2018年 5月 28日 (月)

東京電力、今後の計画停電「原則実施せず」

印刷

   東京電力は2011年4月8日、東日本大震災を受けて行っている計画停電について、今後は原則で実施しないとの方針を発表した。夏期については、最大電力が5500万キロワットに対し、供給力4650万キロワットと大幅に不足する見通しだが、需給の調整を続けることで「原則不実施」の継続を目指すとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中