為末大「努力すれば成功する、は間違っている」 「正論」なのに「炎上」してしまうのはなぜ

印刷

   陸上界で活躍した日本のトップアスリートの為末大さん(35)がツイッターで、「やればできると言うがそれは成功者の言い分であり、例えばアスリートとして成功するためにはアスリート向きの体で生まれたかどうかが99%重要なことだ」と持論を展開した。すると、「身も蓋もない」「道は努力で切り開くもの」などと批判が殺到し「炎上」した。... ...
[記事に戻る]

001
必ず言えるのは 2013/10/28 19:23

この話を聞いて努力を止めた奴は絶対に成功しない、という事だ。

002
やれやれ 2013/10/28 19:23

「道は努力で切り開くもの」とかいって批判する連中は救いようもない愚か者ですね。
戦時中に蔓延った根性論礼賛と同じで進歩がなく勝負する前に負けますよね。
あるいは、エジソンの名言「1%の閃きがなければ、99%の努力は無駄になる」ではなく、エジソンの助手がエジソン本人に言い放った「天才とは1%の閃きと99%の努力である」をエジソン本人の言葉としてそのまま信じてるかどちらかでしょう。
まあ、年齢を重ねれば「天才とは99%の運と1%の才能」であり努力することより自分に向いている道を探すことが正しいということに嫌でも気づかされますが・・・。

003
極めて正論 2013/10/28 20:07

努力なくして成功することは極々稀、これは本当だと思う。だが努力したからといっても成功するとは限らない。
努力とはいわば人生ゲーム参加料みたいなものじゃないかなと。勝ちを補償してくれるもんじゃない。


004
天性の庇護者 2013/10/28 20:11

為末は正論。
努力とか根性とかで、すごい人間になれるわけがない。
努力論こそ、新自由主義者に利用される論理なんだわ。
努力なんてしないでも、才能ある奴はするっと成功するってことがパレたら、今の格差社会の構図が保ちきれないからだろう。

努力したら報われると信じ混ませる。あるいみ努力教の信者が、格差社会の上層よ支えているわけだ。

努力して報われるとか限らないから、セーフティネットが必要なんだわ。

005
まったくもって正論 2013/10/28 20:33

批判する連中の気が知れない。
成功したアスリートが皆「努力すれば夢はかなう」という綺麗事しか言わないなか、こういうことが言える為末の存在はむしろ貴重。
小学生相手ならともかく、ツイッター見てるような世代相手にウソ言う必要はないだろ。

006
かみさまにひかりあれっ 2013/10/28 20:49

努力をしても、報われるとは限らない。
しかし、成功したものは、例外なく、努力をしている。
という話を聞いたことがある。

007
そうだよね 2013/10/28 21:13

批判はなくて、正論だと思いますね
だから、日本人の応援の仕方にちょっと疑問を感じるんだよね
結果が出てる人は、がんばってるからだ
結果が出てない人は、怠けているからだ
って、
結果がでてない人が自分の主張を言うと、結果だしてから言え
みたいな

個人の差はあるだろうが、世の中みんな努力している
成功していようがいまいが、関係ないんですよ
日々一生懸命仕事している人って素晴らしい
オリンピックで活躍している人と優越なんぞ無いってこと

日本人ってまだまだ後進国ですね

008
不思議だ 2013/10/28 21:22

なら為末さんは何故努力をしたのか。
為末さんの言葉通り生きたら日本人は陸上の短距離などを走る事が間違いになる。

009
やっぱり 2013/10/28 21:39

努力さえすれば成功するとは思えない。
努力は大事なことだけど、やっぱり生まれもったものも大いに大事だと思う。

同じ競技でも背の高い人と、背の低い人じゃ高い人の方が有利な事の方が多いんじゃないかなぁ?

010
話の前提がおかしい 2013/10/28 21:45

「今はド底辺だけど、偏差値50を目指したい」
「俺は世界一早い男になる!!」

前者は努力で何とかなるかも知れないが、後者は努力だけじゃどうにもならない。
こういった様々なケースをごちゃ混ぜにして努力は報われるか、みたいな話をしたら、答える人達がそれぞれどういったケースを想定したかで意見が割れるのは当然。

そんなカオスな状況で敢えて答えるなら、「努力は報われるとは限らない。ただし努力することを諦めた者には結果は出ない」といったところか。
これは>003さんの意見に近いかな。

011
ちゃとら 2013/10/28 22:34

言っていることは正論でしょう。ただ努力する事は無駄ではないし誰もが世界的な成功を目指している訳じゃない。努力した結果本人が納得できればそれが成功と言ってもいいのではないかと思うが。アスリートなんてみんなそうじゃないの。

012
WestBigWell 2013/10/28 23:12

努力してもしなくても結果が同じになるのが優秀な人だと思うのだが、それを認めると色んな前提が崩れちゃうから誰も言わないだろうな。
才能ある奴が努力するとある程度の結果は出せるけど、才能のない奴がいくら努力しても結果なんて出てこない。あ、何とかスクールや何とか塾は儲かるからいいのかも。所詮は資本主義が全てってことよ。

013
どんなバカでも 2013/10/28 23:14

親が政治家だった、という理由だけで政治家やってる人間が多いことからもわかる。

014
今の教育の弊害では? 2013/10/28 23:25

義務教育で、競わせないという教育方針により、世の中には努力してもだめなものがあると言う現実を、理屈でなく感情で理解できない人が産出されてしまった結果ではないかと、推測する。
つまり、いままで何でもいい、全力で努力したことがなく、限界すらわからず、まだ自分にはきっと可能性があると、いくつになっても幻想を抱きつづける夢見る人間が大量発生しているということです。
やはり、義務教育の今までの教育が、人間力をそこなったということなのでしょう。

015
否定出来ない正論 2013/10/28 23:53

才能なんてただの原石で、掘り出して磨かなきゃただの汚い石ころ。
原石ですら無いただの石ころを拾って磨いても、ただの汚くすり減った石ころ。
ってのは大昔から言われてる事で、場に応じていろんな表現方法があるだけの事でしょ。
『彼を知り己を知れば百戦して殆うからず』
孤独な戦いの陸上競技の場合の「彼」は「己の限界」と読み替えれば良いかと。

016
どのみち 2013/10/29 01:27

最後に勝つのは最後まで自分を信じて、それ以外の物を全て切り捨てて前に進み続けたキチ○イじみたやつだけなんだよ。

017
みんな努力してる 2013/10/29 01:36

一流選手はみんな相当努力しているのは間違いない。全員が相当努力している中で、全員が一番になれるわけがない。

018
おっぱい 2013/10/29 01:38

オレ、元はスポーツがビリの子だったけど、中学生から学校の運動会や水泳大会では1位ばかりになった。
スポーツは好きで続けていたからだろう。
せいぜい学校内レベルだから、殆ど才能がなくても何とかなったんだ。
でも、プロの世界は別次元
才能がモノをいうのだろう。
努力なんてみんなやってる。
為末大さんだからこそ、身に染みて分かっているのではないか。
似たようなトレーニングをしたのに、あの黒人のしなやかで強靭な筋肉!
黒人は、元から陸上競技に向いていると思わない?
恵まれた肉体で生まれた人が努力をすれば、そりゃあ凄いさ。

019
ツイッターなんか使うな 2013/10/29 01:48

ある程度以上になると、先天的能力と素質、現在および過去の環境による埋めがたい差に直面する。
そこでどう考えればいいのか?、どんなことをすればいいのか?
「努力至上主義の間違い」「先天的能力差の絶対性」
この指摘はとても重要です。その上で具体的な対策を組み立ててゆけるということです。

私は為末さんの持論を新聞と雑誌の寄稿記事で読んだことがありますが、とても示唆深く、人生の現場の深いところにある真実を突いています。
それだけにツイッターというツールで展開して言い尽くせるような内容ではないです。
発信受信側どちらにしても「ツイッターを扱っている意識レベル」では炎上せざるを得ないでしょう、丁寧に考えられ論じられなければならないテーマです。
為末さんは配慮不足だったと思います。

020
2013/10/29 02:41

科学的に証明されたわけじゃないから、「99%は生まれもってのもの」も正論とまでは言えないと思うが・・・。
何で肯定する奴も批判する奴も、正論として話進めてんだ?
体に恵まれてたとしても、成功した人で努力しなかったという人はいないだろう。
自分が努力次第でメダルに届く「体」かどうかなんて誰にも断言できない以上、信じて努力するしか道はない。
でも、こういうこと言われると信じる気持ちが揺らいでしまって、結果メダルをとれるかもしれなかった人が諦めてしまうじゃなかろうか。
競技人口の絶対数が減ればメダルとれる人も減るわけで、それが全てじゃないとは言えつまらなくなるな。

021
@ 2013/10/29 02:53

悪平等主義者の「仲良く手をつないで徒競走」みたいな連中が努力を神聖化してるんだろ。
「どんな人間でも10努力すれば平等に10成果が出なくてはいけない」
という幻想があるからそれをぶち壊す「競争」の場を徹底的に否定する。
お為ごかしの綺麗事なんぞ実社会じゃあ毒にしかならねーんだよ、宗教やるのは勝手だがそれを他人に押し付けんなっての。

022
2013/10/29 03:20

でもかつての女子バレーなんか考えたら、努力が才能を超えてたんだよね。
それを考えたら、「努力すれば成功する、は間違っている」は正論ではなく失礼だと思う。
結局、誰に対して言うかだね。
才能を超えるほどの努力が出来ない人にとっては正論ってことでしょう。

023
おお 2013/10/29 04:23

まっとうな正論だけど、正論は耳に痛いもんですな。
時間の限られた人生、努力はなるべく成果の出る事に費やしたいものですな。

024
努力人 2013/10/29 04:47

自分に向いていないのに努力しても無駄、人生をダメにしてしまうよ?そう彼は話したかったと思います。エジソンの話しは、1%の才能すらないのに努力しても無駄?それが真意

025
いやまあ、 2013/10/29 06:01

最終的には精神論に行き着くと思うんだけど。その前に才能と環境があるってのは事実だわな。

026
私も歳をかさねて 2013/10/29 06:12

2氏の意見に賛成する。為末大氏の意見にも賛成する。これは確かにある程度歳を重ねないと分からないかもね。

027
サム 2013/10/29 06:19

これはアスリートやオリンピック選手になるには努力だけではなれないと説明しただけの話だろう。生まれながらの骨や筋肉の大きさ、速筋と遅筋のバランスや割合、ケガに強い頑丈さ、疲労の回復力等、いろんな要素が影響しトップアスリートか並のアスリートかに分かれてしまうのでだろう。

028
なつたん 2013/10/29 06:39

99%の素質があっても、1%の努力がなかったらアスリートはできない。まず、やってみることが必要だと、なぜ言えなかったのかな?

029
才能 2013/10/29 07:17

努力するのも才能の一つ

030
ルサンチマン 2013/10/29 07:20

才能がないのはすぐに解かるが、才能があるか解かるには努力しないと解からない。そんなことも解からない連中が吠えているのだろう。

031
残酷な現実 2013/10/29 07:39

[大多数の一般人は努力してもトップアスリートにはなれない」と事実を突きつけられて絶望した一般人が怒っているんだよ。

032
炎上させるヤツらは…… 2013/10/29 07:40

自分では努力なんて全くしてないヤツらだろうね

033
白いスイカ 2013/10/29 08:10

自分がメダルとれなかった言い訳?

034
AKBをみなさい 2013/10/29 08:12

アイドルの顔と体に生まれなくても成功している例もある 笑

035
まあ一理あるかな 2013/10/29 08:23

スポーツ限定の話だろうか。
為末はスポーツ界でたくさんの選手を見てきて、努力の量はそんなに違いがないのに成績がぜんぜん違う現実があることから、そのような発言をしているんだろう。
勉強でも確かに発達障害があると覚わらないとかあるしね。
為末の言うことは一理あるかな。 

マスゴミというかテレビが馬鹿すぎて社会の真実をあまり言わないで夢ばかり見させるから(ドラマ的に報道するからなあx奴らはアホだかw)皆騙されちゃうんだろうね。

でもだからといって、なんの努力もしないとホント・ニートだよね

036
円環の理 2013/10/29 08:25

Jキャスはたまにいい記事あるなぁw

037
ふりふりさえもん 2013/10/29 08:25

私も、為末さんの言っていることは正論だと思いますが。努力することそのものは大事だが、才能が無ければ意味ないよな。極論だけど、車椅子乗っている人が為末さんみたいなオリンピックに出られるトップアスリートになれるかって言われればそりゃ無理だよな。無論パラリンピックって手もあるが、それでも決して楽な道のりじゃないし、例えば誰よりも車椅子漕ぐのが速いなどの才能が無ければそもそも難しいと思いますが。とまあ、障害持ちで車椅子乗っている自分としてはスポーツ系は早くから諦め、勉強系で必死でやってきてそれなりの職に就いて生活しているけどな。勉強だって得意不得意はあるけどそれだってある意味才能だよな。

038
あたま 2013/10/29 08:37

これは正しいよ
バカは死んでも治らないも、正しい

039
tam 2013/10/29 08:41

今でしょの林先生も同じようなことおっしゃってましたけどね。
僕は為末さんのおっしゃっていることは間違ってないと思います。
011さん努力はムダだなんて為末さん一言もおっしゃってないですよ。

040
正論だ 2013/10/29 08:48

結局、努力してもだめな奴はダメなわけで。
仕事もそうだが、ある人が1で終わる作業に10かかる奴もいる。
それが現実でどうしようもない。

041
科学的に正しい 2013/10/29 09:14

スポーツに限らず、これは全く持って正しい!
自分あるいは自分の体が向いていないことを一生懸命やっても、絶対に結果はついてこない。
ひとりひとり生まれ持った体や能力は、その顔や身長が違うように違う。
しかし、「向いていないこと努力をするよりも、自分に何が向いているか探すことに努力すべきである」という点と「いくら才能があっても結果に向けての努力ができなければ、その才能は開花しない」という点に関して補足するべきかとは思うけどね。
そもそもはこの辺に気づけるか否かから、人間の能力やセンスというものは始まっている。
この件に関して為末を否定するようなヤツは、偶然運良く自分にあったものといい環境に出会えなければ才能を発揮することはできない、ことになる…
そんなつまらないことにこだわるより、認めたうえで自分に合ったもの向上するための環境を探すべき。

042
JQ 2013/10/29 09:35

一番の問題は、努力をしなければ持って生まれた資質も開花しない、ということでしょう。
すぐれた才能があっても、努力しなければ(本人にも)判らない。だから、全ての人は(取り敢えずは)努力が必要なんです。
それと為末さんの言っているのは、世界クラスのアスリートの話。日常レベルでそれなりにいい成績を上げるには、才能以前にやはり本人の努力が重要でしょう。
努力をした上で、プラス才能が世界レベルの選手には必要。
彼の言いたかったのはそういうことではないか、と勝手に理解しました(笑)

043
うーん 2013/10/29 09:43

為末は正論だけど、「99%」というのは何を対象とするかで
読み手の印象が違ってくるよな。

1億人の中から、5輪出場選手やプロ選手などが生まれる確率で言ったら、「99%」となるだろう。

だけど、そのある程度才能を持った選手にとってみれば
いくら才能があっても努力しなけりゃ
良い成績など出せるわけもないので
実感としては「99%の努力」だろう。
サッカーの前園みたいに才能あっても、
ちょっとでも怠れば脱落してしまう厳しい世界だし…

「努力したらトップクラスになれる人が産まれる確率は99%」だし、
「トップクラスの才能を持った人が、トップレベルまで能力を伸ばせたのは99%努力によるもの」
(努力しなくてもトップになれる人なんて1%以下だから)
なんだと思う。

そのあたりがごちゃまぜになってるから
終わりのない不毛な炎上になってしまってるんじゃないかなぁ…

044
いまむらゆたか 2013/10/29 10:13

ある頃
菅直人が
不条理世界の克服
と言ったことを思い出した
人間不条理の中で生きている
また
不条理を以下に受け入れたかが
幸不幸を決める
こ幸せはなるものではなく
感じるものである

為末氏に
全面的に賛同する

お花畑の輩が
炎上させたんだな

045
病は気から 2013/10/29 10:25

記事の通り
・お前は十分努力したよ
・お前は努力なんかしても無駄だよ
のどちらに取るかなんだよな

046
いやいや 2013/10/29 10:32

だから、最初から下駄を履いてる人は、努力すればさらなる高みに登れるけど、最初から履いてない人は、努力しても、下駄の高さまでしかいかない事が多いってこと。
親が金持ちで、子供の頃から家庭教師をつけてびっちり勉強させるのと、親が貧乏で生活のためにバイトに明け暮れている子供が同じ学力があるわけ無いのに似ている。

047
根性論万歳!! 2013/10/29 10:42

無理、無茶、無駄を有り難がる奴がいるから、ブラック企業も生まれる。

根性論万歳の体育会系の人間は使い安いから、真実を語られると困るわ。

さぁ今日も契約取るまで帰ってくるなよ。

取れない奴は努力が足りないんだからな。

048
2013/10/29 10:48

001、003、030みたいなのには同意だね
努力の前に、才能・環境・運などがないとね
誰も努力しなくていいとか、努力が無駄とか、
努力しても成功しないとか、そういうことを言いたいわけじゃないんだよね
 
ただし、これはトップとして成功するかの話だよね
一般人レベルで活躍するかどうかは、努力というかかけた時間次第、
やり方次第だったりするわけだ

049
ふあ 2013/10/29 11:06

努力×才能=結果だしな
人の100倍努力しても才能が人の0.01しかなかったら
人並みにはなるが賞賛とは言い難い
勿論才能があっても努力しなかったら意味なし
陸上で無双の黒人でも水泳では凡人クラス


ある程度の才能×努力+他者に無い技術
成功するってのは難しいね

050
為末さんがんばれ 2013/10/29 11:09

努力すれば成功する、ではなく
努力すれば成功の可能性が上がる、だよね
そうでなければ世の中何百人ものアインシュタインと
何百人ものマイケル=ジョーダンと
何百人ものビル=ゲイツと
毎年3千校あまりの甲子園優勝校を産出し続けるぞ

そしてもう一つ大切なのは
僕らと天才たちの戦うフィールドは違う、ということ
走る才能がなくても努力と適切な指導があれば
小学校の徒競走くらいは1棟が取れる。
数学の才能がなくても努力すれば
センターで200点取れる。
僕らの目の前にある不満や問題は
努力で解決できるレベルのものだ

051
エジソン 2013/10/29 11:10

Genius is one percent inspiration and 99 percent perspiration.
エジソンが言いたかったのは、「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」。
決して99%の努力が主では無い。

052
かっちゃん 2013/10/29 11:10

キリスト教の社会とは違う。

053
宮崎駿がアスリートに 2013/10/29 11:17

為末批判してる人は分かってないね。

ナイナイの岡村がバレーを選んで国の代表になれてるはずがない。サザンの桑田がジャニーズに入って成功してるはずがない。イチローが相撲やってて白鵬に勝てるわけがない。宮崎駿がアスリート目指して為末に勝てるわけがない。

それだけの話だよ。

宮崎駿が血の涙を流しながらアスリートになる努力をするぐらいなら、アニメーターを目指した方がいいでしょって話。

054
うーん 2013/10/29 11:19

この件は批判したって現実が変わるわけじゃないのにな
むしろ早いうちに見切り付けさせた方が人道的と思う

批判するなら、20超えてから夢破れるともう人生詰む日本の社会構造の方を何とかしようよ

055
ピッコロ 2013/10/29 11:34

努力すれば成功する「確率が上がる」んだろ?

