フジテレビ新社長に「踊る」シリーズの亀山千広氏就任へ

印刷

   フジ・メディア・ホールディングスは2013年5月15日、子会社のフジテレビジョン社長に亀山千広常務(56)を昇格する人事を発表した。豊田皓社長(67)は取締役副会長となり、日枝久会長(75)は留任する。6月27日開催予定の株主総会とその後の取締役会で正式決定する。

   亀山氏は1980年フジテレビに入社し、数々のテレビドラマやアニメの企画・プロデュースを手がけた。97年から始まった大人気テレビドラマシリーズ「踊る大捜査線」の総合プロデューサーとして知られる。

   なお、フジ・メディア・ホールディングスは太田英昭・取締役副社長(66)が社長に昇格し、豊田社長が取締役副会長となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中