上半期ゴールデンタイムの視聴率 NHKの首位が濃厚

印刷

   2008年度上半期(3月~9月)のゴールデンタイム(午後7時~10時)の平均視聴率(ビデオリサーチ)で、NHKが2008年9月23日の時点でトップであることがわかった。NHKのゴールデンタイムの視聴率は13.6%で、2位はフジテレビで13.2%だった。上半期は通常3月31日~9月28日で区切られるが、NHKが1位を維持するのは確実な状況だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中