056
当たり前だ 2013/10/29 11:57

柔道だって柔よく剛を制すとか言うけど力量が同じなら体格が良い方が有利だろ?
努力は大事だけど結局、努力した凡人は同じだけ努力した天才には勝てないんだよ
エジソンも言ってたろ?99%の努力と1%の閃きって
努力は凡人でも出来るけど100%に至るには閃く事が出来る人間じゃないと無理って事だよ
いいかげん生まれながらに才能に差が有るって理解した方が良い、いつまでも「スタートラインは皆が平等」なんて夢から覚めるべき

057
nocco 2013/10/29 12:01

ウサギに筋トレしたってライオンとは戦えない。でも亀には勝てる。「勝てる」に特化した努力をすることが人生には必要。

058
無駄 2013/10/29 13:24

八つ当たりするヒマがあるならその時間を大好きな努力に費やしたほうが良いのでは。
>「指導者の立場として『努力は報われる』と励ますべきだろ!」
まともな指導者がこんな無責任なことを言うとは思えない。
甘い夢を見せて後々苦しむのは誰なのか。
そしてぐうの音も出なくなると「ロマンがない」「正論過ぎてつまらない」と捨て台詞を吐く。

059
とおりすがり 2013/10/29 13:34

必要条件と十分条件の違いでしょう。

060
為末氏が、あえて言及したことに意味がある。 2013/10/29 13:54

問題は、「人格」にも「徳」にも「才能」にも欠如しているのに、「努力」して「東大」に入って、「官僚」にでもなったような連中が、何の適性もないのに数々の権限だけは与えられ、社会の硬直化に日々邁進していることです。
このような者たちが、社会の上層部に巣食うと、「才能」所有者が、次々とスポイルされていく今の日本のような社会が形成されることになる。

061
身の程を知るって大事 2013/10/29 13:56

為末の言ってることは「一般常識」の範疇だと思う。
自分の「やりたいこと」と「できること」が現実に100%一致してる人ってほとんどいないのでは?
小六の姪がいるんだが、クラスで学校の発表会での合唱のピアノ伴奏者を決めようとすると、
ピアノ弾けない子が何人も希望して手を上げるんだそうだ。
「今から練習すればできる」と本気で思ってるらしい。
こういう子って親もたいがいモンペ予備軍っぽいんで先生は「平等に」オーディションして、
結局はちゃんと習ってる子に落ち着くんだと。
「時間の無駄じゃねーの?」って言ったら姪が「でもそういう子多いもん」って。
為末の話は、こういうガキどもとその親にこそみっちり教えなきゃいかんなと思ったよ。
分を弁えてこそ浮かぶ瀬もあるんだから、努力するにしても最低限の適性は見極めることは必要でしょ。

062
うーん 2013/10/29 13:57

相対と絶対の違いってことなんだけど・・・

極端なことを言えば「成功」に努力は全く必要ない。オリンピックの金メダルを取るには、対戦走者が全員フライング失格すればよい。あるいは世界大戦が勃発し自分しか人間が存在しなくなってしまった世界でなら金メダルは取れる。
それは成功(結果)が相対的だから。

逆に努力は絶対。
1年間努力した人は、1年前の自分よりも絶対に変化する。変化することは誰にも防げない。たとえ世界に自分一人になってしまったとしても。

だから「努力は報われる」と言うのであって、「努力すれば成功する」は相対と絶対を混同した間違い。
それは「努力すればボルトになれる」と言ってるに等しい。他人になれるわけがない。

063
難癖だわ 2013/10/29 14:04

突撃してる連中、何かんがえてるんだろうね。
為末とおまえらじゃ、「成功」のレベルが天と地ほども違うんだよ。
為末レベルの成功なんて、努力だけじゃどうにもならないのは当たり前。

064
ナナシ 2013/10/29 14:51

人によって成功基準は違うだろう。
陸上選手にしても全員がオリンピックのメダルを目標にしているわけではない。
そりゃこんな発言したら叩かれて当然。

065
あたりまえ 2013/10/29 16:16

為末氏の論こそまさに正論です。
才能にかかわり無く努力をするまではいいのですが、それを強制するのは大衆扇動とかカルト宗教そして軍国主義への道と思うのでした。
そういえばかつての社会主義国だって国民に努力を強制していましたね。
社会主義は軍国主義への道。

066
本気で知らない 2013/10/29 16:47

前の人も書いてますが、そしてこれは本気でそうかもしれないと疑っているのですが、為末さんに反論している人たちは必要条件・十分条件というものを理解できない、もしくは知らないのではないでしょうか。トップアスリートが身も蓋もない、と考える以前に。
「普通の人」の教育レベルは既に信じられないほど下がっている、と考えた上で受け止めた方がいい問題かもしれません。

067
植木屋 2013/10/29 17:29

わかるわ
明らかに恵まれてる人が後づけで「努力のおかげです」なんて言ってたら張り倒したくなる
自分一人だけの力で成功したと勘違いしてるんじゃないかと

068
正論?だが 2013/10/29 18:11

スポーツやるやつはみんなオリンピックに出場するような一流アスリートを目指しているわけじゃない。努力して、少しずつでも上達することによる達成感・充実感が、スポーツに人を引きつけるんじゃないかな。
トップアスリートとしての為末氏の発言意図は分かる。そのとおりだと思う。
全然物差しが違うのは承知の上で、努力が少しでも報われる喜びは、誰であろうと、その後の人生に大きな影響を及ぼすと思うよ。歯を食いしばって頑張らなきゃいけない場面って、絶対人生のどこかであるじゃない。

069
日本ではトップアスリート 2013/10/29 18:43

為末さん、努力するだけ努力されてきた方だと思います。でも、世界のトップには、努力だけではなれなかったのが、現状だからこその言葉だと思う。

070
江戸時代の半と丁の出現比率は3:4 2013/10/29 18:47

赤い筋肉と白い筋肉だったかな。筋肉には瞬発力系の筋肉(赤)と持続力系の筋肉(白)がある。瞬発力系の筋肉を持っている人がマラソンをしたり、持続力系の筋肉を持っている人が短距離走をしても、世界トップクラスでは結果が出ないのが当たり前。才能がなければ世界のトップアスリートになれないのは正論である。

でも、生まれ持った才能だけでは勝てないだろう。努力というより練習は必要不可欠。

071
江戸時代の半と丁の出現比率は3:4 2013/10/29 18:49

(続き)

エジソンの名言については、親や学校等が努力させるためにエジソンの名言を使ったこと自体が問題であり、その教育を受けた人を責めるのは酷というものである。要は洗脳されているのだから。

そもそも発明は普段の日常生活のなかでひらめくことが多い。ひらめいたら汗をかいてそれを形にするのが発明である。汗をかくということは勉強したり失敗しても実験をすることである。ただ、発明の勉強や実験の中でひらめくことはないのである。

個人的にエジソンの名言は、ひらめかなければいくら努力しても発明はできないが、ひらめいたら膨大な汗をかけば発明品は完成すると受け取っています。

072
江戸時代の半と丁の出現確率は3:4 2013/10/29 18:54

(続き)

脳においても複数の脳のタイプはある。脳に合わない勉強や仕事をしても駄目な場合がある。頭脳の天才にしても、生まれ持った脳の才能が必要と考える。

あと、努力を推奨する諺なら、『継続は力なり』を使うべきと考える。才能がある人ならば生まれ持った才を伸ばして天才になれるだろうし、才能がない人でも天才になれないが秀才になれるほどの力をつけることが可能と考える。

(反論お待ちしておりますm(__)m)


まだ続く。

073
ふふふ・・・ 2013/10/29 19:03

ある分野で成功した人を見る傍観者の心境は、自己実現をした人と捉えているわけです。
そして、その自己実現に結びついた成功体験から何かヒントを掴んで自分自身に還元する作業をする際には、その背景にあるストリー・人間ドラマを想像して、唯一自分でも出来そうな事が、
「努力」であり、あきらめなければ段階を踏んで成功に導くはず!という思いなのですねwww
あきらめなきゃ、誰でも成功者になれるっ!
それが求められる美しい姿なんです。
でも、周りからしたら・・・そろそろ気づけよっ!って思ってるかもしれませんねw

074
ぜろ 2013/10/29 19:16

為末さん、正論ですよ。スポーツって、オリンピックで金取るとかよりも、他人との戦いとかよりも、過去の自分の記録や限界を超える事の方が嬉しいもんだ。
最近の、今ならオリンピックに間に合うから子供たち頑張れ的な運動に違和感があるから発言されたんだと思います…。
指導者も親もマスコミも、もっと雑念を捨ててスポーツを楽しめって事じゃないのかなぁ。

075
江戸時代の半と丁の出現比率は3:4 2013/10/29 19:24

続き。江戸時代で半と丁の出現は半が3に対して丁が4と考えられていた。よって、半の出現比率は7分の3で丁の出現比率は7分の4であったと考えると話したら、クラスの数学の天才が両方とも確率は2分の1と言い放った。2つのサイコロの和は奇数、偶数ともに2分の1であるのはわかる。

なぜ半の出現比率は7分の3で丁の出現比率は7分の4かというと、その比率で出現させなければ賭場が成立しないからで、今と違い学校に通っていない人達が相手であり確率を話しても無駄である。時代劇の壺振りが自由自在に賽の目を出せる設定なのは、賭場を成立させるために必要不可欠だったと考える。

まあ、壺振りが自由自在に賽の目を出せるなら確率は意味無いが、賽の目の出現比率は世の中に合わせていたと考える。

この数学の天才は国公立大学院卒で大手メーカーに就職したがギャンブルはやめた方がいいと思った。

努力しても無駄、才能がない。

076
ポチ 2013/10/29 22:31


 努力するのは普通の人、努力して結果を出したら凄い人、努力しないのはただのクズ。

 人の顔や性格が皆違うように、誰にでも得手不得手があり、優劣がある。
 個性とは自分が誰に何で優れていて、何で劣っているかということ。
 真の平等は差別と格差に等しく、人々は努力と才能と運と結果で正しく差別されなければならないと思います

 みんな仲良くとか言ってる奴は、自分が劣っている事を許せない、他人が優れている事を許容できないという意味であり、本心では他人を見下しているんですよね

077
ぐらふ 2013/10/29 23:06

努力とは、ルールが決まっていることに対して、ルールに自分を合わせていくこと。
天才はルールを破壊してしまう。また、ルールを守る必要すらない。
しかし、凡人には「ルールに従う=努力」以外の選択肢を得ることができない。
凡人には努力以外に争う道はないのだから、凡人は凡人らしく天才を語らず努力するほかない。
そもそも土俵が違う人間を語ろうとして努力を怠ろうとすることが問題。
ルールに変化が少ないときは努力のほうが優位であるから、天才の領域に踏み込まないのが寛容。

078
まあツイッターらしいかな 2013/10/30 00:06

為末さん「よく頑張ったねもう十分だよ」ですか。アリスの「チャンピオン」ですね - 立たないで もうそれで充分だ。冷たいように見えて思いやりのある言葉なんですが。若い人にも日本の精神訓話が生きてるんでしょうか。竹槍では飛行機は落とせませんよと言ってるだけのように思えますが。

079
みんなが正論 2013/10/30 10:14

幾人もが指摘している通り、これは前提条件や話す相手に依ってその意味する内容が違うもの。
その点、為末大は為末大の話をしただけである。彼の話に結論が有るとすれば、彼はオリンピックに出る成功を収めたが、一位を以てしか成功と思わない人間にしたなら、彼の成績は不成功そのものである。このように成功とは基準を何処に置くかに依って違うものである。ならば彼の話も正論の1つに過ぎない。意地悪く言えば、彼の正論は努力自慢と言い訳のごっちゃ煮なのである(笑)
(勿論冗談です)

080
ミューズ 2013/10/30 12:29

学生時代、陸上部でした。長距離は努力で伸びる部分もあると感じていましたが限界があります。短距離はもう努力ではどうにも出来ない領域があります。

自分の考える努力とは自己の能力を分析してひたすら練習することですが、その前に努力を行おうとするモチベーションが必要になります。実はそれが中々難しいのかと。

単純に言えば、やる気スイッチ(笑)。やる気スイッチを簡単にONにする能力があれば身体能力等以外なら努力で誰でも東京大学とはいかなくても偏差値の高い大学に入れるのでは?

人は皆能力が違うのです。努力が足りないように見える人もその人なりに出来る範囲で努力していることがあるのです。為末さんのような成功者からこのような発言が出てくるのは助かります。努力なしでの成功者?もいますから。

081
よく言ってくれた 2013/10/30 12:34

マラソン選手とか、誰でも努力すれば夢は必ず叶うとか言ってたけど、違和感があった。明らかな嘘。こんな発言を囃し立てるマスコミも馬鹿。
こんなことに惑わされ、才能も無いのに就職もしないでミュージシャンやアーチスト目指し、挫折して人生台無しにした若者がどれ程いるか。。。

082
>075 2013/10/30 12:38

丁と半について勘違いしている。
出現比率が3:4と考えられたのは、例えば"1と2"と"2と1"は違う事象なのだけど賭場では同一とみなされたから。
数字の組み合わせで数えると丁は9通り、半は12通りなので実際は1/2の確率なのだけど3:4と考えてしまっていたため。賭場を開いている人は3:4ではないと経験的に知ってただろうけど。

083
>83 2013/10/30 14:15

確率を2分の1にしたければ、半と丁の札を1枚ずつ用意してどちらかを選べば良いこと。

銅銭の表か裏でも良い。

9半12丁という比率が違うことが半丁博打の魅力だったと考える。

そして、統計をとられても3:4になるように賽の目をコントロールしていたと考える。

また何故、壺に入れて賽の目を出すのかを考えるべきである。

084
>083 2013/10/30 16:34

じゃあその銅銭2枚を使ってこういう賭けをしよう。
「表でも裏でも2枚とも同じ面が出るか、2枚が表裏別々の面が出るか」
同じ面が出る-表表、裏裏 の2事象
別々の面が出る-表裏 の1事象のみ
2/3の確率で同じ面が出る。
当然お前は「同じ面が出る」に賭けるよな?

085
青空 2013/10/30 16:56

精神論を重視する日本と
現実を直視する外国。

自己満足で努力するので有れば誰も口を出さないだろうが
結果を求めているので有れば、この様な正論を受け止めて
早く新しい道に変更させるのも、指導者として必要だと思う。

身も蓋もないって言う人居るけど
結果が出ないのが分かっていて、

努力したのは素晴らしい、で終わらせるのが指導なのか?

086
nakahisashi 2013/10/30 18:36

努力をすれば成功するかもしれないししないかもしれなけど、努力をしなくては絶対に成功しない、という話だと思うのですけどね。

087
>85 2013/10/30 18:57

銅銭2枚の場合、表2枚、表裏1枚づつ、裏2枚の3通りの選択肢も考えられるので、その質問に問題がある。

ちなみにカジノ系のギャンブルは嫌い。

ただ、任意の確率のだけでなく故意の比率や確率というものはある。数学の確率の問題で任意という言葉を使うことは、故意の確率(比率)もあることを証明している。

江戸時代と時代を限定するのは、鎖国で蘭学を学べるのはごく一部の人間なので、確率がわからない人が大多数となる。江戸時代の半丁博打に大多数の人が知らない賽の目の確率を持ち出すことに問題があるし、9半12丁と考えられていたら丁が出やすいと思うのは江戸時代では大多数と考えられる。

数学上の任意でサイコロを振れば丁より半が出る回数が多いことがあるが確率を知らない江戸時代でそれが赦されると思えない。確率を知らないため如何様騒動になりやすいから9半12丁の比率に近い賽の目を壺振り師が出していたと考える。

088
正論というより常識ですが 2013/10/30 22:25

彼自身にはオリンピズムに批判めいた意見もあるのでしょうが・・・
本人にオリンピック開催に携る一員である自覚があったか疑問ですね。
現在の日本にはオリンピック開催国としての責任もありますし
スポーツの普及、スポーツのチカラや可能性をテーマとして掲げていますから。
ツイート内容がオリンピズムに則っているとは言い難いですし、
彼の立場を考えれば不適切だと思います。
率直にいって今後、彼にはオリンピックに直接関わる場には参加して欲しくないですね。

089
ミューズ 2013/10/31 01:24

壺振りで賽の目を操作するってどうやるんだろ?畳の下に空間があってそこに人がいて操作してるのかなぁ。。操作する人はそれなりに努力したろうね(爆)

「努力は必ず報われる」と高橋みなみが言ったこと思い出した。

090
炎上する理由はねぇ~! 2013/10/31 02:46

為末君が嫌われているからだろ!

