八王子唯一のデパート、そごう八王子店が閉店

印刷

   八王子市では唯一のデパートだった「そごう八王子店」が2012年1月31日閉店し、28年の歴史に幕を閉じた。そごうは1983年に開業したが、立川などの中央線沿線の商業地域との競争が激化し、売り上げが低迷。伊勢丹、大丸、丸井などの大手デパートも、続々と八王子から撤退していた。同店の跡には、JRグループのショッピングセンターが12年秋にもオープンする予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中