2018年 7月 16日 (月)

ジャイアンも「安全第一」なの? ヘルメット着用の理由、テレ朝に聞いた

印刷

   ジャイアンが、ヘルメットを着用しながら自転車に乗っている。先日放送の「アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)でのそんな一幕が、何とも現代らしいとして、話題になっている。

   ガキ大将も、ヘルメットを被らないといけない時代なの? テレビ朝日に直球の質問をぶつけると――。

  • 「ドラえもん」のジャイアンといえば…(写真は2016年9月撮影)
    「ドラえもん」のジャイアンといえば…(写真は2016年9月撮影)

「ジャイアンがヘルメットかぶる時代になったか...」

   問題の場面が放送されたのは、2018年6月29日放送のエピソード「アセカッキン」。額につけ働いて汗をかくと、たまった汗の量に見合うものが手に入る。そんなドラえもんのひみつ道具「アセカッキン」をめぐるドタバタ劇だ。

   空き地で家の配達をサボり居眠りをしていると、のび太にこれを装着されたジャイアン。のび太が母親にサボりを告げ口したことで、慌てて自転車で配達することに。その時、頭にしっかりと乗車用ヘルメットを装着していた。

   「嫌な時代になったなと思う」。ある一般のユーザーがツイッターで、この場面の写真を投稿したところ、ツイートへのリプライ(返信)欄では、

「ジャイアンがヘルメットかぶる時代になったか...」
「ジャイアンというあだ名に相応しくない行為」
「ジャイアンにヘルメットは似合いませんよね...」

との声が続出、「リツイート」3万8000件(7月6日時点)の反響を呼んだ。短気で乱暴な「ガキ大将」のジャイアンが自身の安全を第一に考えることに、違和感を抱いた人が少なくなかったのだ。

   ただ一方では、「子供の安全を守る意識が高まっている証拠じゃないですか?」「小学生は自転車乗るときヘルメットしないと危ないでしょ」との声も。さらには、

「ジャイアンは前からヘルメット被ってたけどね」
「今に始まったことじゃない気が」

との指摘も寄せられていた。

テレ朝「以前からヘルメットをかぶっています」

   ジャイアンはいつから自転車に乗る際、ヘルメットを被るようになったのか。

   テレビ朝日の広報部に単刀直入に質問すると、担当者はファクスで

「以前からジャイアンは自転車に乗る際にヘルメットをかぶっています。平成20年6月の改正道路交通法の施行により、保護者の方は児童又は幼児を自転車に乗車させるときは、当該児童又は幼児に乗車用ヘルメットを被らせるよう努めなければならないことになりました」

と回答した。

   実際、2008年6月1日改正の道路交通法の第10条第3項では、

「児童又は幼児を保護する責任のある者は、児童又は幼児を自転車に乗車させるときは、乗車用ヘルメットをかぶらせるよう努めなければならない」

と規定している。

   これを踏まえて担当者は、

「番組でもこれに則った描写をしております」

と説明していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中