091
『諸行無常』を考える域 2013/10/31 03:30

アメリカでは現在でもダーウィンの進化論をカリキュラムから排除している高校があるそうだ。

努力すれば必ず報われるという、キリスト教の根源的な教え、
『叩けよさらば開かれん』《新約聖書「マタイによる福音書」第7章》
と矛盾する、と言うのがその理由。
「炎上」させている人達が皆キリスト教徒とは思えないが、彼らは同じ矛盾に感情を刺激されて、戸惑っているだけなんだろう。
本物の努力の結果を知り尽くした為末大はもう『諸行無常』を考える域。
これから努力しようとしている人は理解し難いのかもしれない。

092
努力しないと困る 2013/10/31 04:51

成功とは、才能があるやつが、努力して、成立する場合が多い。
なので、才能があるやつには努力してもらわないと困る。
だが、才能のあるやつだけに努力させると、才能のあるやつは、「なんでオレだけ?」って思うから、
才能のないやつにも努力の大切さを教えて、努力させなければならない。
つまり、才能のないやつに努力させるのは、才能のあるやつに努力させるモチベーションを持ってもらうためなのである。
こうして、多数の犠牲により、一部の才能のある人が努力により成功するのである。
もっとも、運によって才能も努力も関係なく成功する人もいる。

093
信じられない。 2013/10/31 09:25

医学や科学が進歩した現代では、無駄な努力をさせるより身体にあったスポーツをさせるべきと思う。

指導者は、身体に合わないスポーツを努力すれば必ず報われるといって続けさせるより、身体に合ったスポーツをするように説得すべきと考える。

説得材料として科学や医学による判断が必要不可欠だけど。

世界トップレベルの潜在能力があるのにその能力と合わないスポーツをさせることは、才能潰しをしてるだけ。

094
かみついているのは 2013/10/31 10:14

結果が出ていなくて、

方向の違う努力をコツコツ積み重ね

充実感に浸っている人では?

で...ある日 指摘されて気が付いて「逆ギレ」 ..みたいな感じかな?

095
084だが 2013/10/31 12:23

>087
>銅銭2枚の場合、表2枚、表裏1枚づつ、裏2枚の3通りの選択肢も考えられる… だからお前はその3通りのうち同じ面が出るのは2通りあるから確率は2:1で同じ面が出る確率が高いと考えてるんだろう? 違うんだよ!「3通り」じゃなくて「4通り」だよ。
見た目は同じ2枚の銅銭でも実際は別の存在だ。 仮に2枚の銅銭を「銅銭A」「銅銭B」として区別すると
  銅銭A  銅銭B
   表   表   同じ面
   表   裏   違う面
   裏   表   違う面
   裏   裏   同じ面
の4通りの事象が起こり得る、このうち「同じ面が出る」「違う面が出る」は共に2/4づつで同じ確率なんだよ。

096
084だがー2 2013/10/31 12:31

同じ事をサイコロでやってもサイコロAが出る目は1~6の6通り、サイコロBの出る目も6通り、起こり得る全事象は6×6=36通りでそのうち丁の目が出るのは18通り、半の目が出るのも18通りで丁半の目が出る確率は1:1で同確率なんだよ。
これは江戸時代だろうがカジノだろうが関係ない、ましてやお前の好き嫌いなどまったく関係がない。
まあ082のコメントを読んでも理解できない時点で絶望的だが…。

097
084だがー3 2013/10/31 12:35

>任意の確率のだけでなく故意の比率や確率というものはある。
 いいや、無い!個人の意思や作為を入れた時点で確率というものは成立しなくなる。
>数学の確率の問題で任意という言葉を使うことは、故意の確率(比率)もあることを証明している
 違う、故意を排除し常に任意でなければ、確率の議論は成立しないから任意という言葉を使っているだけ。
>江戸時代と時代を限定するのは、…、確率がわからない人が大多数…
 何を根拠に決め付けているのか知らないが、確率という概念は知らなくても(蘭学者ですら知らない)経験上「丁と半の目が同じ頻度で出ることを」ちゃんと理解している。

098
084だがー4 2013/10/31 12:39

>大多数の人が知らない賽の目の確率を持ち出すことに問題があるし、9半12丁と考えられていたら丁が出やすいと思うのは江戸時代では大多数と考えられる
 大多数が確率を知らないのに、丁が出やすいと思うのは江戸時代では大多数…。
  この文章の前半と後半だけで激しく矛盾しているんだが?
>数学上の任意でサイコロを振れば丁より半が出る回数が多いことがあるが確率を知らない江戸時代でそれが赦されると思えない
 はぁ?なんで?
>確率を知らないため如何様騒動になりやすいから9半12丁の比率に近い賽の目を壺振り師が出していたと考える
 えーと、何のイカサマも無ければ9半12丁の比率になるんだよね?しかも江戸時代は大多数が9半12丁で丁が出やすいと思われていたわけだ。
  何でわざわざ壺振り師が小細工するの?

099
悲しみのアスリーツ 2013/10/31 13:32

ある意味、その「努力だけでは越えがたい壁」に泣いたのが、ほかならぬ為末自身ってことだろ?
その絶望と悲しみをわかってやりたい。

100
>95 2013/10/31 14:33

選択肢と書いてあるだけです。

全ての事象はあなたにいわれなくてもわかります。

ただ、銅銭2枚だと選択肢が2つと3つの2パターンがあり選択肢によって数学上の任意(以降、任意)時の確率が違う。

3パターンの時の任意の確率

表表    25%
表裏(裏表) 50%
裏裏    25%

また、任意か故意かハッキリさせないと答えることができない。

任意だとあなたのいってることがわかるのだけど、故意だとそんなこと言えないという回答になる。

人の手を使って行われることは任意かどうかをハッキリさせることが大事。

任意は数学上の問題だけであり、現実は任意か故意かの見極めから始まる。

あなたの行っていることは、任意か故意かをハッキリさせていないので机上の空論である。

101
kei 2013/10/31 16:24

スポーツ以外の分野では特別な資格が必要な事以外だと巡り合わせやラッキーパンチで成功者となる事は可能です

為末さんはアスリートとして しかもオリンピックで金メダルを取る為に必要な事としての意見ですから 客観的な意見だと思います 皆さんのコメントを全部読んでないので重複してたらごめんなさい

102
kei 2013/10/31 16:25

スポーツ以外の分野では特別な資格が必要な事以外だと巡り合わせやラッキーパンチで成功者となる事は可能です

為末さんはアスリートとして しかもオリンピックで金メダルを取る為に必要な事としての意見ですから 客観的な意見だと思います 皆さんのコメントを全部読んでないので重複してたらごめんなさい

103
MOT 2013/10/31 16:25

人はそれぞれ何かしらの才能を持っている。っていうのが私の持論。
その才能が、筋肉だとか頭脳だとかではなく、内臓だったり皮膚だったりすることがあるだけなんじゃないかと。
それは運なんでしょう。
ものすごい丈夫な内臓を持っていても金にはならんからなぁ。

104
084だけどさ 2013/10/31 17:04

…誰か100の文章理解できる人居る?
頭脳がまともな人ほど理解不能だろうな。
察するに、「イカサマをすれば確率は変わる」とでも言いたいのかね?

仮にそうだとしても「丁:半=12:9の確率である」という理論の根拠には全然ならないんだけどね。
9半12丁クンは時代劇で「丁半コマそろいました」とか言うセリフ聞いたこと無いかい?
丁半博打というのはサイコロを振った後、丁半のいずれかに張らせる時、丁と半が同数になるまで壺を開けないんだよ。
丁が出やすいって思ってたらこんなことが成立すると思う?
丁と半が同確率で起こり得るという共通認識があるから丁半博打は成立してるんだよ。

105
084だけどさ 2 2013/10/31 17:07

あとそれからね、確率と言うのはあくまでも数学上の問題でしかないの。
サイコロを無作為に振って1が出る確率が1/6だからといって、6回振れば必ずその内1回は1が出るというものでも無い、しかしあくまで確率で言えば「1の出る確率は1/6」としか言えないんだよ。

106
>100 2013/10/31 17:17

"オッカムの剃刀"って知ってますか?

107
せつない 2013/10/31 18:07

芸術に対しても言えることかもね。
小説や絵や音楽にも才能の天井はある・・・
努力すれば誰でもプロになれるわけじゃない。

でも、それってみんなが本当は分かっていること。トップアスリートの口から聞きたくはなかったような気もします。

108
観念の操作 2013/10/31 18:49

いかさまという行為が無ければ賭博屋が存続できないということから考えると、いかさまをする方は相手に何れかの方が出やすいというバイアスを掛けた方が対策はとりやすやね、3:4なら5:5という
集約値(予測)にも近そうだし現実ともかけ離れない。

109
>104 2013/10/31 20:52

如何様があれば、確率は成り立たない。

これは、当たり前のこと。

大橋巨泉が自分の番組で麻雀の積込を披露して以来、数学上の任意と故意の2つあるのが常識だと思う。

麻雀の天和なんて、手動で積込されて賽の目を意のままにあやつれば何度でも出来る。

何度もやる人はいないと思うが、ただ確率は関係なくなる。

また、江戸時代に確率は入ってきていないんだけど。そこの時点で議論が噛み合わない。

あくまで江戸時代だけど、丁半コマを揃わせるのは胴元が儲かりやすくしているだけ。胴元からコマが出ないから。なぜなら、コマの換金は等価ではないのでそのマージン分で儲けている。換金率で儲けるためには、胴元からコマを出さないのが一番である。

だから、コマを合わせて負けた人に壺振り師や胴元がわびるシーンを時代劇で見られるのだろう。

パチンコも昔は等価交換ではなかった。

110
>107 2013/10/31 21:24

本当は誰でも分かっているのに、なぜか誰も本当のことを言わない。その結果「努力すれば何でもできるはずだ、できないのは努力が足りないからだ」とする「努力原理主義」をいまだに信奉する人がいる(特に高齢者)。
日本はいいかげんこの原理主義から脱し、「できないものはできない」と現実主義に転換するべきだろう。そのためにも為末のような「説得力のある実績を持つ人」には現実的な発言をしてもらいたい。

111
せつないね 2013/11/ 1 03:15

 どんなに努力しても結果が出ない世界の経験者にとっては癒しの言葉だよね。

 なぜ、このような事実に対する批判があるのかわからない。ひょっとして、限界まで努力したことのないやつが彼を叩いているんじゃなかろうか。

112
リンデ 2013/11/ 1 07:47

自己啓発やライフハックについての本やネットの文章を
無闇に読み漁っている人にも当てはまることだね。
夢中になっている人達は密かにでも成功を信じているんだろうけど、
傍目にはただのマニアかコレクターにしか見えなくて
かなり滑稽なんだよね。
あの手の話は当事者に有利な条件があるからこそ
出来ることが多いから、鵜呑みにするのは危ないのに。

113
dig 2013/11/ 1 09:36

何事においてもトップランカーになるには
努力にプラスして才能がなければならないなんてことは当たり前のことだが
一般的な生活をする上ではまず努力が必要なことも間違いない。

ここで才能の部分だけに焦点を当てて、根性論者は云々などと書いている人間は
ニートである自分であったり、怠け者である自分であったりを
正当化したいがために、為末氏の言説を利用しているだけに見える。

114
>109 2013/11/ 1 11:31

>如何様があれば、確率は成り立たない。
>大橋巨泉が…積込を披露して以来、数学上の任意と故意の2つあるのが常識だと思う。
>手動で積込されて賽の目を意のままにあやつれば…、ただ確率は関係なくなる。
 たった3行の間で「確率は成り立たない」→「数学上の任意と故意の2つあるのが常識」→「目を意のままにあやつれば…確率は関係なくなる」と支離滅裂の文章になっている。
 自分で書いていておかしいと思わないのか?
 
取り敢えず以下の事に答えてよ。
 ・お前の言う「故意」というのはイカサマのことなのか?それとも違うのか?
 ・「故意」がイカサマの意味だとして、仮にイカサマで自分の思い通りにサイコロの目を出せる人がいたとする。
  その人が10回1の目を出しますといって実際に出したら「この人が1の目を出す確率は100%です」というのか?

115
>109 2013/11/ 1 11:34

>また、江戸時代に確率は入ってきていないんだけど。そこの時点で議論が噛み合わない。
 だから「確率」という概念が無くても、江戸時代の人たちは経験上でちゃんと分かっているって書いたんだけどね?。
 議論が噛み合わないのはお前が何一つ理解していないから。

>丁半コマを揃わせるのは…
 長々とくだらない文章を書き連ねているけど、相変わらず9半12丁の説明になっていないよ。
 この質問にも答えてくれ。
 ・丁半同数にコマをそろえるのは知っているんだな、じゃあお前が実際に博打に参加したとして半に張るのか?
丁が出る可能性が高い(無作為であれイカサマであれ)とみんな知っているのなら、みんな丁に張りたがるだろう、毎回丁半コマそろえるなんてかなり苦労しそうだな(笑)

116
>114 2013/11/ 1 16:02

故意は人が意識すればそれだけで故意である。如何様も意識して行っているので故意。つまり、如何様は故意であるが、故意は如何様だけではないということ。

また、賽の目の1を10回で言い切れない可能性が高い。ミスなく1を狙って出せるかどうかの判断がさらに必要であり、2から6までについてもミスなく出せるかどうかの判定も必要である。狙って出す場合は1の目を狙って出す割合という表現になる。

故意の場合は確率ではなく数学の統計で対応するべきでしょう。

117
>114 続き 2013/11/ 1 16:07

冒頭の江戸時代の丁半博打については、二百年以上も九半十二丁が続くなら江戸時代の半丁の出現比率は3:4で、長い年数続けばこの比率は江戸時代の確率(勿論、現代では違う)といってもいい。如何様でも賽の目の出現が研究されずに長年実績をあげれば確率になっておかしくない。

現代の確率は任意で半丁ともに2分の1だが未来ではどうだろう。サイコロの目が特殊な形状だから、サイコロその物が研究されて1から6までの出現確率が6分の1で無くなれば、また変わってくる。

サイコロの材質や大きさが変わっても確率が同じとは証明されていない。

118
指導者としては 2013/11/ 2 11:47

駄目なコメントかな。為末氏のプロフィールを見ると指導者という肩書もあるみたいだが。まあ短距離走は確かに才能の部分がでかいらしいので、もしかしたら短距離走に限っては当たっているのかもしれないが、一般論としては駄目だ。
というのは、一見才能のなさそうな人間を根気強く指導した結果、思わぬ才能が開花して活躍したというスポーツ選手というのは実際にはたくさんいるからだ。指導者が「この子には才能がない」と言って入り口の部分で閉ざしてしまったら、そういう選手が大成することはない。また、指導者が隠れた才能を見抜けるというのは慢心であり、実際には素質を理解していないことも多い。
 結局、一見平凡な能力の選手の隠された素質というものを見抜く力を持った指導者は少ない(少ないからこそ名指導者というものは存在する)から、為末氏の言を一般論とするのは、スポーツの発展のためには非常によろしくない話だ

119
あい 2013/11/ 3 17:48

いやいや、努力は報われます。
運なんかありません。
世の中は全て必然でおきてます。
でも、どうすれば上手く行くのかは、おそらく人類滅亡まで気づけません。

120
正しい場所 2013/11/ 3 21:31

正しい場所で努力すれば報われるけど、
間違った場所で努力しても絶対に報われない。
例えば、俺がジャニーズのようなアイドルになりたくて、どんなに努力しても絶対に無理。持って生まれた容姿が違うから。
闇雲に努力すれば何とかなるって言う人は、たまたま成功した人か、運が良かった人だと思うよ。
自分の立ち位置や環境を見極める能力を養って、その上での努力だね。

121
ドラクロア 2013/11/ 3 23:28

「努力」って言葉や響きに頼っていた連中が否定されたことに怒っているの? 本来、本当のトップクラスの争いってこういうレベルじゃないの?努力なんて当たり前で、いかに才能を開花させるか、そこへ運をつなぎ合わせるかだと思います。
日本代表を選ぶということは、それ以外の、どれだけの多くの努力した人たちが泣いているか、見たことないんだね。

122
ヨッシー 2013/11/ 4 00:14

スケートの清水選手は小さいのに金メダリスト。

123
運動音痴 2013/11/ 4 09:10

為末さんの発言で傷付き、失意のどん底にあるようでは努力も継続出来ないのでは?励まして欲しい時も有るでしょうが大きな目標でなくとも、自分だけの目標に挑戦する事は可能と思います。為末さんを非難するような事ではないと思います。

124
なし 2013/11/ 4 09:27

正論だろ。


だとしても努力を続けるのが本当の努力。
努力する人でその事がわからずにやる人のが問題。
どこから自分が出発してるかわかってないんだから。

だいいち、この発言に対しての反応が
「そりゃそうだよね、だから?」ではなくて
身も蓋もないや夢も希望も・・とかの意見多いってのはなんだよ。


こんな当たり前のことを気にして「優しく言え」的に思う奴は
努力に関しての話とかするな。 舐めるなよ。

125
マイケル 2013/11/ 4 12:18

マイケルジャクソンは、天性の才能+並々ならない努力をしたから大スターになった 
美空ひばりも生まれながらの才能の持ち主 
熊川哲也は、ダンサーは容姿(スタイル、手足の長さ)が良くないと受からないと言った。
体操選手は背が高いと駄目。
モデルは背が高い方が有利。バスケもバレーも。
AKB48 初期は容姿が普通すぎたから苦戦した。高橋みなみはぎりぎり可愛いし性格が良いから売れた。整形で売れた人もいるし。ずば抜けて可愛いグループなら早く売れた。

