ツイッターで暴言投稿の新潟日報元部長 無期限懲戒休職に

印刷

   新潟日報社は2015年11月26日、ツイッターで新潟市の高島章弁護士を中傷したり一般ユーザーに暴言を吐いたりした元上越支社報道部長(53)を懲戒休職(無給・無期限)処分としたと発表した。

   同社の桑山稔・取締役経営管理本部長は「極めて不適切な行為であり、不快な思いをされた関係者の皆さまに深くおわび申し上げます」とした。全社員を対象にSNS運用に関する研修を行うという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中