2018年 10月 22日 (月)

大谷翔平、右肘出術を決断 打者復帰はいつになりそう?

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   MBLエンゼルスは2018年9月25日(日本時間26日)、大谷翔平投手が、右肘靭帯の再建手術(通称・トミー・ジョン手術)を受けると発表した。10月の第1週にロサンゼルス市内の病院で手術が行われる予定で、来季のマウンド復帰は絶望的となった。19年シーズンは打者に専念する可能性が高く、二刀流は早くても20年のシーズンとなりそうだ。

   大谷がついに決断を下した。9月2日の復帰のマウンドで右肘に新たな靭帯の損傷が発覚。損傷の度合いは、3段階中の2番目の「グレード2」で、チームドクターからトミー・ジョン手術を受けることを勧められていた。その後、同愛記念病院の土屋正光医師にセカンドオピニオンを求めるなど、慎重を重ねた上での結論だった。

  • 大谷翔平選手(2017年2月2日撮影)
    大谷翔平選手(2017年2月2日撮影)

過去にトミー・ジョン手術を受けた野手の成績は

   大谷の手術は、MLB公式サイトが速報として報じたほど、全米でも二刀流の動向に注目している。一般的に投手がトミー・ジョン手術を受けた場合、復帰のマウンドまでリハビリを含めて1年から1年半ほどかかると言われている。ダルビッシュはレンジャーズ時代の2015年3月にトミー・ジョン手術を受け、メジャーのマウンド復帰まで15か月間を要した。

   では、野手がトミー・ジョン手術を受けた場合、復帰までにはどれほどの期間が必要なのか。MLB公式サイトでは、過去にトミー・ジョン手術を受けた野手の例を挙げて「全員が1年以内にフィールドに戻ることが出来た」とコメントしている。

   大谷と比較しやすい野手でいえば、現在、大谷と新人王争いを展開しているヤンキースのグレイバー・トーレスだろう。右打ちのトーレスは、マイナー時代の2017年6月に左肘の靭帯を断裂し、トミー・ジョン手術を受けた。トーレスの場合、損傷ではなく断裂だったため復帰まで多少時間がかかったが、それでも18年の開幕のグランドに立ち、9月26日時点で打率.276、23本塁打、73打点のハイレベルな成績を残している。

   左打者の大谷が手術を受けるのは右肘で、トーレスとは左右反対だが、トーレスに重ね合わせることが出来る。年齢的にもトーレス21歳、大谷24歳と、ともに若く、術後の回復もまた早いと推測される。今シーズンにおいてトーレスに手術の影響は見られず、新人王争いでは、大谷の強力なライバルとなっている。

「適切な判断だと思うし、早いに越したことはない」

   エンゼルスで大谷の同僚のザック・コザート内野手は、2015年6月に右膝の靭帯を損傷し、トミー・ジョン手術を受けた。負傷箇所が大谷と異なる膝のため、参考程度にしかならないが、コザートは2016年の開幕からレギュラーに復帰し、121試合に出場。翌2017年にはオールスターに出場するなど、メジャートップクラスの成績を残している。

   MBL公式サイトでは、「ショウヘイが手術を受けるのは適切な判断だと思うし、早いに越したことはない」とエンゼルスのソーシア監督のコメントを紹介し、手術の「正当性」を指摘した。

   このように過去の例を参照すると、トミー・ジョン手術を受けた野手が復帰までに要する期間はおよそ10か月から12か月。10月第1週に手術を受ける大谷が打者としてメジャーのグランドに復帰するのは、早くて7月となりそうだ。

   メジャーリーグにおいて、トミー・ジョン手術を受けたほとんどの野手が、復帰後も負傷前とほぼ変わらない活躍を見せていることから、打者・大谷もまた手術によって打撃に影響が出る可能性は低いと言えそうだ。来シーズンは右肘への負担を極力減少させるため、守備にはつかずDHでの一刀流が予想され、打者・大谷としての見通しは明るい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中