ローソン、am/pmとの買収交渉打ち切りを発表

印刷

   コンビニエンスストア大手のローソンとエーエム・ピーエム(am/pm)を傘下にもつレックス・ホールディングス(HD)は2009年5月19日、買収交渉の打ち切りを発表した。

   ローソンとレックスHDは09年2月末に、レックスHDが保有するam/pm株をローソンが145億円で全株取得することなどで基本合意し、交渉を進めていた。ローソンは当初3月30日に株式を取得する予定だったが、「諸条件について協議を継続する必要がある」と交渉が難航、買収期日を延期していた。

   レックスHDが「条件」としていたam/pmの商標権を有する米エーエム・ピーエム・インターナショナルの了承を得られず、決裂した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中