「THE MANZAI」 2012年は「ハマカーン」が優勝

印刷

   「2012年最もおもしろい」漫才師を決める「日清食品 THE MANZAI 2012」の決勝大会が2012年12月16日にフジテレビ(東京都港区)で行われ、応募1740組の中から「ハマカーン」が優勝した。

   2000年に結成した「ハマカーン」は、タレントの神田うのさんの実弟でツッコミ担当の神田伸一郎さんと、ボケ担当の浜谷健司さんのコンビ。決勝大会には12組が出場し、グループ戦を勝ち抜いた「ハマカーン」「千鳥」「アルコ&ピース」の3組がファイナルラウンドで優勝を争った。結果、10票中8票を獲得して圧勝。ハマカーンには優勝特典として「THE MANZAI 2012」の称号と、4月からフジテレビのレギュラー番組などが与えられた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中