2020年 9月 21日 (月)

「バズレシピ」リュウジ、プロデュース店が閉店 1月開店もコロナ禍の影響大きく...

「やずや開発『にんにくしじみ』が凄い」え、初回1日約32円!

   手軽で美味しい料理がつくれると評判の「バズレシピ」でおなじみの料理研究家・リュウジさんが2020年8月16日、自身がプロデュースする居酒屋「酒処リュウジ」の閉店を報告した。

   ツイッターやYouTubeで活躍する人気研究科が手掛けた飲食店までもが閉店に追い込まれるという、新型コロナウイルスの影響の大きさに対し、改めて大きな反応が集まっている。

  • 「酒処リュウジ」公式サイト
    「酒処リュウジ」公式サイト
  • 「酒処リュウジ」公式サイト

「コロナの影響下の中、売り上げを伸ばす事が出来ず」

   この日、まず更新されたのは「酒処リュウジ」の公式ツイッター。

「この度は、令和2年9月13日を持ちまして閉店させて頂く運びとなりましたのでお知らせ申し上げます。新型コロナの影響も大きく、苦渋の末の決断となりますが皆様のご愛顧に深く御礼申し上げます」

という文言と共に店内の写真を掲載、続いて閉店日となる9月13日までの期間中は金、土、日曜日のみの営業、営業時間は17時から22時までに変更となる旨が報告された。

   「酒処リュウジ」は2020年1月25日に「リュウジプロデュースのご飯屋&居酒屋」というコンセプトの元、東京・渋谷に期間限定でオープン。ツイッターやインスタグラムに公開されているレシピを手軽に楽しめることから好評を呼んでいた。その後常設店舗として好調なスタートを切ったものの、このたび新型コロナウイルスの影響で閉店を決意したとのことだ。

   このお知らせに対し、リュウジさんはツイッターにて「コロナの影響下の中、売り上げを伸ばす事が出来ず、酒処リュウジを閉店するという運びになりました今まで来ていただいた皆様、本当にありがとうございます」とコメント。「また、コロナが落ち着いたら行こうと楽しみにしていただいた皆様、本当に申し訳ございません...」とと、謝罪の言葉をつづっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中