橋下府知事が逆転勝訴 懲戒呼びかけ「賠償責任なし」

印刷

   山口県光市の母子殺害事件弁護団への懲戒請求をテレビで呼びかけた橋下徹・大阪府知事に賠償責任はなし――最高裁は2011年7月15日、橋下氏の責任を認め360万円の支払いを命じた2審判決を破棄し、請求を棄却した。橋下氏の逆転勝訴が確定する。呼びかけをしたのは知事就任前。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中