2018年 7月 22日 (日)

慶大教授が「(子供に)ゲームはクソ!」 ツイートの真意、本人に聞いた

印刷

   自分の子供が観劇に興味を示さないとして、坂井豊貴・慶大教授が「ゲームはクソ!」などと子供に言ったとツイートしたところ、疑問や批判も相次ぐネット論議になっている。

   坂井教授は、自身も子供と毎日ゲームをしていると説明したが、ツイートは削除した。

  • 削除された坂井豊貴教授のツイート
    削除された坂井豊貴教授のツイート

子供は大泣きし、「任天堂に失礼だー」と言い返す

   ツイッターのプロフィールによると、坂井教授は、過去に劇団員をしていたことがある。

   それもあってか、2018年6月25日のツイートでは、自らの子供にミュージカルへの興味を持ってもらおうとしたというが、「子どもがあまりに観劇に関心を示さない」と嘆いた。そして、腹を立てた坂井教授は、こう叫んだという。

「ゲームはクソ! ミュージカルが最高!」

   すると、坂井教授の子供は、大泣きし、

「ゲームが大好きなのにー」「任天堂に失礼だー」

と坂井教授に言い返した。しかし、坂井教授は、

「ゲームをけなしたら泣く人間がいるのか。それが私の子どもなのか。わからない」

と理解できない様子だった。

   さらに、26日のツイートでは、子供は相変わらず観劇に関心がないとして、18年末にとりあえず劇団四季の公演とみられるミュージカル「CATS」のチケットを買ったと明かした。そして、「これで面白がらなかったらゆるさない」と書いていた。

   結果として公の場でゲームをけなす形となったため、坂井教授のツイートには、疑問や批判が次々に寄せられる事態になった。

自らも子供とゲームするも、「寛容になれない」と悩む

「ご自分の価値観を押し付けようとする貴方の方が反省すべき」
「これはこども演劇嫌いになるな」
「娯楽や芸術のジャンルそのものに優劣などありません」
「ゲームに関わる人全てへの侮辱だ」...

   このほか、

「ゲームもよいけどミュージカルはもっとよいぞ、と教えるべきでは?」
「子どもの発達段階に沿ったものを選んであげてほしい」

といったアドバイスもあった。

   坂井教授が批判をブロックしたことなどもあって、ツイッターは炎上状態になった。その後、坂井教授は、6月28日までに自らのツイートを削除した。

   ただ、研究者らのツイッター上の呼びかけには答えており、坂井教授自身も毎日、子供とゲームをしていると明かした。しかし、自身が変わるべきではとの指摘に対しては、「問われてます」と認めながらも、「寛容になれない」「ちょっと、大変」と悩んでいた。

「たんに言葉のくだらないやり取り」としながらも、「迂闊でした」

   坂井教授は6月28日、J-CASTニュースの取材に対し、ツイートについて以下のように説明のコメントをした。

――なぜ「ゲームはクソ!ミュージカルが最高!」と子供に言ったのか

「たんに言葉のくだらないやり取りです。そもそも、もとの会話を、そのままツイートの文面にするわけではありません。とくに心配していただくようなことはございません。もともと文脈を共有する方に向けて書いていたツイッターですが、そうでない人の目に多く触れるようになった結果、今回の『炎上』が起こったのだと思います。これについては今後、想定する読み手を修正します」

――子供からゲームを取り上げるといったことはあるか

「そういうことはないです。ツイッターですから、深い意味はない。ツイッターが意味のある文章ばかりで構成されるべき、という考えは正しくないでしょう。私の友人はそういう冗談だと読むでしょうが、悪意をもつ人は何でも悪く読めるでしょうね」

――ネット上で出ている「好きなことに優劣はないのになぜ子供に押し付けるのか」といった疑問や批判の声についてどう思うか

「結果としては、迂闊でした。それとは別に、前提とされた『好きなことに優劣はない』は自明な主張ではありません。これは何が優れているか劣っているか、というのとは全く別の話です。たとえば『賭博好き』をどう考えるかは、カジノ建設の是非に関わることでしょう」

――ツイートはなぜ削除されたのか。異論をブロックしていることにも不満が出ているが、どう考えるか。

「そもそもツイッターは遊びです。うっとうしいリプライが多いツイートは削除しますし、関わりたくない人はブロックします。ごく当然のことです。ツイッターを国会の議事録か何かと勘違いしてはなりません」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中