車から発見の遺体、不明大学生と判明 熊本地震

印刷

   熊本県は2016年8月14日、11日に阿蘇大橋の下流付近で車体から収容した遺体について、DNA鑑定の結果、熊本地震でただ1人行方不明となっている、熊本学園大学4年の大和晃さん(22、阿蘇市)であると判明したと発表した。これで地震による直接の死者は計50人になった。

   大和さんは本震が起きた4月16日未明、阿蘇大橋付近を車で走行中、土砂崩れに巻き込まれたとみられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中