競走馬の9割が胃潰瘍 人間と同じ「ストレス」が原因

印刷

   競走馬の90%が胃潰瘍にかかっているという驚きの数字があきらかになった。... ...
[記事に戻る]

001
2016/6/ 4 16:51

本来、馬は非常が付く程繊細で神経質な生き物だからねぇ…乗り手を選ぶんだよね!競馬馬の場合乗り手を選ぶ事が馬側から出来ないから相当のストレスに成るのでは?(笑)競馬馬と乗馬馬の違いは乗り手に有ると思うよ!!

002
へぇー 2016/6/ 4 19:31


知らなかった!
騎手が乗って、ムチで叩かれて、無理矢理走らされてたのね(涙)

003
人間は傲慢 2016/6/ 4 21:33

馬が人間の都合で、鞭打たれ、狭い場所に閉じ込められてんだから。馬にとって、勝利とかどうでもいいじゃない?てか、勝負してる概念すらないのでは?走りたい時に走れないしね。

004
意志 2016/6/ 5 00:51

本人(馬)の意志で走っている訳じゃないだろうからね
不思議と馬に鞭を打つのを虐待とは騒がないんだよね
犬や猫を鞭で打てば虐待と騒ぐのに
虐待かどうかは、人間の都合で決まる

005
じゃあね 2016/6/ 5 02:05

胃潰瘍に、
向かわないストレスは、
どこへ行くのかな?

006
治療不可 2016/6/ 5 02:34

競走馬の9割が胃潰瘍はもう常識です。

治療法は画期的で、競走に影響が出なければ使う厩舎は多いでしょう。

007
>2 ムチはコンタクトだよ 2016/6/ 5 05:37

そんな下手な騎手はいないさ。
見せ鞭もけっこう使っている。
馬はルメール騎手のように、常に馬の気持ちを思いやることが、ストレスを減らすよ。
鞭で馬は動かないぞ。

008
みっちゃんパパ 2016/6/ 5 09:35

ムチで尻叩かれて強制ダイエット成績悪ければコンビーフ引退しても男みたいな牝馬に強制射精。同情するわ

009
みっちゃんパパ 2016/6/ 5 09:38

また日本トリムかよ。この会社からお金もらってる教授一覧つくってよ。まさかjcastも接待されてたりして…

010
じゃあ私なんか 2016/6/ 5 09:58

まだ屁の河童と言うことなの?馬券が外れりゃ余計にストレスが溜まるのに。確かにふさんが言われた通り、競走馬は繊細な生き物と言うのは私も承知している。競馬の場合は所有者のオーナーや管理している調教師さんとの話し合いで決める訳だからね。2番の方、それは全く誤解してるね、素人以下のレベルの見方。何故騎手はステッキを入れるか解りますか?叱咤激励の為に入れているのですからね、ただ欧米ではステッキを入れる回数が制限されていることはあるが。無理矢理では無く、ちゃんとパートナーに対して向き合っているんですから、出走馬の騎乗依頼を承った騎手は。

011
人生は全て自己責任 2016/6/ 5 10:44

何を今更って言説だな。元々有名でしょ、馬の胃潰瘍は。本来ならサバンナで草食んでる生き物なんだから、調教(馴致)の名の元に馬銜を噛まされ、鞍乗せられ、人も乗せられ、言うこと聞かなきゃ鞭でブッ叩かれるなんてストレス以外の何物でもない。胃潰瘍くらい出来るわ。

012
ハンドルネーム8057 2016/6/ 5 11:33

『「水素水」が競走馬の胃潰瘍の予防にも』 が印象操作。ラットの実験はあったが、人での検証された予防実験は、ないだろう。
2012. 9 杏林医会誌43巻3号17~26 総説 『「飲むと健康に良い」と宣伝されている諸水製品類の実態の検討』 より
「諸検水は(略)いずれも試験管内では一定の抗酸化作用を示したが、飲用による健常者の酸化ストレスの有意な低減は検出されず (略) これらの水製品は、製造・販売に当り、宣伝内容と実態が乖離」 日本トリム製品含む。
「インターネット等で宣伝されている、その種の製品の効能について(略)
他の研究グループによる追試が行われ、確認されているのか等を、まず調べるべき」

013
77Cごんべえ 2016/6/ 5 12:15

アルカリイオン水で治るとか…眉唾物記事じゃにゃーか

014
誰かの迷惑行為の所為で 2016/6/ 6 18:09

俺もストレスたまりまくりで、胃潰瘍が悪化して死ぬわ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中