こんにゃくゼリー窒息死 新たに2人判明

印刷

   東京都内で、高齢者女性2人がこんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせて死亡していたことが2008年10月23日、警視庁の調べで明らかになった。国民生活センターは08年9月に、これまでの死者は17人と明かしていたが、新たに2人が判明した形だ。

   警視庁によると、世田谷区内の女性(75)が4月9日に自宅で食べて8日後に死亡し、杉並区でも5月19日、高齢者施設で女性(87)が倒れ、その後に死亡した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中