126
がんばったよね 2013/11/ 4 23:26

正論。
向き不向きを捉えて、高みにのぼるべく努力することは素晴らしい。
無駄な努力をするなとは言ってない。

為末さんの結果は努力以外の部分が足りなかったと、励ましてあげたい。
『積極的なあきらめ』が人生には必要。

127
これは 2013/11/ 4 23:43

難しいよね。
為末さんの言ってることは的を得ている。

でも、努力でもってその世界の常識を覆すのも「才能」や天性のものと言えるだろう。

体格や見た目も才能だし、何倍、何十倍の努力で補い、勝つのも才能。

やみくもに努力すればいいってわけではなくて、他人の何倍もの努力を継続し、結果を出せる人は才能ある人だってことなんじゃないかな。

世の中に他人の何倍もの努力を継続できる人なんてごくわずかだからね。

人並みな努力じゃ為末さんの言ってる通り。

128
ヨッシー 2013/11/ 5 03:09

スケートの清水選手は小さいのに金メダリスト。

129
ハムスター 2013/11/ 5 13:50

確かにオリンピックなら才能に努力って本当だろうな。

でも体重が軽い方が有利な競技って以外に見える体格の人が勝ったりするよね、先に努力してみないと分からない時もある気がする。
日本人って短距離は無理っぽいけどマラソンならいけるとか~
努力の前にって結論みたいに言うから炎上したんじゃないのかな?
限界とか言われてた選手がコーチが変わったら飛び出したとかあるし、才能って言う言葉もね~難しいよね~

130
世間知らずが多過ぎ 2013/11/ 5 14:02

あらゆるジャンルのプロの世界で努力はマスト。その領域に届かない奴らに限って努力してますと言いたがる。

131
カズ 2013/11/ 5 18:58

最大限に 努力した人だから 意味がある 中途半端な努力しかしていない私達が言ったとしても ただの負け惜しみ 為末さん程のアスリートが 努力した結果だと だから「よく頑張った」が 救いになるんだと思う

132
というか 2013/11/ 6 22:39

正直、為末さんは語ることすべてが説教臭くて好きになれない……

133
クズたちへ 2013/11/ 8 17:07

理解してないから、炎上しちゃうんでしょ?笑
ここでうんちく語るより成功してみせろ☆

134
そんな時代も 2013/11/22 13:34

テレビ社会時代の上から下への建前の一方通行だった時代から、ネット時代の横方向の本音が伝播した結果だね、時代だね~

135
結果は分からない 2014/1/13 15:56

まあこの人が未来を予測する神様でもないんだしやってみなきゃ分からん。
でも神様でもない人の言葉を受けて今の努力を台無しにするのは一番いけない。

136
努力すれば報われる 2014/1/20 13:31

これを絶対視すると、報われなかったやつは努力していない事になる。
それが危険だと言ってるだけなんだけどね、彼は。

137
ほげー 2014/2/13 21:35

言い方が下手なだけ。
「努力しなきゃ成功しない、でも最後は生まれた体で決まる」って言えば良かったのに

138
やす 2014/2/14 01:48

遺伝子が違う以上、人間の身体的能力が生まれつき違うのは当たり前。
論点のすり替えをせず、人間は平等にはできていないという厳然たる事実をまずは認識することから始めよう。

139
タイムリー 2014/2/14 16:17

これ、古い記事なんだけど、今、オリンピックに対するマスコミやネット上の反応を見るとわかりやすいね。
勝手に期待しておいてメダル取れなかった人に「努力が足りない」と冷たい意見を投げつける人がいるが、そうじゃない、メダルは獲れなかったがよく頑張ったと言ってやってくれということじゃないかと思う。オリンピックに出場できることだけでも大変なことなんだから。
全体的には136氏の意見に同意。

140
えの 2014/2/14 16:49

すべての人が正しい道に進むかはわからない。
才能が埋もれてしまう時もある。

思うに、成功するのに努力は必須なんですよね。
ただ、例え努力して成功できなくても自分自身が納得できればそれでいいと思う。
為末さんは努力の質にもこだわってきたと思うけど、努力することの質を見極めるのも才能ですよね。
才能は凡人にとって巨大で高い壁になることは間違いないけど、スポーツは結果が100%ではないから。
体系や資質で才能を判断して取り組むのは間違いではないけど、まずは好きであるかどうか。好きでなければ努力なんてできない。

ただ一つ言えるのは、一握りの人がいろんな奇跡的な要素が絡み合ってトップアスリートになれる。
その奇跡の中に努力も入っているのは言うまでもありません。

141
世代によって 2014/2/15 01:56

意見が分かれると思う。40代以上の人は、自分の人生と照らし合わせて彼の発言をすんなり受け入れられると思う。一方若者に言わせれば、「それを言ったら終わりだろ、俺たちの未来はどうなるんだ」ということになると思う。ただそれだけのことだと思う。

142
>137 2014/2/15 16:36

五十歩百歩だろwww

143
勝ち組 2014/2/15 23:41

日本国民の1人の小さな成功者として言わせていただくが、数々の成功本を読んだ上で分かったこと。それは、もしも努力の仕方や方向性およびジャンルなどが誤っていたら、成功しなくて当たり前。これはビジネスにも当てはまり、社会的成功者たちの共通認識であるはず。自分がどの分野で成功できるのかを判断して、その分野に取り組み、それを実行するという行為そのもは自己責任である。しかし日本の学校教育ではその社会的成功を修めるための教育責任は果たせていないから、日本では成功者が育たない。アベちゃんがんばれ!!成功にトライせずに愚痴るばかりの一般人のあまりの多さに、日本経済の再生は有り得ないとジャッジして、海外に移住を考える人が増えるだろう。国民総中流階級とか、時代錯誤な護送船団方式とかはもうやめろ。

144
あああ 2014/2/16 17:03

なに当たり前の事でみんなそんなに熱くなっているのかわからない笑

145
年齢アスリート 2014/2/25 20:37

陸上競技などの身体の資質が問われるスポーツって本当に大変ですね。為末さんが置かれていた世界は非常に厳しかったと思います。
私も中学でちょっと陸上をやりましたが、トップクラスとの差が有りすぎて早々と断念した口です。
但し、自分にトップアスリートの才能があるかないかなんて、10代の子供達にはわかりません。
成長期でまだ可能性があるうちは、無駄でも良いから努力する事が必要です。
駄目だったら駄目で、後になってから良い思い出になったりとか、または努力の手法が今後の人生に役立つわけですから。
為末さんも才能の無い人の努力を否定しているわけではなく、オリンピックに出られる人の資質を言っているだけです。


日常生活で努力をしないと、社会で使い物にならない人になるにで注意してください。

146
くろすけ 2014/3/24 19:37

正論が通らない世の中 理不尽な事ばかり、正論を言って叩たかれる、素直に発言してるのにおかしい!為末さんは優しい大好きな人です。

147
名無し 2014/6/12 10:54


いやだから努力関係無いってww

生まれつきの才能が全てだから

悟れよ屑共

148
名無し 2014/6/12 10:54


いやだから努力関係無いってww

生まれつきの才能が全てだから

悟れよ屑共

149
くほ 2014/6/12 22:44

子どものことを心配する人が多いから炎上するんだよ。
為末にとって子どもなどどうでもいいのかもしれないが。

150
うーん 2014/7/13 19:36

世の中のすべての事が「努力すれば叶う、成功する」というのは確かに間違っている。
努力しても駄目なこともある。
「成功しないのは努力していない証拠と思って頑張る」と言った芸能人がいたが、変なポジティブ意識は少なくとも精神病の人についてはその人を余計に追い詰めることになる。
何で変なポジティブな価値観を押し付けるんだろう。
そもそも、障碍者雇用なのに精神障害者だと言っただけで雇わないと言う時点で話にならない。
財政難だから病棟を減らして地域で生活してもらうと言ったって地域住民の「精神障害者は危険だ」の一言でとん挫してしまう。
精神障害者が今までどんな扱いを社会から受けてきたか、どんな苦労をしてきたかを考えれば「努力すれば何とかなる」なんて口が腐っても言えないでしょう。
普通の人がしなければならない努力とは少し違うんですよ、障害者が乗り越えなければならない問題は。

151
読まずに批判するな 2014/8/ 9 15:30

為末さんは、努力は無駄などと言っていないのに、勘違いしている奴が多すぎる。
努力は必要だが、努力したら成功するわけでもないし、成功しないのは努力が足りないからではない。

努力していくうちに、自分の限界を知ったら撤退することも必要ってこと。

好きなことと向いていることはイコールじゃないから。

1番どうしようもないのは、努力もしないうちに「自分には才能が無い」とか言い訳して、努力すらしない奴。

152
むの 2014/8/17 12:21

>何で変なポジティブな価値観を押し付けるんだろう。

医療費や生活保護に税金を使うのを官僚や財界が嫌がってるから。

153
muno 2014/8/17 12:28

>アメリカでは現在でもダーウィンの進化論をカリキュラムから排除している高校があるそうだ。
>努力すれば必ず報われるという、キリスト教の根源的な教え、

むしろマルクス主義に近い考え方なのだが。

154
むの 2014/8/17 12:50

「俺A君ほど才能ないので退部しますコーチ。」
「俺もやめるわ、おいみんな、後でカラオケ行こうぜ」
「じゃあ僕も受験が近いので退部します。」
「すいません。明日公務員模試なんで・・・」
「あのー、そろそろバイトに行かないと」

こーして為末コーチの部員はA君一人になりましたとさ。

155
リイコ 2014/8/25 20:11

私も一応努力して、結果クラスの女子の中では足が速いほうになりましたよ。
しかし、それはあくまでも同じ学校の同じクラスレベル。
自分がオリンピック選手になるわけがないと思ったのも当たり前だけど、それは才能が乏しいから。しかし、そんな私でも学校のクラスでは結果は出せたのかもしれない。

156
まみ 2014/8/25 21:05

努力の目標が、オリンピックに出場できるアスリートになることだったら、かなりの才能が必須なのは否めない。
同じ努力をしたけど、人によって結果が違うのは当たり前と思うし。
しかし、努力した人が努力する前の自分より成長できていたらそれでいいのでは。

157
moromoro 2014/9/18 20:58

綺麗ごとでなく、選手としてあそこまで到達した人が 発言されているわけですから 私は素直になるほどと思うし、説得力があると思うな!

158
2014/10/10 19:30

努力しなければ成功はしないのは当然だけど、努力の仕方を間違えれば成功はしない。努力して成功するのは、間違った努力をしなかっただけの話。

159
イケメン 2015/1/23 20:16

持って生まれた才能があるかないかもそれなりに努力しなければ解らないから人は努力する。
才能が有っても気がつかない人だって居るわけだしね。

160
いやになる。 2015/1/24 08:40

為末大は、そりゃあ大したアスリートなのかもしれないが、常識なさ過ぎ。
「努力すれば成功する、は間違っている」なんて、力説にしてなんになる。「だから努力するな」とでもいうのか? バカとしか言いようがない。
そもそも「努力すれば成功する」なんて言っている人はいないだろ。「やっとかないと後悔するよ」とは言われるけどね。

161
あなあき靴下 2015/1/24 11:14

ネトウョの言う努力は単なる口実である。

その証拠に、世襲議員やコネ入社も支持している。

本音は世襲・コネの支持で、それに対する反発の声をサヨクの信じる努力という言葉で封じているだけ。

ネトウョが努力している訳ではない。

162
為末大大先生 2015/1/24 20:55

てすと

163
為末大大先生 2015/1/24 21:06

為末さんって頭のよい方ですね(´ー`)

って本人はみんなに言ってほしかったんでしょうね。そして、オリンピックに出場した俺はそれがあったと自慢したいのでしょうか?センスがなければ成功しないことなど、小5で気づいたわ。てか、為末は人は生まれながらにオリンピック目指してるとでも思ってるのか?野球やってたから全く興味なかったんですけど?

164
ふじ 2015/1/25 00:54

何か馬鹿馬鹿しい。

努力する事の大事さを 夢を売る商売している奴が 否定的に思える事を言うことが間違い。

正論とか言うけど、大きな夢を掲げた奴にそれなりの実力がなければ 無謀な夢。ある程度の可能性が見えてこそ、オリンピックとか考えるんじゃない?

いつかオリンピックに!って頑張って、結果、出れなくても、努力した事が人生の肥やしになるし、その道では、それなりの実績を持って仕事で活躍したり、趣味てして満喫したりもできる。

俺が成功したのは、もって生まれた、この肉体のおかげ! 凡人が努力しても 俺にはなれねぇよ!って思えるけど。

165
あれ 2015/1/25 01:40

正論かも知れないが、勘違いか運動バカに思える。

166
フニュリン 2015/1/25 06:28

成功者は「努力」したのは、確かです。

167
巨大ももんがぁ~ 2015/1/25 08:56

まあ、為末大も今回の炎上で、自分の言ったことの意味をもう一度考え直すことになったんじゃないのかな。
それはいいことだと思うよ。

168
2015/1/25 10:27

為末は「釣り風味で炎上狙える正論」
をつぶやくの大好きだから・・・
そんだけのこと

169
為末さん、正論 2015/1/25 14:51

正しい!努力の方向が間違ってたら、いくら頑張っても成功しない。だけど、頑張らないと、そこへ近づくことしらできない。

170
れん 2015/1/26 12:01

宝くじの一等に当たったヤツから
宝くじを買わないから当たらないんだ!もっと努力しろ!って言われたらムカつくでしょ

171
為さん 2015/1/27 22:13

為さん ちと喋りすぎかな

イチローのように『男は黙って…』が良い

172
隠れ松岡修造 2015/1/31 00:23

勝てば官軍負ければ賊軍、同じアスリートの松岡修造のメッセンジはアンコールしてほしいのに

173
名無し 2015/2/ 4 08:18

俺も頑張ったらあれくらい出来るのかなって思っても先ず無理だし出来る奴はそれこそ直ぐに追いつくよな。
努力すれば何にでもなれると教える方が遥かに残酷であんまりだよ。己の無能を勅旨してあきらめろと早期に教えないと嫉妬に狂うだけの可愛そうな亡者を生むだけ。そんな話ってスゲー残酷だよ。

174
ハイヒール 2015/2/10 21:13

モモコもいっている。手のつけられない不良娘で中卒であるのに成功者。勉強できないし努力しないのに、ね。大卒の芸能人が覚醒剤をやったのにそれだけはしなかったのが偉い。今度、本を出したよ。運、勘、縁 が強かったと言う。神童と言われ賢くても、それだけない人は毎日泣いています。

175
エマリ 2015/3/18 18:11

間違った努力をすれば、才能も花咲かない。
努力だけではない、かといって生まれ持った才能だけでもない。
1人のアスリートの持論だけで、正論だとは言い難い。


176
名無し 2015/3/18 22:04

10代のころ格闘技でプロを目指したが視力で無理になったり、努力で報われないことは沢山経験しました。世界は公平・平等では成り立たない。
公平・平等だと信じたい人だらけなのもわかります。
自他共に命は大事さは皆平等だが、自他それぞれ命の大切さは違うし。
体は強いが、視力でボクサーや格闘技を諦めた人もいたでしょう?
この時点で平等ではないし、どこにも公平さなどない。
頑張りや努力だけでは補えないこともあるってのは正論。
為末さんが言ってるのは、そうゆう「体躯のことで諦めざるをえない」等を見てきたりしたからでしょう。
生まれたときから与えられるもの、与えられることは公平ではないんだし、
為末さんがそこまで批判されるのが理解できない。
むしろ、へたな甘い希望を持たせるよりマシだと思う。

177
凡人 2015/3/18 23:16

為末さんの言っていることは正しいかもしれない。
でもそれをいってしまえば、日本人は短距離系の種目はやるだけ無駄だということになってしまう。
100m世界では9秒台ゴロゴロいるけど日本人には一人もいない

178
99%の努力と1%とは 2015/3/19 00:15

戦国時代の大昔、ある城主が平和の為に戦をして多くの者が死んでおる、ならば平和とは何じゃ。と、問答した事があるそうな、答えた言葉は、そんな事も分からず戦さをしておるとは情けない、話にならん。と怒ってその場から立ち去った高僧がおったそうで、正論とは、言葉で表す事の出来ない世界観なのでしょう、それぞれに役割がありそれに対しての適否も才能も持って生まれた天性も、意欲も努力も悔い無くやる事も、それを知る為の業かも知れないが、何処までもやるかは、本人の人格次第、それを分からずじまいでは空虚であるのでしょう。・・・多分。

179
指導者 2015/3/19 06:38

指導者として絶望的に向いていない者もいる。プレイは最高でも。

色々なタイプがいるね。

180
人生の 2015/3/19 14:09

【ネタバレ注意】って最初にカキコしておけば良かったのに。

181
批判する人は 2015/3/19 21:25

現実を見ること無く、頑張ってる自分や、頑張らせてる子供たちに嘘を教えている。
目標に相当する努力もなしに、大きな夢を語らせる、いい加減な指導者がどれ程いるか。
そして自分なりに頑張れば、棚ぼたのように、大きな夢が降ってくると思わされて、間違った努力をさせられる子供が、現実と夢のGAPを知って、どれ程苦しむか。
成果はあくまでも目標でなく、目的で、正しい目標の決め方、そのための最適な努力のしかた、成果が出ないときのメンタルのたもちかた、そんな細かい指導が出来ない、人間が、努力は報われるなんて、雑でいい加減で適当なこというんだよ

182
2015/3/19 22:05

成功した人は純粋だし自身の才能に目を向けず常々努力でここまできたって感覚の人が殆どでしょう。
成功した人こそが自身を客観的に見れてこれを言えるのは正しい。

183
2015/3/20 07:16

勝てば官軍

184
綺麗事 2015/3/20 09:43

努力は報われる?そんな世の中甘くない。
バスケットボール選手なんて一番分かり易いと思う。黒人のあのサイズと身体能力は日本人が再現するのは不可能。
だから、日本はバスケが弱い。
お隣韓国が日本より強いのは身体能力に差はないが、サイズが違う。だから、日本は弱い。
日本人は基本的に手先が器用と言われる。だから、野球が強い。
要は、良くも悪くも生まれつきの才能や体つき、もっといえばDNAが全てを決める。
確かに努力で人は成長する。だけど、その成長だけでは超えられない壁もあるということだ。
現に天才がいて、凡人がいる。
努力でその壁を超えるのは不可能だ。凡人の延長線上には秀才しかないから。

