2021年 6月 19日 (土)

もう時代遅れ?一塁へのヘッドスライディング 高まる負傷リスク...学生野球では「禁止令」も

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「禁止令」を出す学校も

   一方で、アマチュア球界では一塁へのヘッドスライディングを禁止する学校もあるという。

   ある高校野球の指導者はこう証言する。

「私たちが高校時代の40年前はユニフォームを真っ黒にするのが美徳とされ、微妙なタイミングで頭から滑り込んだら審判もセーフにしてくれるという思いがありましたが、時代が違います。

今の子供たちはメジャーリーグをテレビで見ているので。メジャーは一塁にヘッドスライディングするシーンが皆無に近い。練習中に一塁にヘッドスライディングした選手に、他の選手が『ケガするからやめとけ』と注意していました。ウチの学校は禁止令を出していませんが、やる選手はいないですね」

   日本のプロ野球でヘッドスライディングは消えていくのか、それとも次世代に継承されていくのか。

   球場は盛り上がるプレーだが、ケガのリスクが高まるだけに判断が難しい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中