2019年 1月 22日 (火)

「後藤さんら追悼」をあの京都「三条河原」で そんな計画が変更された歴史的経緯とネットの反応

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   過激派組織「イスラム国」に殺害された湯川遥菜さんと後藤健二さんを追悼する集会が京都市内の「三条河原」で立案されたが、疑問が相次いで会場が変更されることになった。それは、三条河原を巡る歴史的経緯からだった。

   追悼集会の動きは、2人が相次いで殺害されたことを受けて、2015年2月3日にネット上で始まった。

「二人の殺害方法を考えるとこの場所は残酷」

   それによると、東京、大阪、京都などで8日17時から2時間ほど集会を開き、プラカードなどを手に故人を追悼するものになるという。京都では、三条大橋の上や鴨川の河川敷など「三条河原」と呼ばれる一帯で行うとツイッターなどでアナウンスされた。

   主催者のことははっきりしないが、在日韓国・朝鮮人へのヘイトスピーチに反対したり、安倍晋三政権を批判したりしてきた人たちも関わっているようだ。

   ところが、三条河原は、かつて歴史上の人物が何人も晒し首にされるなどした場所だとして、ネット上で、2人の追悼集会をここですることに疑問や批判が続出した。

「なぜよりによってこの場所でやるのですか?」「二人の殺害方法を考えると、あまりにもこの場所は残酷です」「どうか場所の変更をご検討願えませんか?」

   「そんな昔のことを」といった声はあったものの、主催者に関わる人たちからも場所の選定に再考を求める意見が出た。

   こうした声を受けてなのか、ツイッターなどで、京都の追悼集会は場所が変更になったとアナウンスされた。今度は、市内の「四条大橋」が会場になるとされている。

   ところで、「三条河原」には、どんな歴史があるのだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中