2018年 12月 19日 (水)

がんを基本から学ぶアニメ動画 中高校生向けだが一般にも役立つ

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   公益財団法人・日本対がん協会は、がんについて分かりやすくクイズ形式で学ぶことができるアニメの動画教材「よくわかる!がんの授業」を、2016年11月17日から協会のウェブサイトで公開している。

   中高生向け保健体育教材として文部科学省が選定したものだが、一般の人にも役立つ内容になっており、同協会では「がんの予防やがんになった時のためにぜひ活用してほしい」と呼びかけている。

  • 「よくわかる!がんの授業」のアニメ(日本対がん協会のウェブサイトより)
    「よくわかる!がんの授業」のアニメ(日本対がん協会のウェブサイトより)

「早期発見とがん検診」「がんの治療法」が分かりやすく

   同協会のウェブサイトによると、東京大病院放射線科の中川恵一准教授が監修した。「がんってなに?」「がんの種類」「2人に1人が、がんになる」「がんの予防」「早期発見とがん検診」「がんの治療法」「緩和ケア」「生活の質」「患者への理解と共生」「命の大切さ」などクイズと解答、解説などを全10話(計31分余り)にまとめた。1話ごとでも視聴できる。協会ウェブサイトには、教材を授業で使う際の「指導の手引」も掲載している。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中