ただ努力する事で自分を高められるのも確かな事。だから無駄とも思わないが。

185
なと 2015/3/20 11:44

こういうこといってくれるひとがいてほんとよかった。
例え身も蓋もないとしても、努力して成功した人間が「努力だけではどうにもならない」 って言わなきゃその他の人間がいくらそういうこといったって僻みにしかきこえないじゃんか。
反論してるやつは報われない現実があるって事実から目ェ背けすぎじゃなあか。無責任に「努力は報われるから努力しろ」やつ多すぎるんだよ。

186
為末さんに1票! 2015/3/20 12:14

「夢をもつことのどこがわるいのか?!」と、為末さんの意見に憤慨する人が多いかもしれませんが、ここは敢えて過激になって、「夢をもつことはわるいことだ!」と言ってしまうのもいいのかもしれません。もちろん、「夢」がどういったものかにもよるのですけどね。例えば、「ロックミュージシャンとして成功する」といった類の夢。こういった夢が一番有害ですね。こういう夢を抱く人は、たいていの場合、夢やぶれたあと、「でも、夢にむかって努力したことに意味がある」なんていう言葉に癒されるわけです。軟弱ですね。自分に何ができるのかをきちんと見定め、適切な目標設定を行う。そして、その目標を達成する。そういった(小さな)成功体験の積み重ねこそが、自信をつくりだし、「強い人間(社会的強者という意味ではありません)」を育むのだと思います。

187
ひだりきき 2015/3/20 13:36

努力しなければ自分が建てた目標に到達できない。
しかし、競争という勝ち負けの中に目標がある場合は、必ずしも努力で目標が達成されるわけではないだろう。
全てが勝者という競争はないのだから。
スポーツで表彰される人数は限られている。
努力は必ず報われるという幻想を信じこませてやる気を出させるより、現実を教えた上で、各人に成功失敗の覚悟を持たせた指導の方が良いと思う。

188
2015/3/20 15:19

為末さんの事を非難する人はそこまで努力した事ないんだろ。トップクラスになればなるほど先天的な差を痛感するようになる。それをダラダラとゴマかすのが子供のためになるとは思わないけど。

189
ぬこ 2015/3/20 19:35

大学時代は体育会に所属していました。
インターハイや大学の学生チャンピオンになった後輩がおりましたが、ある試合でその後輩のセコンドにつくことがありマッサージをしてやったとき、自分とは筋肉の質が余りに違うことに愕然としました。
こればっかりは努力でどうこうなるものではないことは明白。努力はするべきだと思うけど努力で埋められる差ばかりではない。だからどうしても埋められない差は存在するのは知らせておくべき。
その上で、少しでもその差を埋めるため努力をするよう促すのが指導者ではないでしょうか?

190
taro 2015/3/21 06:04

頑張っていれば、いつか報われる。
持ち続ければ、夢は叶う。
そんなのは幻想だ。

たいてい、努力は報われない。
たいてい、正義は勝てやしない。
たいてい、夢は叶わない。

そんなこと、現実の世の中ではよくあることだ。

けれど、それがどうした?

191
ん? 2015/3/21 09:58

スポーツを職業にする前提で話してるんだろ?
だったら才能のないものに無駄な人生の時間や肉体的な損傷を与える前に能力がない、
とあきらめさせるのは指導者の役目。彼の発言は当然。
ボクシングのセコンドはタオルを投げるためにいる。そしてセコンドにはトレーナーが付く。
これは選手の命、人生の責任を持っているということ。
こんな当然なことで炎上するとは、、、

192
なべちゃん 2015/3/22 11:55

日本人は、短距離をやるな!ってことになるね。
桐生は、黒人に絶対に勝てないし限界がくるだろう。
アスリートと指導者もそうだ。

193
「努力」より「夢中」 2015/3/22 22:18

為末さんのいうことを敷衍させると、森三中の大島さんは、佐々木希さんのような女優を目指しても無駄だということになる。日本人が100メートル走で世界一になろうとしても無駄だということになる。はたして、為末さんは間違っているのだろうか。私は間違っていないと思う。大島さんは、自分の持ち味をきちんとわかっていて、立派に活躍している。日本の短距離走者たちは、アフリカ系のアスリートに勝つのは難しくても、立派に活躍している。要は、自分の能力や素質をきちんとわかったうえで、その人なりに最良の結果を出せるかどうかが重要だと思う。これに対して、自分の実力をわかろうとせず、「世界一の○○になる」と、非現実的な目標を掲げる人は、愚かだと思う。そういう人は、自分を好きになれないのだろう。ルサンチマンにとらわれている人ほど、超越願望を抱くものである。ドイツの独裁者しかり。「無敵の人」しかり。

194
学者の孫 2015/3/23 00:43

整体やっているとたまに質のよい筋肉を持った方に出会う。、自分が
努力してもそのような筋肉を持つことはできない。いくらタンパク質の多いものを食べても腕立て300回やっても筋肉をつけることはできなかった。明らかに先天的な素質がある方にはかなわないと思う。
身体の遺伝子に良質のタンパク質を合成する酵素の保有量とか神経伝達能力とか刻まれていて、ある程度生まれたときからスタートラインが各人異なるからあろう。ただしボクシングの場合速さだけでなく他のいろんな要素があるから内藤大助選手のような例もある。

195
KCN 2015/3/24 11:51

「トップ以外は意味が無い」って前提ならそうかも知んないけど、「大多数の人より上位レベルでOK」なら、
生まれつきに多少不足があっても、十分努力の意味があるし、大切だと思うよ。

196
WAT 2015/3/24 12:36

でも、実は文句を言っている人はそんな努力もしたことがない人だったりする(笑)
経験者はそれを知っていはいるが、それを「いつかの開花」に夢を追いかけているのだと思う。

197
あたりまえ 2015/3/24 13:22

すべての夢が努力次第ですべて叶うわけがないのは当たり前です。為末さんは、適性のない人の努力を価値の無いものだといっていっているわけではないでしょ。スポーツに限らず、夢に向かって一生懸命努力する姿は美しいです。まわりの人たちもその一生懸命さに心打たれて応援し、感動をもらえます。その夢は、県大会で入賞するレベルであったり、日本一だったり、世界レベルであって良い訳です。桐生がボルトの勝てる見込みがなくても、どこまでやれるかそれを本人も、私たちも楽しみにしている。まともな指導者の多くは、なんとかこの選手のレベルを上げてやりたいと思って指導している。でも、どの選手にも「君はオリンピックで表彰台目指そう」などと無責任な事は、絶対に言わないでしょ。どんな種目でも、身体能力を見て適性を判断して、目標を設定してあげるのが指導者の力量。好きならともかく、闇雲に実現性のない努力をさせられているのは気の毒です。

198
jane 2015/3/24 13:57

「ただし、成功したものは必ず努力している」
の一文がつけば炎上しなかったんだろうな。

199
アリー★マッくちび~る♪ 2015/3/24 14:57

これは正論。
あと必要なのは運もある。
これは努力でどうにもならない事。
反論者は努力で身体能力や運さえもコントロール
出来るというなら
どう出来るのかロジカルな答えを
お待ちしております♪♪

200
フェニックス 2015/3/24 17:45

それぞれの人に適正がある。運動に向いてる人、学者に向いてる人、事務仕事に向いてる人、運転手に向いてる人、役者に向いてる人、歌手に向いてる人・・・指導者(学校の先生も含めて)はその人の適正を見極めて正しい方向で努力させるべき。でも日本の教育ってオリンピック選手か学者しか目指してない気がする。だれでも努力すれば、オリンピック選手やノーベル賞学者になれるとか言うのって、教育でなく宗教だと思う。

201
かめ 2015/3/24 18:59

美人が、ブスはなにやってもダメだというのと
ブスが私は努力してもダメだったというのじゃあ
同じ正論語ってたとしても
印象が違いすぎる

その差

わざわざ、なぜ炎上?で記事にする事でもない

202
eagle 2015/3/24 19:22

努力すれば成功する確立を上げられるというだけであり、必ずしも成功するというわけではない。生まれつき持った才能(性格、体組成、性別等、自分の力では覆せないもの)による適性が最適な事柄に対して打ち込めばその能力の最大値は他の人よりも高くなり、その結果成功する確立も上がるというだけある。ただ、何事も運や才能だけでは秀才に勝つことはできず、そのようなことから努力を促す「努力を怠らなければいつかは成る」といった普遍的な意見が出ているのだろう。だから、為末さんのおっしゃってたことは事実ではあるが世間から批判されることになったと思う。

203
山本山 2015/3/24 23:38

「努力すれば成功する、は間違っている」は正論。
甘言を弄して、未成年者に幻想を抱かせてはいけない。

最も大切なアドバイスは、「現実を直視せよ!」だ。

204
ボンクラ 2015/3/25 04:28

引退したアスリートも、結構大変そうだなw

世間に対して、無駄なツイートして炎上させなきゃ
存在感アピールし続けないと、メディアの仕事もらえないんだろw

そこのところは理解してあげようよ。
オリンピックに出場しただけでは喰っていけない…


205
satopan 2015/3/25 06:47

サッカーのザッケロー二監督の言った,「しかし,努力した過程は,必ず自分の成長につながる。」という表現もいいですね。

206
sio 2015/3/25 11:00

世間一般で言われる「努力すれば成功する」は逆説で、狙って事実を都合よく広げた曲解。
「成功するには努力がいる」が正しいと思う
そして努力してダメだったという人間の大半が大して努力しないで諦めてるのも多いのも事実。芽が出るまでそのことに一日の大半を費やし数十年努力してダメだったとか生きてるうち無理だったとかなら本当に無理だったのかもしれないが

207
・・・ 2015/3/25 19:53

たぶん、教育の世界では、「あなたは、勉強はできないけど、運動の才能はある」とか、「あなたは、運動はダメだけど、絵の才能はある」といった、ある種の平等主義(誰でも何か1つ光るものはあるという確信)がまかりとおっているのだと思う。しかし、現実に目を転じると、運動も勉強もでき、容姿もすぐれている人がいる一方、運動も勉強もできず、容姿もいまひとつという人がいることに気がつくはず。だから、必然的に社会的格差や収入の格差が生まれる。ただ、どのような地位にある人も、「この体」、「この心」、「この頭脳」をもってこの世に誕生してきたわけで、そこから逃れることはできない。ならば、それらを全て受け入れた上で、「では自分の場合、何をすればいちばん高揚感を味わえるか」を追求したほうがいいに決まっている。この点において、人は常に平等なのだと思う。

208
そうとは思わない 2015/3/25 20:24

オリンピック選手になるだけが成功者とは限らないから
努力して何らかの形に達した、何かを生み出した、予想外の何かが人の役に立ったなど、
小さな事でも成功はたくさんある。
そういう体験も、発見もこの脳足りんにはないんだろう?
為末大なんてたいそうな名前をつけてもらってるけど、
実際の意味は、誰の為にもならない末端の愚痴不満を大げさに世間に言って回る脳足りんって意味なんじゃないの?

209
33 2015/3/25 21:13

為末さんの意見には大賛成だ。賛否両論あっても正論は存在していなければならないと考える。嘘で塗り固めたような社会形成にあっては”臭いものに蓋をする”的要素が強くなり、効果的な発展は見込めない。もっとも危惧するべきは記事にある「世の中は公平で理不尽ではない」と信じている人達の存在なんだ。こういう人達こそ正論を知りえた上で自分の信念を確認すればいいのである。207さんが書かれるように、「自分の場合、何をすればいちばん高揚感を味わえるか」を追求したほうがいいに決まっている。まさに、その通り。こうした事実を捻じ曲げる無知の美徳感により、国民の成長が阻止されたり様々な弊害が生じるのではないだろうか。

210
ごく当然な意見じゃない? 2015/3/27 23:57

10の努力をすれば全員が10の結果を得る訳じゃない。1の努力で10の結果を出す者もいれば、10の努力で1の結果すらでない者もいる。それが現実。

また、為末さんの意見でやる気を無くしたり、せっかくの才能を潰しかねない、的な意見は完全に的はずれ。他人の意見ごときで自分に見切りをつけて止めてしまうなら、それはどんなに恵まれた肉体や環境を備えていたとしても「才能はない」。
そもそも1の努力すらまともに出来ない者には結果は出ない(0に何をかけても、0は0ですからね)

211
2015/3/28 07:31

これなら2ちゃんの方がよほど正論だわ。これは正論とは言わない単なる極論
 
 大体数多い”正論”の一つだという理由だけで、こんな傲慢で一方的な言い分が通用する訳もない
アスリートとやらの驕りと本質が見える
地震の後彼らは競い合うようにお為ごかしを口にしあったが、なんて事はない結局地はこれ
 世間の人間を自己顕示欲と己の利益を満たすためだけに存在する、低能の烏合の衆位にしか認識していないんだろう

212
宇品 2015/3/28 08:31

陸上部より足が速いサッカー部たくさんいますもんね。
事実を教えることは教育だと思います。

213
あかさ 2015/3/29 03:31

競技にもよると思います。
陸上は肉体的な資質が大きく反映されやすい競技だし、
為末さんはそれを思い知りながら長い間やられて来たと思うんです。
綺麗ごとでは語れない現実と向き合い
さんざん苦悩した結果の発言だと思うので
そこは嘘をつくことは出来ないんだと思います。

それをわかった上で手持ちの札をどう伸ばせば世界と戦えるかを考えろという事なんでしょうね。

214
あこ 2015/3/29 15:41

為末さんのおっしゃってる事。アスリートとしては正論だと思う。けれど、今 指導者としの立場なら 到底 賛同できないですね。いくら才能があったとしても、要は 本人、回りのサポートが上手くまわらなけば成り立たないのではないかな。と
努力すれば成功する、は間違い。努力せずに成功もあり得ない。為末さんに 全てのアスリートが果たして 生まれ持ったものだけで なれたのか、お聞きしたい。

215
・・・ 2015/3/30 18:05

為末さんの言うことを簡素化すると、こういうことなんだろうと思う。すなわち、「努力は、成功の必要条件であって、十分条件ではない」。為末さんは、このことを勘違いして、努力が成功の十分条件だと思っている人に、「それは違うんだぞ!」と訴えたかったのだと思う。才能のある人も、努力しなければ成功しない。しかし、努力したからといって、凡人が成功するわけがない。ただ、それだけのこと。したがって、そこから、指導者が何をすべきかも、おのずと明らかとなる。指導者は、その競技者が、努力させるに値する人なのかどうかを見きわめ、それに値しない場合には、別の道を選択させる。これに尽きるだろう。これだけをみると、どこか冷淡なようにも思えるけれど、当人にとっても、スポーツ界にとっても、それがいちばん幸せな選択だと思う。

216
くろいぬ 2015/3/31 20:19

正論かもしれませんが、才能があるかどうかをどの時点でどう判断するのか?
人は自分でも自分の可能性に気がついていないことがある。もし、途中で努力を止めてしまったらその先の成長はない。結果がオリンピックや金メダルでなくても、それが好きで努力が楽しいなら続けてもいいのでは?その人の人生はその人のもの。結果がでなければ挑戦してはいけないなんてことは一つもない!

217
zero927 2015/3/31 22:08

サッカーをしてきたが、サッカーも昨今では身長の高さを重要視する傾向が強いスポーツ。しかし一方で身長の低い名選手も多い。肉体的なスペックのみを99%大事だというでは、サッカーではマラドーナ、ハジ、カンポスなどの選手を弾く結果につながる。サッカーと陸上は基本的に違う、陸上では正しい発言だとするんであれば、それはもう一般論として言うべき内容ではないと思う。陸上を知らない人にとっては共感が難しい。

218
努力家 2015/4/10 12:48

炎上するのは努力をMAXまでしていない人が多いからだと思います。
努力を出来る限りした事がある人はこの発言に怒ったりしない。成功しなくても努力する事に意義がある事を良く知っているし、逆に「努力が足りなくて出来ないのではない」という言葉に救われるはずです。自分の限界を知る事で次の展開があるからむしろ努力を諦めないで今後もより良い角度に変えて努力を成功するまでつなげてほしいという意図の発言ですよね。努力してオリンピック選手になれないからとそれを無駄と思わずにその努力をもっと別の形で開花してほしいという話です。
この為末さんの発言を理解できない人は努力を限界までしてみると良いと思います。
努力家である彼の慈愛ある言葉だと理解できると思います。

219
高円寺 2015/4/11 04:25

努力は大切だ。オリンピックに出るかどうかは別に、大切なことだ。

220
瑞妃。 2015/4/13 09:28

おっしゃっている事が本当に良くわかる。正に正論。
努力は意味がないのではない。
ある一定の範囲の限られた才能を共有ふる者同士の中での優劣、最後のひとさじの役割を担うもの。
反論や批判している人の心理がわからない。
そんなのだから、現実を理解せず、他人に厳しく生きる人間ばかりなんだ。
努力なんて報われない。
その不条理で不平等で、不合理な事が歴然とした事実であり現実てあると理解してこそ、人は正しく生きられるのに。
甘言で生きられるなら苦労はしない。

221
aya1papa 2015/4/13 23:05


宝くじの「買わなければ当たらない」と同じで 「努力しなければ成功しない」が正解だと思う。

222
pacchie 2015/4/14 01:24

人には向き不向きがあります。
スポーツにおいては為末さんの言う通り、体がものを言います。
逸材でなければ世界で通用しません。

「努力は報われる」なんて言葉は指導者が使う言葉じゃないよ。
「努力したのに報われないじゃないか、嘘つき!」って言われたらどうすんの?

