2020年 8月 15日 (土)

渡辺麻友引退、「突然の発表」に衝撃走る 去年は朝ドラ出演、元日には「あけおめ」ツイート...

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   元AKB48の渡辺麻友さん(26)について、所属事務所の「プロダクション尾木」は2020年6月1日、本人の芸能界引退を発表した。

   同事務所は公式サイトで、

「数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので体のことを最優先に考え、本人の意思を尊重し契約を終了し、芸能活動にも終止符を打たせていただくこととなりました」

と、引退の理由を説明している。

  • AKB48卒業コンサートに登場した渡辺麻友さん(2017年撮影)
    AKB48卒業コンサートに登場した渡辺麻友さん(2017年撮影)
  • AKB48卒業コンサートに登場した渡辺麻友さん(2017年撮影)

「いきなり発表だったから、ショックが大きい...」

   発表を受け、ネット上では「いきなり発表だったから、ショックが大きい...」といった、突然の発表に驚く声が続々。前述の事務所の説明でも、「突然の発表となり長年に渡り応援してくださった皆さまには大変申し訳ございません」としており、ファンが発表に驚くことを想定する内容となっているのが見て取れる。というのも、渡辺さんをめぐっては、2019年からその動向に関する情報が途絶え始めていたためだ。

   渡辺さんは同年9月まで放送されていたNHKの朝ドラ「なつぞら」に、主人公・奥原なつ(広瀬すずさん=21)の同僚である三村茜役で出演。その演技が高評価を得るなど活躍していたが、同月には渡辺さんのファンクラブが活動を休止。さらに、翌10月に放送された「UTAGE!」(TBS系)では、それまで番組アシスタントを務めていたにもかかわらず出演しなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中