五芒星の書き順、あなたはどれ? マツコ「みんな上でしょ?違うの!?」

印刷

   星のマークを描くとき、五芒星(ごぼうせい)と呼ばれる5つの角を持つ図形を一筆書きすることが多いかもしれない。

   実は、その描き方は人によって違う、とテレビ番組が指摘して、ツイッター上などで、驚きの声が上がっている。

  • 五芒星の描き方は人によって違う?(写真はイメージ)
    五芒星の描き方は人によって違う?(写真はイメージ)

スタジオの挙手では、左上から描く人が最も多く

   「こんなもん、誰が描いたって一緒だろーよ!」。日本テレビ系のバラエティ番組「月曜から夜ふかし」では、2018年4月9日深夜の放送で、恒例の心理テストが行われ、司会のマツコ・デラックスさん(45)は、こう疑問をぶつけた。

   お題の1つ「星を描くだけで性格が分かる件」で、星を描き始める位置が人によって違うとしていたことが理解しがたかったからだ。

   マツコさんは、「みんな上でしょ?」と五芒星の一番上の角だと主張した。ところが、同じ司会の村上信五さん(36)は、「いや、オレここ」と左上の角を指す。それでも、マツコさんは、「えー、ウソ。上だよねえ?」と半信半疑の様子で、スタジオに集まった若い女性客の反応を伺い、「えっ、違うの?」と驚きの声を上げた。

   マツコさんと同じ上からの人はいるかと村上さんが女性客に挙手を促すと、チラホラいた程度だった。

   「そんなにバラけるの、これ?」とマツコさんは目を丸くする。村上さんが左上の人を聞くと、先ほどより多くの人が挙手し、村上さんは、「こっちの方が多いね」と納得した様子だった。女性客の中には、右下や左下に手を挙げる人もいて、五芒星の描き方は人によって違う可能性が出てきた。

   番組では、五芒星が一番上の(1)から時計回りで(5)まで番号が振られ、心理アナリストの亜門虹彦さんの監修で、描き始める位置による性格診断も示された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中