民主・藤井氏、国債の追加発行「あり得る」

印刷

   民主党の藤井裕久最高顧問は2009年9月13日午前、テレビ朝日系の報道番組「サンデー・プロジェクト」で、景気について「秋に二番底になったら対策する」と述べ、景気が悪化すれば何らかの対策を講じる考えを示した。さらに、新たな国債発行の可能性について問われると「あり得る」と述べた。一方、財源について「補正予算の余らせた部分で、なるべく対応するのが筋」とも述べ、出来る限り国債の追加発行は避けたい考えを明らかにした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中