2021年 1月 28日 (木)

マイラーに朗報「キャンセル待ちから解放」JALの新制度に注目

「空席照会カレンダー」で必要マイル数をチェック

マイルを活用した旅行の幅が広がりそうだ
マイルを活用した旅行の幅が広がりそうだ

   時間帯を工夫したり、日程をうまく調整できたりすれば、少ないマイル数で赤道近くまで遠出できることになる。逆に、日程調整がしにくい人は、マイルを多めに出せば、希望の便をかなりの確率で押さえることができる。需要が高い便では、非常に多くのマイルが必要になるケースもあるが、先ほどの例のように工夫すれば少ないマイル数で予約できることもあるため、カレンダーとの「にらめっこ」が重要だ。

   片道ずつ予約できるのも魅力だ。日程や路線ごとに必要マイル数を調べられる「空席照会カレンダー」を眺めながら、まずは必要マイル数が少ない往路を予約。それから復路をじっくり考える...というやり方もできる。例えば、高速鉄道を使って台湾縦断旅行をする場合、往路は東京-台北便を早めに予約。それから、マイル数を考えながら、
(1)高雄-東京便で帰る
(2)いっそのこと東海岸の在来線に乗って台湾1周旅行して、台北-東京便で帰る
といった選択肢をゆっくり検討する、といったさまざまなバリエーションが楽しめる。


姉妹サイト
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック