2021年 4月 23日 (金)

「キュートでした」「こういうところ好き」 news zero有働アナ「ZIPポーズ」決めるはずが...痛恨ミスにネット爆笑

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   報道番組「news zero」(日本テレビ系)のメインキャスターを務める有働由美子アナウンサーが、同番組を卒業する畑下由佳アナウンサーにエールを贈ったが、インターネット上では、有働アナの締めの挨拶で起こったハプニングに注目が集まっている。

  • 有働由美子アナ(2012年撮影)
    有働由美子アナ(2012年撮影)
  • 有働由美子アナ(2012年撮影)

「最後にみんなで『あのポーズ』やりましょうか?」

   2021年3月23日に放送された「news zero」の番組終盤、同番組の2年半にわたりサブキャスターを務めていた畑下アナの卒業がアナウンスされた。

   有働アナが「『zero』で2年半、一緒に続けてきた畑下キャスターが今日で卒業です」と切り出すと、畑下アナは「いろいろな感情に触れて、それをお伝えできたっていうのは本当にアナウンサーとして、また私としても大きな経験になりました。本当にありがとうございました」として同番組での2年半を振り返った。

   「本当にお疲れさまでした」と畑下アナにねぎらいの言葉をかけた有働アナは、「これからは朝の『ZIP!』の顔になっていくわけですよね」と畑下アナが出演する次番組に触れた。畑下さんは「次の場所でもこの経験を生かして頑張りたいと思います」と笑顔を見せていた。

   有働アナが「最後にみんなで『あのポーズ』やりましょうか?」と呼びかけると、すかさず「いきますよ、『ZIP!』」との掛け声のままに横を向き、腕と片足を前に出して「ス」の文字を作った。「ス」を作るポーズは同じく日テレ系の朝の情報番組「スッキリ」のポーズであるため、慌てた畑下アナから「ちがう、それはスッキリ......」とのツッコミが入った。

   有働アナは「あ、ごめん! 間違えた!」と慌てつつ崩れ落ち、「すみませんでした!」とお詫び。火曜パートナーの落合陽一氏も困惑しつつ釣られてしまった様子。思わぬミスに、3人は耐え切れず吹き出していた。

   最後は有働アナ・畑下アナ・落合氏の3人でしっかりと、ハートを描くように、表面を上から下に向かって撫でるようなイメージの「ZIP!」ポーズを披露していた。

   卒業のしんみりしたムードから一転、3人が笑いながら終わるという展開にネット上ではつられて笑ってしまったというコメントが相次いでおり、「有働さん」「スッキリ」がトレンドワード入りを果たしている。

「有働さんそりゃスッキリポーズww」
「ポーズ間違えるし逆向きだし 総じて有働さんがキュートでした」
「有働さんのこういうところ好き笑」
「盛大にミスしても慌てた姿を見ると憎めない、いいキャラだよなw」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中