2021年 7月 30日 (金)

SNSでバズっても「予約は数件」  Go To停止で集客策練ったのに...宿泊業者が明かす苦境

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   西日本を中心に温泉旅館やホテルを展開する湯快リゾート(本社:京都市)は、春の旅行シーズンを前に、「湯桶」を使った巨大プリンを作れる学生向け宿泊プランの予約を開始した。

   宿泊プランはツイッターで話題を呼び、「なにこれ素敵!」「わたしも学生になる」など好意的な反応が広がっている。SNSで注目を集めたことで、予約件数にはどれだけの影響があったのか。湯快リゾートに聞いた。

  • 「湯桶プリン」作れる宿泊プランが話題も…(湯快リゾートのニュースリリースより)
    「湯桶プリン」作れる宿泊プランが話題も…(湯快リゾートのニュースリリースより)
  • 「湯桶プリン」にイチゴなどをデコレーションした様子(湯快リゾートのニュースリリースより)
    「湯桶プリン」にイチゴなどをデコレーションした様子(湯快リゾートのニュースリリースより)
  • 「湯桶プリン」作れる宿泊プランが話題も…(湯快リゾートのニュースリリースより)
  • 「湯桶プリン」にイチゴなどをデコレーションした様子(湯快リゾートのニュースリリースより)

「友達誘って行きたい」「放送大学入ってくる」

   湯快リゾートは2003年に設立。西日本エリアを中心に、これまであった旅館やホテルの施設を改装する手法で規模を拡大してきた。現在はバイキング方式を採用した低価格帯のホテルから、会席が楽しめる温泉旅館まで、幅広いタイプの宿泊施設を展開している。

   そんな同社が21年1月12日に発表した宿泊プランが「世界に一つだけ!湯桶ジャンボプリンをみんなでつくろうプラン」。その名の通り、宿泊者に「湯桶」に入った巨大プリンが提供されるというものだ。対象期間は2月1日~3月31日で、宿泊者全員が学生、かつ一室3名以上の利用が条件となる。グループの24旅館が対象で、料金は一泊一人あたり8780円から。

   1月21日には、ツイッター上でこの宿泊プランを紹介したユーザーの投稿が2万件以上リツイートされるなど話題に。情報を知ったユーザーからは「なにこれ素敵!」「学校の友達誘って行きたい」と好意的な反応が相次ぎ、社会人とみられるユーザーからは「学生じゃなくて悔しい」「ちょっと放送大学入ってくる」という意見も聞かれた。

   J-CASTニュースが1月22日、湯快リゾート担当者に話を聞くと、「湯桶プリン」は学生旅行シーズンを前に、「温泉らしさ」を打ち出したサービスとして考えたものだという。なお、巨大プリン自体は宿側があらかじめ別の容器で作り、それを湯桶に移し替えた状態で提供。宿泊者は湯桶に入ったプリンを皿の上でひっくり返したり、イチゴの盛りつけをしたりして楽しめるとのことだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中