嵐・「松潤」にちなんだ「松本神社」で絵馬販売 気になる絵馬の文面には‥

印刷

   人気アイドルグループ「嵐」のメンバー、松本潤さんの聖地だとファンの間で話題になっている京都府城陽市の「松本神社」で、絵馬が2017年8月30日10時に発売される。

   松本潤さんの誕生日が8月30日であることからこの日に発売となった。

  • 松本潤さんのイメージカラーの紫に合わせたカラー版(写真は城陽市観光協会提供)
    松本潤さんのイメージカラーの紫に合わせたカラー版(写真は城陽市観光協会提供)
  • こちらは焼き付版(同)
    こちらは焼き付版(同)

チケット祈願にぴったりの文が

   城陽市観光協会によると、松本神社は1222年から1224年の間に建立されたとされる。常駐の住職はおらず、近くにある賀茂神社(城陽市)の宮司が兼任している。

   同神社が松本潤さんにちなんだ聖地となっている理由について観光協会は、

「全国で松本神社は長野県松本市と京都府城陽市で2か所あり、近畿圏内におられる松本潤君のファンの方が嵐のコンサートに行きたいが、なかなかチケットが当たらないということで、神にもすがる思いでそれぞれのメンバーの名前にちなんだ神社を巡ったというのが始まりと聞いております。関西や近畿圏では一番近い松本神社ということで聖地になったのではないでしょうか」

チケット祈願のために、4年前から松本神社にファンが来始めたという。近畿圏には二宮神社(兵庫県)、櫻井神社(大阪府、兵庫県)、大野神社(滋賀県)、相葉神社(福井県)と、嵐のメンバーの名前の神社がある。ファンがこれらの神社を巡る中で松本神社を発見し、聖地巡礼となったという。

   今回の絵馬の発売は、城陽市の奥田敏晴市長の発案。「松本神社が嵐ファンの間で聖地になっている」というのを耳にし、観光振興につながるのではないか、と考えたという。

   絵馬には、

「幸福はあなた と私の間にあ って今日に負 けて明日に勝 ち日々を祈り 嵐に尽くせば」

という文章が裏表に記されており、文の一文字目を左から読むと、「嵐ちけっと幸(さち)」と読める。「自分の幸せは自分だけでなく、みんなの中にある。嵐(ここでは災難)に遭っても身をこなせば幸せはやってくる」との願いが込められているという。

カラー版と焼き付版の2種類

   絵馬はカラー版と図柄を焼き付けた焼き付版の2種類がある。図柄や文章は同じだが、カラー版は松本潤さんのイメージカラーである紫色に仕立てたという。

   同観光協会は「ネット上で松本潤さんのイメージカラーが紫だとあることから紫色をカラー版としました」と話している。

   値段はカラー版が1500円(税込)、焼き付版が2000円(同)。

   販売は松本神社とネット販売と2種類あり、いずれも30日10時からとなっている。神社では焼き付版を15枚しか置いてないため、ネット販売で買う方が確実のようだ。

   ネットでの販売は同市観光協会通販ページから。1人で、カラー版最大5枚、焼き付け版最大5枚の計10枚まで購入できる。送料は全国一律380円。事前の予約はできないが、予定枚数を超えても注文があれば増産されるため、「買えないことはない」と観光協会。

   ただし、焼き付け版をネットで購入すると発送は9月30日以降となる。「作るのに時間がかかるため」という。

   観光協会の担当者に、ネット販売ではアクセスが殺到するのではないか、と尋ねると仮にアクセスできなくなった場合に備えて、ネット専門のスタッフを配置して対応するという。

   松本神社での販売は、焼き付版が15枚しかないため、一人1枚ずつ。カラー版は数百枚は置く予定というが、売り切れの場合は、ネット販売をお願いする考えだとのこと。

   なお、松本神社へは、JR奈良線「山城青谷(やましろあおだに)駅」から徒歩10分。駐車場はないため、公共交通機関で来るように呼びかけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中