指導者は、競技者に合わせた目標設定なり、指導をすればいいんです。

223
もつ 2015/4/14 08:03

オリンピック選手がゆとりに叩かれるのを見るのがつらい

224
h 2015/4/14 09:52

目標を一つの分野に限定しなければ誰でも「努力は報われる」と思うのだが。

225
2015/4/14 14:47

為末ってだれ? わら

226
大さん 2015/4/14 15:52

オリンピック選手になり、ましてやメダリストになるには、素質×環境×努力の式があると思う。極論すると、努力を100しても、その他の要素が乏しいと限界もあると言う事でしょう。ダイヤモンドは、ダイヤの原石を見つけ、それを研磨し、カッティングしないとダイヤにはならない。そこらの石をいくら磨いても、決してダイヤにはならない。磨くのは自由だし磨かないよりはマシには違いないだろうけど。ルビーの原石にダイヤになれと言っても無理。何の原石か分からないだろと素人は言うだろうが、プロは見たら何の原石か分かるように、優れた指導者にはどんな才能を秘めているか見抜ける、神がかり的な感性を持っている人もいる。トップアスリートだからこそ、絵空事を言う訳には行かない面も逆にある。病は気から。気力と根性で癌を克服して完治させなさいと言う医者がいたら、それをひたすら信じますか?

227
ふうらいぼう 2015/4/15 15:03

一つの成功の為に努力が有るわけでは無い。
努力は無駄で良いのだ。無駄なく生きようと思うのが間違いなので、高い目標に向かって努力した事実は確実に何かを残す。当たり前の事です。
なのに何故か「成功のための努力」に摩り替わってしまっている。
他人から見た成功を目指しているから「楽しめない」。
人は自分の「理想の自分」を目指して努力する。そして、時と共に変わっていく「理想の自分」を目指せば良い。
結果的に「オリンピックに出れなかった」事が成功につながることも有るでしょう。
努力が報われるのが遅いほうが、もらえるものも大きくなる。

228
煙霧 2015/4/15 15:55

なんか、努力と才能を対立する物のように書いてあるけれども、
人並み外れて努力することができるってのも一つの才能だと思う。

あと、努力すれば目標にたどり着けるとは限らないが、
努力すること自体によっていくらでも前に進むことができる
ってのが俺の考え方に近いかな。

229
そういえば 2015/4/16 16:17

努力した者が全て報われるとは限らん。
しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!

BY鴨川

230
匿名 2015/4/17 12:52

オリンピックって、若い頃は凄い世界に思えた。しかし、今ではほとんど関心がない。この世の生活だけではない事を知ったせいでしょうか。オリンピックよりももっと凄い世界がありますから。
為末さんの発言はその通りです。私自身、体つきや体質で、自分はオリンピックどころかインターハイすら無理、と諦めました。しかし、それまでの努力って、今ではの人生で、一番充実していました。 難しいですね。

231
くだらん 2015/4/19 18:50

このような話題に辟易する

232
NoBody 2015/4/21 13:03

努力しただけで何でも夢が叶うなら日本は太平洋戦争でアメリカに負けなかっただろうなあ。
例えば陸上競技、100m走でいうのなら、

・クラスで1番になる
・学校で1番になる
・地区大会で1番になる
・県大会で1番になる
・国内大会で1番になる
・国際大会で1番になる

と、いろんなレベルがあるよね。
頑張ったら何とかなるなんてのはクラスで1番とか、せいぜい学校で1番になるとか言うレベル。
それですら、みんなが努力してもみんなが1番になれるわけではない。
努力すればある程度の成果はあるかも知れない、って程度でしょ。

上のレベルに行けば行くほど努力するのは当たり前の上で、+αが差になるだけのこと。
「努力すれば報われる」という言葉が間違いで、現実は「努力しなければ報われない」なだけ。

233
半世紀ほど生きればわかる 2015/4/21 16:20

努力で手に入れられる成果と、努力しても手に入れられない成果がある。でもそれは、努力してみないと分からない。努力してみて成果が得られなかったとしても、努力は思いがけないところで実を結ぶ。努力は人を裏切らない、ということを、努力し続けた人は経験的に知っていると思うけどな。

234
corner cop 2015/4/24 07:42

高校で習ってるはずの、必要条件と十分条件をごっちゃにしてる人が多いから炎上したのでは?
ごっちゃにすることで、得してる人が沢山いるので。
論理的に正しいことを言うと批判されるのは、大抵このパターン。

235
ぶらぶら 2015/4/24 14:41

な〜んかこれに文句いう人は「貴方はすごい努力してがんばったね!プロにはなれなくて残念だったねでもすごいよ!」とでもいってもらいたいのだろうか?
この人のいってることは何も間違ってないこの発言を受け入れられない矮小な人間に問題があるわ

236
嘘八百万 2015/4/24 15:42

為末氏の意見に全面的に賛同します。
しないよりはしたほうが幾らかマシ。
努力なんて、そんな程度のモンですよ。

237
・・・ 2015/4/25 16:25

「努力したけれど成功しなかった。でも、その努力は何かの役に立つはず。だから、努力すること自体、悪いわけではない」。こういった趣旨の意見がしばしばみられます。私は、正しいことを言っていると思っています。ただ、1つ気になるのは、この「努力自体に価値がある」という言葉が、しばしば濫用されていることです。才能がない人が(よせばいいのに)無謀にも何かに挑戦する。そして案の定、失敗する。そして、「努力自体に価値がある」の言葉で癒される。これはちょっと違うのではないでしょうか。「おまえは、身の程を弁えず、無謀な挑戦をした。そうやって、現実から逃げた。そんな挑戦に何の価値もない」。そう言ってやりたくなります。繰り返しになりますが、努力が別の何かに役に立つことを否定しているわけではありません。ただ、それが弱い人間の言い訳として「濫用」されていることに、いかばかりかの違和感を覚えているのです。

238
反論じゃないね 2015/5/ 1 11:01

これは反論じゃなくて、話を人の共感を得やすい内容にすり替えて、批判を交わそうとしたもの。
何かと炎上する人なので気持ちは解るが、こういう卑怯は好きじゃない。


最初の意見はほぼ正論だが、複数の例外も実在する。肉体は99%とは言い切れない。為末の悪い癖は、未熟が故にむやみな強い表現を使いすぎる事。

そして誤魔化そうとしたすり替え論については、はっきり間違いだ。
やるかやらないかは全く本人の自由であって、そもそも本気の人間は、最初から他人の慰めなど求めて努力したりしない。
大きなお世話と言うものだ。


努力が実を結ばないかどうかも、結局は本人が判断しなければならない事。有名な指導者が才能を見限った人間が、その後開花する話もよくある。
指導経験もろくにない人間が断定していい話じゃない。


努力の話を慰めの話にすり替えて上手くやり過ごす、こういう卑しい心根は捨てるべきだ。

239
AK 2015/5/12 08:25

努力しても成功するとは限らない。成功した者はすべからく努力している。努力は保証じゃないよ。だから面白いのに。全く正論です。

240
為末-その通り 2015/5/13 21:49

人間なんて生まれた時に もう決まってる。 人並みに歳とって 生きて来て つくづく思う。 いくら努力したって 決まってるわけです。でも 努力することは悪いことじゃない。
「正論」 て言葉が登場したことが唯一気にいらない、不快、それだけ。正論 て言葉好きじゃないです。

241
そのとおり 2015/5/22 14:58

才能があって努力した人だけが、世界のトップクラスで戦える。
少し下レベルでのトップになら、努力だけでも辿り付くことは可能。
ほんの少しの差だけれども、その差が大きい。

スポーツ以外でも、そうだと思う。
ちょっとしたひらめきなんてのも才能だからね。

242
うむ 2015/5/22 18:45

アスリートは体格が合わなければ、別の競技に切り替えることができる。
ただし各競技によって向いているとされる理想的な体は、まだまだ研究し尽くされていない。
よって正論とはいえない。
体が合わなくても続けていくのは趣味の延長線上であって、
仕事として請け負うならば、より結果を出しやすい環境を模索すべきで、
練習量だけでない努力というものもある。

243
むの 2015/5/23 10:22

成功できなくて貧乏でも、それは自己責任ではないということを為末は言っている。

244
あきほ 2015/5/23 20:12

AKさん、自分の言葉で話したほうが伝わりますよ。

才能は種、環境は土壌、努力は水、指導者は肥料。
どれか一つでも欠けると開花しません。
為末さんは勇気を持って極論をお話されたのだと思います。
私は賛同します。

245
yaoyorozu 2015/5/24 00:03

正論はそうです!
多くの人は自分が何に向いているか、
分からず歩んでいます、
進んできた道が違っていたとき、
自分を否定するのではなく、
努力の方向が違っていたのだと気づく大事さを教えてくれているのでは?

246
憧れと、諦めと。 2015/5/24 14:06

スターになりたい、お金持ちになりたいと子供の頃は思ったけど、
大人になったら全く普通の人生。 そんな自分を「最初からあなたは
普通の人」と見下ろされたと感じて腹が立つのではないだろうか。

文句言う人は、自分で自分をありきたりの凡人だ、それは
惨めだ、と心の中では思ってるということかな?
普通で十分幸せなんだがなあ・・・・

247
れれれ 2015/5/24 20:43

うーん、話の持って行き方があんまりよくないから炎上したのでは。

「努力だけでは到達できない地点は確かにある」「達成し得ない目標を持つことは無駄だ」
っていうのは正論だよ。

でも、オリンピック選手になりたかった子供が大人になってオリンピック選手になれなかったとしても、
体育教師になって、子どもたちを指導して、人生の満足をえられる可能性だってあるじゃない。
与えられた能力の範囲でだけど、「好きなことを仕事にすることはできる」から「夢を持つことは
正しい」し、「努力は尊い」んじゃなかろうか。

だから、今の自分にとって、達成可能な目標は何か?(もし達成できなかったとしても
人生の満足がついてくるオトシドコロはあるのか?)を問うべきであって、
生得的能力ばかりを強調するとそれだけになっちゃう

248
ポポイ 2015/6/ 4 15:52

向き不向きの認識も重要。
短距離走なら天下を取れる人間に野球をやらせてはいけない。
ボクシング軽量級なら世界を狙える人間に相撲をやらせてはいけない。
アスリートには不向きでも、音楽をやらせたらイイ感じの人も居るかも知れない。

まあ1番よろしくないのは、周囲が努力原理主義を強制する事。
その端的な現れが、学校での、炎天下の行軍だの、何段もの組体操だの、である。

リアリズムは大事。
「夢」は時として「ブラック」に化ける。

249
究極の正論!良く言った! 2015/6/ 5 01:15

俺も、努力は実る、のような言葉が大嫌いな人間です。
努力すれば必ず成功する、わけではない。
どんな道のトップでも、多大な努力はしてきた。だから成功した!
ここまでは確かに正しい。
しかし、血のにじむような努力をしてきた人は、他にも無数にいる。
その中でごく少数の限られた人だけがトップになれる。

一言で言うなら、ほとんどの成功者は努力して来た、これだけだ。

夢だけ見させる発言や教育の方がよっぽど迷惑だ。
頑張ればできる、と誰にでも言い聞かせて、才能ないのにその言葉だけ信じて頑張って、引くに引けなくなった子の人生、どう責任を取れるだろうか。
良く考えて欲しいものだ。

為末さん、ファンになりました!

250
まい 2015/6/17 22:49

じゃあ自分なんの才能もないので一切の努力をやめることにします~
これで明日から楽じゃー!!

251
リリー 2015/6/19 03:52

努力だけでは解決しない問題もあるから。
そんなとき認める人がいると嬉しいね。

252
どんこ 2015/6/20 14:23

私がどんなに努力しても、早く走れるわけがない。
為末さんのいうとおり。
でも、じゃあ努力は不要なのか・・・ということにはつながらない。
為末さんレベル、超一流のレベルのことであって、世界を目指す人でない残り99%の人たちは、その人なりの努力で過去の自分と比べ成長できる。

253
・・・ 2015/6/20 20:15

為末さんの指摘に対して、「努力したって無駄だから何もしないでおこう」という反応と、「それでも大きな夢を追い続けよう」という反応の2つが考えられますが、いずれも彼の言いたいことの本質をつかんでいないように思います。いずれも、自分から逃げているからです。彼が言いたいのは、自分の能力をわきまえた上で、その人なりに最良のパフォーマンスを示しなさいということだと思います。オリンピック選手になれなくても、体育教師として生きること、ノーベル賞科学者になれなくても、理科の教師として生きること、国を動かすエリート官僚になれなくても、小さな会社の従業員として生きること。こういった生き方に納得し、やりがいを感じ、その中で最良のパフォーマンスを示すこと。そこにこそ人の幸せがあるということを言いたかったのだと思います。自分から逃げないこと。難しいですが、大切なことだと思います。

254
( -_-) 2015/6/23 11:15

釣り記事にしか思えないんだが・・・まあ、いろんな人に考えてもらいたいという意図なんだろうけど、こういう問題提議をこの人がする意味あるのかなぁ?もっと、違った問題提議があると思うのだが・・・なんか残念な感じ。古い記事だけど釣られてみたw

255
正論 2015/6/23 23:51

オリンピックに出られる位の才能を持ち、血の滲む様な努力をしたからこそ尚更越えられない壁を痛感したんだろう。俺の足がボルト位長ければって。

256
正論でしょう 2015/6/24 12:40

みんなさ、わかってる?成功するか、しないか。だよ?
現実みろよ。努力は大事だし、希望を持つことも大事だけど、現実を受け入れて、有効に努力する場所を見極めるべき。

257
反論する意味がわからない 2015/6/27 07:30

為末氏に文句を言っている人の意見を読んでいると「この人がこれを言う意味」とか「この人が言うとは残念」というのがあった。それで考えてみた。この意見を長嶋茂雄が言ったら、張本勲が言ったら、池谷幸雄が言ったら…為末氏の言葉かま気に入らない人も、それぞれに違う印象を持つ事に気付くはずだ。つまりその人たちにとって意見の内容などどうてもいいのだ。為末氏が言った、という事実に腹を立てているのだ。同じ意見を持つ人に対して人によって態度を変えるというのは「いじめ」に近い言動だ。炎上するほどの数だけ恥ずかしい人がいるという事だ。

258
成功 2015/6/27 22:04

これと同じ事を長嶋茂雄が言ってたとしたらどんな反応だっただろう。張本勲なら、池谷幸雄なら、イチローなら…
おそらく為末氏になんらかの反感を抱いている人たちも、上記の人物の誰が言うかで印象がかわって、それに対するコメントも変わるだろう。
つまりみんな意見の内容なんてどうでもいいのだ。
誰が言うかが大事で、普段から鼻持ちならないと感じている人の発言ならどんな内容でも叩く準備ができているし、大好きな人の発言ならどんな事でも好感をもつ。

それだけの話。意見の内容に興味のある人はこの記事に出てくる人の中にはいない。

259
正論だが努力は必用 2015/6/28 21:26

為末の言うことは全く正しいが、全てではない。
成功したものは皆努力している。
ただし、努力しても成功するとは限らない。
また、同じ努力をしたなら、元々の素質が上のものには、凡人はかなわない。
学生時代、スポーツをしてきたなら皆身体で理解している事だろう。
非難した人達は、そういう事実はわかりつつも、努力しても無駄といい放つのは違うんじゃないかと言いたいのだろうね。
実際、何処かでとことん努力をした人は、その後違う分野に進んでも、頑張る底力が違う。
そのスポーツではトップになれなくても、人生全体で見たときには、努力は無駄にはならないと思うね。

260
ゼロ 2015/7/ 1 13:55

努力したものが全て報われるとは限らん
しかし成功したものは皆、少なからず努力しておる。

くらいの事言えなかったか指導者であるなら…

261
通行人 2015/7/ 1 21:27

世界一を目指した人間は世界で二位に終わっても努力は報われなかったと思うかもしれません。しかし、そこまでの経験が違う場面や形で活きてくるのは間違いありませんし、それは報われたといってもいいような気がします。

262
ダイケン 2015/7/ 4 23:17

努力、根性論をは可能性であり夢もある。
為末がいっているのは可能性の否定。
生まれた体のみで語るのもよいが、それはブリーダーと同じ。血統で決めるのと変わらない。
正しい部分はあるけどそれは動物の原理。

263
物理的 2015/7/10 00:45

指導者として、子供たちの未来を真剣に考えられた、素晴らしい意見だと思う。
また、これは、色々な職業にも当てはまる柔軟な考え方だ。

264
ゆきな 2015/7/10 21:28

全くもって正論!見も蓋もないとか努力は大事、なんて言ってる人は夢見過ぎ。アスリートになる上で持って生まれた身体能力は一番大事でしょ。一流になる為には少なからずお金がかかる訳なんだから、無駄な努力とお金が流れてしまうのなら最初から線引きするのはとても大事な事。努力するな、とは言ってない。読解力がない人程炎上に繋げたがるんだろうね。

265
あおのな 2015/7/11 16:38

要するに彼が言いたかったのは
”僕が世界的に成功しなかったのは黒人に生まれなかったからです。”
ということか。
惨めな言い訳だね。

266
野球馬鹿 2015/7/15 11:09

元常総学院野球部監督 木内さん
補欠とレギュラーの差について
「選手は全員同じメニュー、同じ時間で練習している、努力しているのも皆同じ、へらへらしてる者など皆無、しかし
唯一違うのは、親からもらった身体、基礎となるセンス、才能です。これだけは本人にはどうしようもない事、もし
レギュラーになれない事の原因と聞かれたら、親の責任です。としか言いようがない。」

267
2015/7/17 01:15

努力が必ず成功に繋がるなら世の中成功者だらけだよな、世界を見れば努力しても報われないことが圧倒的に多いはず、それでもなお努力するのは為末さんの発言の残り1%に希望を持ってるからじゃないのか?正論を吐く人が少ないゆえに正論は批判される傾向にある、綺麗事ばかり言って批判してる人たちは現実がちゃんと見えてるのかな?夢ばかり見たいならネズミの国にでも行けばいい。

