2018年 6月 21日 (木)

厚労省、内定取り消し企業名公表へ

印刷

   厚生労働省は2008年12月3日までに、深刻な不況から問題になっている新卒者の内定取り消しや非正規労働者の雇い止めへの対策案をまとめた。それによると、内定を取り消した企業については、企業名を公表する。また、企業が派遣労働者を正社員化すれば、1人100万円の助成金を支給する。ただし、大企業の場合は半額となる。早ければ09年春までに実施したいとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中