2022年 6月 28日 (火)

三谷たくみさんの「萌えパワー」で 「だんご三兄弟」抜くヒット誕生?

イルカ・クジラが描く虹をモチーフにした"G-SHOCK"&"BABY-G"

   NHKの「お母さんといっしょ」から生まれたヒット曲は多いが、CDを300万以上枚売り上げた「だんご三兄弟」を抜くのでは、と噂されているのが2009年3月18日発売のCD「ドンスカパンパンおうえんだん」だ。世界不況、暗い世相の中、「頑張っている大人達への応援歌」とも受け取られているが、どうやら、人気の背景に、最近「萌えキャラ」としてネットで注目されている「歌のお姉さん」、三谷たくみさんの存在もあるようだ。

「アマゾン」の「テレビの歌」ランキングで1位

   この曲は元気でノリのいいメロディーに、こんな歌詞が付いている。

「ぼくらはどんすかおうえんだん なんでもかんでも おうえんだ!!おててをたたいて パンパンパン!!げんきをあげよう パンパンパンパン パンパンパン!!」

   歌っているのは「歌のお兄さん」横山だいすけさんと、「お姉さん」の三谷たくみさん。NHK「おかあさんといっしょ」の2009年「1月のうた」だった。NHK広報によれば、放送直後から人気が爆発。1月で終了するはずだったが、視聴者から「続けて歌って欲しい」「今度はいつ歌うのか?」などの要望が相次ぎ、3月に入った現在も引き続き番組で歌われている。

   CDの発売は09年3月18日だが注文が相次いでいる。ネット通販「アマゾン」の09年3月13日付けの音楽CDシングル売上げランキングを見ると、「テレビの歌」部門で1位。「キッズ・ファミリー」部門では2位。楽天の「CD 総合 ベストセラーランキング」では16位と急上昇している。発売元のポニーキャニオンによると、注文しているのは子供達やその両親だけに限らないのだそうだ。不況の影響で世の全般に元気が不足ぎみなこともあって、

「ガンバレ!と応援している歌が、頑張っている大人達へのメッセージとして受け止められているからかもしれません」

と説明している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中