268
雷走 2015/7/18 20:14

みんな、なんかいろいろ言ってるけど、努力したら伸びるよ。努力したのに伸びないのは、努力不足だと思う。要するに、努力が足りないということ。6年間陸上してるけど、伸びない時もある。その時は、普段の生活を見直してみるといい。何か努力をしてきたのを、崩しているものがあると思う。参考になれればいいです。僕の考えがおかしいと思う人は、コメントください。だって俺実は、中3だから・・・

269
2015/7/21 18:16

こんなんちゃんと読めば努力否定してないのになぁ。努力ではどうにもならない部分「も」あるってだけでしょ。
例えボルトがどんなに努力しても60過ぎればおじいさん、当然その年齢で世界記録更新なんてありえない。そういった物質的限界もこの世には沢山あるって当たり前の事を言ってるだけだ。

270
ストライダー 2015/7/23 18:10

為末さんの見解は正に正論なのだけど、それを言っちゃ皆さんが言うようにホント身も蓋もありませんよね。特にこれから自分の才能を探索し始めようとしている子供達には聞かせたくないと思います。
やっぱりわかっていても大人なら口に出しちゃいけない言葉じゃないでしょうか。
「努力したら報われる」のは誤解を招きます。
報われないことも多いし、成功を約束されたわけでもありません。だけど、努力した分必ず得るものはあります。それは必ずスキルは上がってるはずです。上がったスキル。それが地方レベルなのか、全日本レベルなのか世界レベルなのかという才能の差ということでしょう。
子供達やこれから何かを始めようとする人たちが最初から挑戦を諦めてしまうような言葉は大人は軽々し解っていても言っちゃいけないと思います。
ホント身も蓋もない

271
とーる 2015/7/29 23:29

為末さんの言ってることはもっともだと思う!
ただし、私自身も長年陸上競技をしていたが、出来る体とはどんな体なのかと言われると分からない!多分、為末さんもそこはハッキリとは分からないと思う!現に為末さんも背が小さいなどのハンデをハードルの技術でカバーするなどして努力してきた人間だ!
だから、出来る体がどんな体かなんて考えずにオリンピックを目指している人は純粋にオリンピックを目指して欲しい。

272
  2015/7/30 01:21

努力すれば成功するなら大半の人が成功してるでしょうに
努力の方向性が違ってたら目標にはたどり着けないんだから
目標達成のための努力をよりよくする基盤作りということでの個人的体格差の程度の問題

273
もぉ 2015/7/31 02:59

正論です。本音と建前がありますがどちらを言っても賛否両論で言われるのでしょうから胸を張って持論を述べて下さい。

274
あーかねくれ 2015/8/ 1 06:21

為末大さんの言う事は間違いでは有りません。しかし、人間は誰もが欲を持っていますから成功にたどり着きたくて努力を続けるのです。到達点も方向も判らないのに... これは人間の宿命ですから、努力することを楽しんで生きて下さい。

275
セイロンティー 2015/8/ 1 10:03

為末さんの言っていることは正しい。それは自身がアスリートでありオリンピック選手を経験して
いるからだ。
それらに成れなかった人が結果的に夢が叶わなかったため、自身がやってきた努力を否定されたことに
苛立ちを込めて反論していると考えられる。

才能や環境に恵まれなかったとしても別の道はいくらでもある。成功したければこうした原理原則に
早く気が付き、そこに努力のリソースを注ぎ込むべきだ。

さらに何でも努力すれば報われるといった妄想は高度健在成長で波に乗った団塊世代の考え方。
いまは確実に時代が違う。せっかく授かった才能を生かしてアスリートに成れたとしても時代錯誤の
考えに固執したコーチなどによっても潰されていく。

彼はオリンピック選手になれることが難しいことを伝えたかっただけ。
夢を抱く前に現実を見る方が先。そういう力が無いから何時まで経っても成功者には成れないのだ。

276
おお 2015/8/ 6 19:33

黄色人の短距離ランナーなんて雑魚だしなぁ(笑)
どんなに努力しても、才能がある黒人スプリンターには絶対に勝てない。
タメスエはそのことを身をもって知っている。

277
>゜))))彡 2015/8/ 7 20:20

努力至上主義は害悪。
「お前ができないのは努力が足りないからだ」と自分の無能っぷりを棚に上げる指導者もいるからな。
「あなたが不幸なのはお布施が足りないからだ」と同じ宗教団体の台詞だよ。
「成功したものは皆努力している」も間違い。
何の苦労もせず自動ドアでも開けるかのように壁を乗り越えていく人も少数ながら確かに存在する。

278
世界陸上 2015/8/25 16:51

努力すれば報われる。
というのは勝ち負けの結果や夢が叶ったかではなく、本人が努力した分だけ成長するという意味でとらえた方がいいと思いますよ。

279
正論も言い方 2015/8/25 16:56

努力をしなければ成功はしないし、成功している人はみんな
努力をしてきたと思います。
努力すれば報われる。
というのは、努力すれば必ず成功し夢が叶うということではなく、努力した分だけ成長する。ととらえた方がいいと思います。

280
サスケ 2015/8/30 14:40

為末さんは、サスケくんの存在を知らないのであろう…

281
ねっちょ 2015/8/31 13:51

「成功のために努力は必要」。

282
正論だし誠実だと思う 2015/9/ 1 11:01

本当にそう。持って生まれた人は、どちらかというとそれが出来て当たり前だから、そんな自分が平凡に思えて、他のことにあこがれてそっちを努力するんだけど、でも結局持って生まれたことが一番できちゃってがっかりしたりするんだけど…
条件が揃って努力したときの成果って、本当に、おもしろいくらい手応えがあって、揃ってない人がいくら努力しても届かないのがわかる。
努力が実るかどうかより、努力をしたことに評価をおく日本の価値観はかわいらしいけど、メダルが取れる人間から見たら、努力が手に取るように実るってすごいおもしろいのになーってかんじなんだと思う。
そして、努力すれば実るのに、環境や金銭的な問題で充分な努力ができない人間を見落としている。努力すれば実ると言って。

283
むくわれない 2015/9/ 1 18:32

ためすえさん、正しいよ、事実だし。
早目に芽がないって教えるのも必要。

284
オナニ 2015/9/ 7 20:53

為末も向いてなかったと判ってても、あがいてあがいてやっていた。

努力した。なんて、敗者の戯れ言。
正しく努力しているか?まずはそこを理解してから、為末に文句を言え(笑)

285
割礼クン 2015/9/ 7 21:09

オリンピックなどの国際大会で頂点を獲ろうとしたら、明らかに突出した身体能力がないとな。
並の選手じゃ現実を突きつけられると思うよ。「こりゃ、逆立ちしても適わないな」と。
まあ、そこで努力を諦めてしまうのは悪しき思考停止状態なんだけども。

286
わっとマン 2015/9/ 7 22:32

200%同感、「努力」なんてダマシ言葉をズバッと斬ったのに最大限の拍手を送りたい。
このことは、トップアスリートの口から言ってもらわないと、ただの負け犬の遠吠えにしかならないので、良くぞ言ってくれたというのが感想。

287
かっぴぃ 2015/9/ 7 23:46

成功するためにはある程度運も味方につけないとならないだろうし、もって生まれた才能だって重要だと思う。
努力すれば成功する、というのはやっぱり違う気がする。
というより、
成功するまで努力する、の方が正しい気がする。

前者は努力さえすれば何かよくわからない力が働いてうまくいきますよ、
みたいな無責任なニュアンスが感じられてあまり好きじゃない。

288
イナズマ君 2015/9/ 8 03:24

100メートル走で日本人が黒人選手に勝てない現実を見てそう感じてしまったんだろ。日本国内最強と言ったって、所詮10秒切れない存在。黒人選手は最後流して余裕で10秒切っちゃう。血の滲む努力をした為末選手がこりゃ敵わんと実感したんだろ。生まれ持っての筋肉のつき方や骨格が違うと。

289
2015/9/27 00:53

つまり、その事に合わない人はそれをやらせても無駄で、適材適所のみをさせたほうがいいのかな…でもこの方法では○○だからこいつはこうだと言う考えを消さないと。
分かりやすく言うなら人の字は何で出来てる?って事だよ

290
努力が有効かどうかは 2015/9/29 19:20

知らんが…
スタートラインと機会は平等であるべきだし、結果の格差はいくらあっても良い。それが公平な社会だろう。何故なら努力の有効性なんて科学的医学的に証明出来ないからだ。

291
ひろちゃん 2015/10/ 2 02:44

報われないかもしれないのに、努力するから努力は尊いのだと思う。必ず報われるのなら、何の面白味もない。必ず報われるという考え、ストーカーを助長しないか?為末さんに賛成。

292
鴨川会長 2015/10/ 2 23:23

努力した者が全て報われるとは限らん。
しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!

293
人間万事塞翁が馬 2015/10/ 3 12:57

人が何かをしようとするとき、「均等」であるべきとは思うが、「平等」であるべきとは個人的には思えない。
個性が存在する以上平等であることは実質不可能でしょう?
何もかもを平等でないといけないという風潮がおかしいと思う。自分は「○」か「×」でいえば○にいるはず、と誰しも
思いたいでしょう。
為末さんの意見はごもっとも、誰しも理想の姿になれるわけではないのだから目指す、努力する。
そういうことでしょう。結果論で語られても共感はできませんよ。

294
さんこでみっつ 2015/10/ 4 09:28

努力すれば成功するんじゃなくて、できるまで努力し続けるから成功するのだと思う。
努力すれば成功するというのはいいかげんで強引過ぎだと思うけど、目標、目的達成のために努力することで良くも悪くも自分の能力や限界を知ることができると思うので、努力するというとはとても大事なことだと思う。

295
ざけんな精神論 2015/10/ 4 23:28

各分野で極めた人しか感じることができない「精神論限界説」ですね。オリンピックでメダルを取ることは、東大理Ⅲで首席をキープすることと同じレベルです。一般人がいくら努力しても達成できないことです。
自分の限界まで何かやったことが無い人が「偽善者」ぶってますが、無駄な努力は時間の浪費です。貴重な時間を無駄にするな、他の可能性を探せ!

296
まい 2015/10/ 5 11:37

ためすえさんありがとうございます。
この記事を読んで3ヵ月、運動も勉強もダメ、しかもブスでコミュしょうの私は一切の努力をやめました。
毎日寝たいときに寝て、でかけるのも極力控え、遅刻しても急がず、困った人や家族も助けず暮らしたらからだが楽になりました。努力しないっていいですね。

297
ぽぽぽぽぽ 2015/11/18 10:17

為末さんの言っていることはもっとも。努力はもちろんするべきなんだけど、オリンピックに出ることの満足、というよりも、オリンピックに出場することが自分が人生で何を得られるべきが、について感がるべきだと思う。無謀な努力はチャレンジしたという実績にはなるけど、よりよく生きるためには、実績以上に個々人がオリンピックに出場した結果、どんな気持ちになってその先に何が待ってるか、という想像力が必要なんじゃないかな。

298
腰痛 2015/11/18 14:17

努力することが無駄なんて言ってないんじゃないかな?
どんなに努力した人でも報われない場合があるのだから、それでも頑張れと追い詰めるのではなく、ときにはよくがんばったねって救ってやる事も必要なんですよ。

296
いくら努力してもかなわない事だってあるって話で、なんでもかんでも手を抜けっていう意味ではありませんよ。
この先の人生それでかまわないのなら、それはあなたの自由ですがね。
努力が結果につながるとは限りませんが、努力しなかった事は確実に結果につながりますよ。

299
むむむ 2015/11/18 14:45

成功者は失敗者や敗北者という屍の上にたっているのだ。

300
レミ 2015/11/19 10:06

漫画「はじめの一歩」が全て。

301
hayabusa 2015/11/20 16:06

為末さんのコメントは、脳科学者の中野信子女史の努力不要論に書いてあることです。なせば成る、ではなく、アスリートのように最初から条件が違っているような場合、無駄な努力はしない方が良いという意味。正論だと思います。無条件の精神論がはびこると、神風特攻隊の悲劇が生まれます。

302
火事場 2015/11/20 22:03

成功者の意見。仮にこの人が努力したが芽が出ず、オリンピックに出場どころか地区大会でも結果を出せない選手であったら、このコメントはしないだろう。誰かが今の彼と同じコメントをしたのを見た場合、反論しているかもしれない。成功者でも傲慢になったら駄目。成功者こそ、より謙虚に生きないと、こうした問題が発覚することに。そう思った。まあ彼は陸上選手であるから、幼少期から陸上のことばかりで、他人の気持ちを慮るということは学べなかったのかもしれない。勝利が正義の世界で生きてきた、ある意味不幸な人。その部分は理解してあげましょうよ。

303
kuichi 2015/11/21 00:35

>>300
努力した者が成功するとは限らないが、
成功した者は必ず努力している。

304
マカロニサラダ 2015/11/21 21:39

為末さんも黒人のスプリンターのように速く走る事が出来なかったわけだし、ある意味説得力あるなと思う。

ただ、人は他の人が頑張って努力する姿に感動を覚える。

スポーツでは一番になるだけが全てとも思わない。

305
TOSHI 2015/11/22 23:09

為末氏はおそらくどんなに努力しても報われない、夢に届かない場合だって世の中ゴロゴロ存在する。
その時にどう考えるのか?ってことを問題にしたかったのだろうが、言い方、伝え方がダメ。
つまり独り善がり。
努力しても必ずしも報われない場合もあるのは事実で、そんなことは為末氏を激しく批判している人だって百も承知していること。
素直に「努力しても必ずしも報われない場合もあるのは事実」と言うだけでよかったのに、夢を実現しようと頑張ってる奴は、才能は先天的にDNAで決まってて、ハナっから頑張ったってダメな奴はどこまで行ってもダメなこともわからないバカばっかと見下し、やってみなければわからないと頑張ってる人を、やらなくても結果がわかり切っているのもわからないバカと頭から全否定し、しかもそれを「正論」だという風な言い立て方をしたのだから、そりゃ自分はちょっとできるからって何だ!と反発食らうわな。自業自得。

306
konkichi 2015/11/24 16:02

成功は「才能」と「努力」と「運」だよ。世の成功者と言われる人でこの内の一つ以上、欠けている人が有れば教えて欲しい。 ただ、この内の「運」と言うやつが正体不明なのだ。だから「運」は自分で切り開くものだ、などの言説がでてくるが、自分で切り開けるものは努力の範疇に入るもので「運」ではないのだ。人智の及ばないものが「運」だとすれば古臭いようだが、神仏のご加護が必要なのかな、とも思う。

307
むの 2015/11/25 07:01

>努力することが無駄なんて言ってないんじゃないかな?

そうとしか解釈のしようがありませんが?

308
高2病患者 2015/12/ 7 04:46

>>303
これ
努力しても成功するとは限らないけど努力しないと成功しない

そしてそれをわからないとふと我に返ったとき後悔する、って為末さんは言ってるんだよ

309
無能と天才の紙一重 2015/12/14 21:51

結局人は標準とされる能力以下の結果しか出せない人に対してはどんな理由であれ"努力していない"に分類するからな~
人間ってほんと自己中な生き物だわ。その""標準"すらそれより上の能力の持ち主からしたら"え?そんな程度なの?"って言われるのにもかかわらずね。きっと人には自身の能力以下の人を見下したいという本能があるんだろう・・・

310
lain 2015/12/18 18:15

努力することが無駄だなんて一言も言ってねえだろ・・・
人の言ってることを曲解して批判したり批評してる奴が多すぎて呆れるを通り越して怖い。
読解力にも身体能力と同じように先天的な格差があるんだろうね。

311
NAO 2015/12/21 12:09

いやいやそんな大げさに反応しなくてもさ。
オリンピック選手やトップアスリート級、プロ野球選手レベルを「成功」とするならの話でしょ?
そんなん一握りだし、生まれ持った体格や才能は極めて重要でしょうに。
これがたとえば「県大会優勝」とか「○○二段取得」みたいなところを成功におけば
努力する価値はいくらでもあるし、将来に役にも立つでしょ?
とにかくおまえら過剰反応しすぎ。

312
bacon 2015/12/27 06:12

私自身、体育会系の部活で活動していましたが、やはり全国や世界で活躍するには生まれつきの才能が関係するなとは感じていました。為末さんの今回の件は私自身とても納得は出来ます、しかしここでコメントしている皆さんの中には頭の中だけで考えて発言している人もいると思います。自分が実際に精一杯の練習をして全国レベルの大会等に出場するか、または実際にその試合を見に行くかしてその差を実感して発言してほしいとは思います…
まぁ、今回の件はこれまでの努力量の違いからくる才能への見解の違いだと思います…

313
aaaa 2016/1/12 22:24

為末さんって成功出来なかった自分の努力は無駄だったって思っているのかなあ
それとも俺は成功者だからとか思ってるのかな

314
レブロン 2016/1/20 22:12

批判が多いのは言ってることは正しいが指導者として
もっと別の言い方があるのではないかと批判してるんだろ
なんでも思ったことを言っちゃダメなんだよ
言い方変えやがれ

315
ああああ 2016/1/22 04:23

そうそう。努力すれば成功するは間違い。努力すれば後悔しないが正解。

316
為末さんの言うとおり 2016/1/29 11:39

みも蓋もないとか言ってる奴アホw
オリンピック選手のレベル・特異体質・腕の長さ・足の長さ・筋比率とか生まれつき99%以上。
だれでも努力すればオリンピック選手になれるわけないじゃんw

317
こんな言葉も 2016/2/ 2 17:57

「努力なき者に、才能など何の意味もない」(オリバー・カーン)

才能だけあっても、それに頼りきって努力しないアスリートに成功はないということか。

あれだけのGKになるまでに、彼はそんなライバルを何人も見てきて、抜いてきたんだろうね。

個人的には、「才能を越える努力」というのも方法論のひとつとしてあって欲しいけど、全ての人、スポーツ、ケースには当てはまらないかも。

運が99%、という意見には笑いました。(笑)

