2018年 7月 20日 (金)

「河野談話」撤回訴訟も 藤岡信勝氏ら会見でアピール

印刷

   言論人、「新しい歴史教科書をつくる会」などが加盟する団体「『慰安婦の真実』国民運動」(加瀬英明代表)が2013年9月10日、政府に「河野談話」撤回を申し入れた。同団体は「最近の事態の展開を憂慮する関係者が集まり、慰安婦問題で日本の名誉を守ろうとする立場の個人・諸団体の連絡組織」として7月29日に結成、河野談話の撤回などを求める活動を行うとしている。10日には「つくる会」が集めた署名3万人超も提出、同日の会見で教育学者の藤岡信勝氏らは、河野談話を発表した河野洋平・元衆院議長への民事訴訟を起こす考えも示した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中