2018年 9月 20日 (木)

後藤さん名乗る新たな声明 「日没までに交換しなければパイロット殺害」

印刷

   後藤健二さんを名乗る新たな声明が2015年1月29日朝(日本時間)、インターネット上に公開された。後藤さんを名乗る声明が公表されるのは4度目。これまでとは異なり、後藤さんの静止画はついておらず、アラビア語の字幕を表示しながら後藤さんを名乗る男性が約30秒にわたって英語で声明を読み上げる内容だ。声明では、イスラム国の支配下にあるイラク・モスルの時間で1月29日の日没までに、サジダ・リシャウィ死刑囚と後藤さんをトルコ国境で交換する準備ができていなければ、イスラム国に拘束されているヨルダン軍のパイロット、ムアス・カサスベさんが「ただちに殺害されるだろう」としている。

   モスルの日没は17時半ごろで、日本時間では1月29日23時半ごろ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中