ギャンブルじゃないんだから。

318
@@ 2016/2/12 22:48

まあ要はオリンピック目指すには生まれ持った才能と努力が必要なのね。

319
努力の結晶 2016/2/13 10:46

努力すればどんな人でもある程度まではいける。
この「ある程度」を超えるにはやはり素質が重要な要素になってくると思う。
トップアスリートはそういう人たち。
また、適合するものに巡り合えた人たち。
ただ、並々ならぬ努力を重ねることで、素質が無いと思っていても「ある程度」を超える可能性が無いとは言えない。
為末さんは頂点に立つのは難しいと言っているだけで、別に素質が無いものはやるだけ無駄とは言っていない。
315さんが言うように、「努力すれば後悔しない」が紛れもない事実だと思う。

320
まる 2016/2/28 01:16

努力しても成功するとは限らないが努力しなければ成功しない。

321
2016/3/21 02:25

こりゃあ為末大さんがド正論だな。

努力原理主義を賛美する指導者にオーバーワークさせられて潰された、無名の選手や生徒が数え切れないほどいる。

人一倍の努力で大器晩成した遅咲きの選手なんて、ほんの一握り。

微妙な才能の選手に対して努力を押し付けて、体と精神を破壊するリスクを犯させるより、「お前はよくやった、だけど正直お前は才能ねーよ、別の道で努力した方が身のためだ」と冷や水をあびせ、本人に冷静に考える時間を与えたほうが、よほど選手のためを思ってる。

まあ批判してる人らは、戦前から根強く努力を美学として信仰している、日本人らしい日本人だけど。

322
2016/3/24 14:17

問題は努力の方向性だとオレは思う。スポーツ選手やミュージシャンのような一握りしか飯の食えない職業なら高校生くらいにどう努力しても無理なら、見切りをつけて諦めさせることも必要だ。できれば親に面倒見てもらっている頃に見切りをつけ、大学行って普通に就職させたほうがいい。

323
今更何を 2016/4/19 08:55

これは正論、文句なし。
これにイチャモンをつけてるのは若者じゃない人が多いと思う。
若者は学校時代の自分をリアルに覚えてるから、能力は生まれつき、親の裕福度合いが大部分だと悟ってる。
中年以降には、運やコツコツと努力して来た積み重ねがある。
勝ち組がやたら、俺は努力したから今の地位がある、という。
生まれが良かった、と決め付けられると、カッコいい自分の努力神話が台無しにされてしまう。

324
ニャゴマル 2016/4/19 09:09

スポーツ選手はそうかもしれないけど勉強の場合は
違う。努力の割合がほとんど。為末はあんまり勉強してないからあーゆー事を言うんだろうな。「自分の頭の中は空っぽです。」と言ってる様なもん。

325
一流の世界では正論 2016/4/19 13:08

もちろん、努力すれば、努力しない状態よりは何事においても上達する。でも、スポーツでも芸術でも、一流と言われる人々の世界ではどうか?アマチュアなら、努力の有無がモノを言うと思うが、一流のプロの世界では、やはり持って生まれた才能が、すべてではないが、モノを言うと思う。オリンピックの陸上競技で、アジア人が海外のアスリートに混じっていると、正直、体つきで負けている。そういう、努力じゃ越えられない壁というのが、やっぱりあるんだと思う。普通の努力以上の努力を重ねてきて、海外のアスリートとも肩を並べて競ってきた為末さんの言うことは正論。

326
sono 2016/4/19 23:04

為末為末さんは一流のアスリートだから、普通の人にはちょっと理解しにくかったかもしれませんね。
要はその人の伸びしろがどのくらいあるかで、最終的な到達点が決まるって言ってるのだと思います。
全ての人に様々な方面の能力が備わっていますが、残念ながらその伸びしろも各人で決まっています。これはどんなに努力をしても伸びしろを延ばす事はできません。
ですから、その方面で才能を見いだす力のある人が、若い伸びしろのある人を見いだし伸ばしてあげる事が大切だと思います。
伸びしろが有るか無いかはやってみないとわかりません。若い時はいろんな事にチャレンジするのも大切な事です。
人生には才能の片鱗が囁く時があって、その何かについて「興味を持つ」瞬間があるのでそれを大切にして下さい。
才能がなければ成功しないと思わないで、才能があっても努力しなくてダメになる人がどれほど多いのかも為末さんに話してもらいたいですね。

327
さんさんさん 2016/4/19 23:53

反論の余地無しの正論じゃないか

328
ブータン部 2016/4/22 16:41

努力が必ず報われるなら誰もが成功者となる。ただ、努力するタイミングや方向を間違っていたら報われない。
必ずしも努力の向こうに見合う結果が待っているとは限らないのだ。他人から見たらチッポケでショボイ結果でも心の底から満足出来る強い精神力の持ち主なら別だが派手な結果があると思い込んで頑張ったなら期待は大外れする。

329
正論1 2016/4/22 23:28

為末大さんは間違っている。彼は日本のトップアスリートだ。しかし、書く能力はない。
ツイッターによけいな事を書いたのが、間違い。

330
ポンちゃん 2016/4/24 05:53

もうひとつ成功に必要なのは、運です。努力が実り成功した人は、運が良かった人。才能に恵まれたのも運、成功するまでの出逢いや機会も運、そこに努力が加わります。だから成功した人は、たまたま成功出来たことを傲らず、感心を忘れてはならないと思います。反対に努力しても成功しなかったり、自分の望む地位や財産等が得られ無くとも卑屈になったり、卑下したり、成功者を妬むことはないのです。頑張ったが、運がなかったと頑張った自分を大切にすべきです。例え世間でいう成功者に成れなくとも、努力して納得して人生を終えることが出来れば、幸せですよね。自分の価値や評価は自分でする。人が評価しなくとも人生の成功者といえるのではないでしょうか。

331
正論です 2016/5/24 00:22

努力で全てが叶わないのは、万人の承知するところです。彼の言葉の素晴らしいところは、その事ではなく仮に努力が報われなかったとした場合、そのことで大切な人生をあきらめたり、自己否定して落ち込む事の無いように、十分頑張ったことを認めてあげて、また別の人生目標に頑張れるように仕向けてあげることの重要性を述べているところです。全く同感です。

332
maama 2016/5/28 21:28

彼の言ってることは米ではほぼ100%支持されるが、日本ではちょっと嫌われるかも。
日本はほぼ同一民族で構成され、ほぼ同じような生活をし、ほぼ同じように育てられ、教育を受ける。
ほぼ同じような環境で育つから差異は奇異な目で見られる。教師は誰も平等に扱う事が求められる。
これが人は生まれつき身体能力に差があり、その差は努力では埋めきれないーというと、わかってはいても許せないのだ。飛びぬけすぎたら別だが、日本人では出にくい。

333
マスゴミに騙されるな 2016/8/ 9 13:15

あれ、リオオリンピックで大量の金メダル確定なんて煽っていた割にふたを開けたらそうでもなくね!?

努力は対戦相手も同じ分だけやっているんだよ
最後は勝負に付きものの『運』

努力して何とかなるのはペーパーテストぐらいだろ

脳内お花畑の幻想をいい加減捨てろ

最後は『運』で決まるだけの話

努力してもダメなものはダメなんだよ

334
むの 2016/9/ 8 07:38

為末には指導者としての才能が致命的に不足していることはわかった。

335
333(笑) 2016/9/20 10:44

マスゴミなんて言ってるネット依存君(笑)
開幕して3日で判断する君はネットに依存するとバカになるという証明になってるよ(笑)
全日程終わってからコメントするよね普通(笑)
ごめんごめん普通じゃなかったね(笑)
大量の金メダル確定なんか言ってないし
アテネの次に多い金メダル数14個
過去最高の40個のメダルなんだけど(笑)

336
運動音痴 2016/10/27 19:02

為末が、指導者としての能力が不足している。違うだろ。能力あるだろ。
運動の才能の無い人に「努力すれば報われる」と嘘をつき、スポーツをさせる指導者の方が間違っているだろ。中学時代、部活強制で入りたくもない部活させられ、努力しても上手くならず、ずっと補欠で、レギュラーの下級生にバカにされる日々。辞めることもできず地獄の中学生活だった。

運動できる奴は、努力しなくても出来る。出来る奴だけが集まったところでは、努力が必要になるけど。

337
努力などするべきじゃない 2016/11/16 19:19

「たまたま」という確率について書かれた本があったけど、
努力して潰れる人たちの方が圧倒的に多いんだよね。
無理して体壊したり会社が倒産したりして表舞台から消えていくのをたくさん見てきたけど、
全てはたまたま上手く行く。
つまらない努力より周りの流れを読む力のほうが大事。

338
ごもっとも 2016/11/25 20:09

為末自身世界のトップを目指してやってきた。100mじゃ敵わないから400mHに転身した。
それで銅メダリストを2度も取った。でも一位にはなれない。
彼自身の経験もそうだが、彼の周りには多くの夢見るアスリートがいる中で走ってきたんだよ
そいつらが諦めて倒れたところも見てる。パンピーの世界じゃ想像出来んだろう
こういう実績のある人がいう事か?じゃなくて、こういう人がいうから価値がある。俺が言ったらただの負け惜しみ(笑)
まあそういう、トップレベルの話でしょう。志望校に受かる、とか定期試験で20位以内に入るとかの目標なら努力でいける。
話が噛み合ってないのは想定してるレベルが違うから

339
わかる 2017/1/26 04:55

スポーツの世界は金儲けの世界、最初から諦められてしまうとスポーツ用品が売れなくなるし、ジムや道場の経営が出来なくなるので第三者を装って炎上さしたのだろうと容易に判る事だがこの記者はとぼけているのか?

340
スポーツは金儲け 2017/1/26 05:30

努力してもらわないとスポーツ用品が売れないしジムや道場に生徒が集まらない。
だから努力を美徳と錯覚させようとしている、分かりやすく言うと
スポーツ=宗教 って事だよ、この事に気が付く人はほとんど居ない

341
DB風にいうなら 2017/2/ 5 19:59

DBに人造人間てのいたろ 人を吸収して強くなるやつ 努力っていうのは食事に似ている
たくさん食べても消化して吸収できなきゃ意味がない この吸収力の強い弱いを努力の単純な量のせいにして
努力すれば夢が~とか中2病みたいなこという馬鹿が多いってこと 天才というのは、少なくとも周囲からそうよばれ
る奴はそこが初めから違う 凡才がヒトだとすれば天才はスキのない人造人間みたいに見える 見てるもんどんどん吸収しちまうからだ たとえその天才がはじめは凡人以下の存在だったとしても幾何級数的に能力を底上げしていき
たちまちのうちにトップ争いするようになる さらには自分と同じくらい強いやつを吸収してさらに強くなって手が付けられなくなる そのうち天才通り越して神とか言われるくらいになるだろうな 漫画のようだが現実そんなもん

342
横道坊主 2017/2/10 23:20

もはやこんなへなちょこ著名人と話したって平行線を辿るな。俺となら…

343
にゃごろー 2017/3/18 03:41

なんと言うか、努力の方向性がズレている場合がある。
それでは実を結ばない。
目的とする事にセンス、素質のある人材は、
そもそも
力を注いだり、集中する内容にマチガイがなく、負荷の量も、凡人の努力とは桁違い。
しかも環境が整っていれば 鬼に金棒!

極々あたりまえを連ねたが、
たとえば リオ五輪、男子体操の金メダル勢。

もしも、自宅や両親が一般家庭、体操よりも学習塾の環境ならば?
よほどの逸材以外、
その環境での努力で終わる。

TVや雑誌等で知り、感じた事は、

ジヤンルを問わず、
名を馳せる人は
取り巻く環境が平々凡々以下で恵まれなくても、
正しく照準を合わせるセンスで成功する。

有名人の生い立ち。
ちゃんと、成功する手綱を選択している。
努力の軌道修正が絶妙。まさしく「運も実力のうち」

向いていない事に
補強にならない努力。
趣味じゃなければ
逆にツライ。

成功をイメージできないと
努力の継続は、かなり厳しいが、現実も念頭に置くべし、ですな……(x_x;)

344
おい、年収1000万円以下のゴミ共、良く聞け。 2017/4/ 4 01:55

いちいち、成功者(為末さん)の名言に噛みついてんじゃねーよ。凡人共が。

お前ら何様だよ、お前ら年収いくらだ?お前らは物事を一からどの程度まで築き上げた?
ん?

金稼ぎなんて才能や能力をはかる物差しなんだよ。
年収1000万円以下で、その程度の努力しかしてこなかった奴が努力を語るな。ビル・ゲイツとかが語るならともかく。

為末さんは1つの道を極めた成功者なんだから成功者の言う事が正しいに決まってるだろ。

345
横道坊主 2017/5/27 18:33

何よこの為末のバカをフォローするようなタイトル?なぜじゃねえよ!聞いたような風をぬかすからだよ!

346
横道坊主 2017/5/27 18:38

努力が報われない!?ふざけたこと言ってんじゃねえよ!あんたの言い分が正しかったら道徳の授業なんか要らねえ!!最初から実力主義を子供の頃から教えりゃいいだろ!?ふざけた話だ!

347
正論 2017/5/30 11:18

努力は必要だが、努力したからといって「必ずしも」報われるわけではない…という至極真っ当な意見。
ある程度以上の才能がある人間が、更に努力し切磋琢磨しながら争うのが、オリンピック出場選手やプロ競技者の世界なんだと思う。
誰も「努力するな」とは言っていない。

348
むの 2017/7/ 3 01:06

エンジョイ勢とガチ勢は一緒にスポーツをしてはいけないということだ。

349
むの 2017/7/ 3 01:11

「そういう事でしたら退部させていただきます。受験も近いので。」
「僕も公務員模試があるのでこの辺で帰らせていただきます。」
「おーい、みんなでカラオケに行こうぜ」
「やべっバイトの時間に遅れる」

その後無人のトラックに立ち尽くす為末と天才君の姿が・・・

350
努力という発想自体が猿 2017/7/ 9 19:29

無駄な努力で人生を無駄に浪費するのも才能の1つwww
マイナス才能ってかんじなw

351
世の常 2017/7/18 10:01

「才能がなく努力だけでは、成功しない」検証してみよう
努力すればみな、成功するのであれば、全ての国民が総理大臣になりたいと(物の例えとして)ともし思う人がいるならば、
総理大臣は一人しかいないから成功は不可能
その為に才能というものがあたえららている。
才能がなければ成功できないと言えば、才能がない人は努力をしない。才能があることによるよらないに関わらず、努力だけに目をむけれぼ
自身に、挫折、鍛錬、成長、色々な事を教えてくれる。
その意味では、才能がある事は、個人の意思にマイナスにはたらく
しかし、才能があることが努力の条件と定義づけられる事により、無駄な努力は排除され、より質の高い努力を生み出すのも確かかもしれない。


352
才能x努力=成功 2017/7/31 10:55

努力は才能があってこそ実る。
小学校時代の体育や運動会で、自分に運動の才能があるかどうかくらいわかるだろ。
口では言わないだけで、わかってることだろ。

353
エイト 2017/8/22 21:24

才能がある人+努力=成功
才能がない人+努力=( ˘•ω•˘ ).。oஇ

354
F 2017/8/30 12:35

大人社会は「努力が大事」と口では言いながら結果しかみていない
一方、子供の頃に「結果がすべて」で育てると、「なるべく間違いのない無難な答えを考える」「困難な場合に、努力するよりいかに大失敗しないかばかりに集中する」という、非常に残念な大人に育つことが知られている
そういう意味で、「努力した事を評価して育てる」ことは大事で、同時に「その努力が結果に結びつくわけではない」ことも教えていくという、割と困難な話

355
セイロン茶 2017/8/30 20:53

オリンピック選手のレベルになると、99%の才能に「おごる」こと無く、1%の努力が出来るかだろう。
ただ、99%の才能を持っている人に課せられる1%の努力は、凡人には耐えられないだろうレベルを要求されるのだ。

それに耐えきる精神力は、凡人には想像もつかないだろう。

学問でも、10点や20点の子が平均点で良いなら、本人がその気になれば何とかなるだろう。

でも、東大に合格するには努力だけではどうしようも無いのは明白だ。

東大を狙う人が、現状から頭一つ抜け出して合格安全圏に入るためにあと10点伸ばす努力は、40点の子が50点になるための努力とは全く違う。

湿ったタオルを絞って、どれくらい水を出せるかと言う感じに似てる。伸びしろが無い状態から「まだまだ」と鞭打って伸ばして行くのに耐える精神力は
99%の才能を持った人には逆に出来ない。そんな中から奇跡の努力が出来た人だけがなれるんだよ。

356
二進言語 2017/9/ 1 15:24

そうでない人の話も聞かないと、生存バイアスばかりが残ってしまう。
これはサンプル数が少なすぎてレポートにもならんレベル。

アスリートの件だけ限定としても99%。もしそうなら、かなり未来も予測出来る。

357
むねあつ 2017/9/ 2 02:14

為末さんは、「努力は成功の十分条件である。」という考え方を批判しておられるだけで、その点は至極真っ当かつ常識的で、落ち着いて考えれば全ての人が納得できると思います。ところが、「努力は成功の必要条件である。」ということまで否定しているかのようにコメントしている人が結構いるのは驚きで、そんなことは全く言っておられない。「努力は成功の必要条件である。」と同時に、アスリートとしての持って生まれた素質とその素質が開花するための十全な環境が整って初めてオリンピック級のトップアスリートとして成功する可能性が生まれてくるという指摘をされている。炎上するような内容でも、批判されるような冷酷な考え方でもなく、誰でも努力すれば自分の記録をある程度伸ばせるということを否定しているわけでもない。くどいようだが、努力は成功の必要条件(成功するためには必ず努力が必要)点に異論を唱えられているのではない。

358
ゆとり乙 2017/10/17 02:05

正論??(笑)不正確だからだろ?嘘だからだ。

「努力しても成功しないことの方が多い」⇒正解

ゆとりはバカだから。どうしようもない世代だよ。
死ねよゆとり(笑)わきまえろ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中