2022年 5月 23日 (月)

AKB48チーム4倉野尾成美「がらっと変える」 4年ぶり新公演で決意、セトリは「気合い入れたい」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   AKB48は2022年4月19日、新たに発足した「チーム4」による新公演のリハーサル(ゲネプロ)を東京・秋葉原のAKB48劇場で報道陣に公開した。

   21年12月、17年以来4年ぶりとなる「組閣」と呼ばれるチーム間の人事異動が発表され、22年2月には「組閣」前後の体制で1公演ずつ行うコンサートが予定されていた。このコンサートはコロナ禍で中止になったため、今回の新公演が新チームの実質的なお披露目になる。新体制でキャプテンについた倉野尾成美(くらのお・なるみ)さん(21)は、公演序盤のあいさつで「私の新チームの意気込みは、『がらっと変える』ということ。新しい色を付けられたら」と意気込んだ。

  • 新体制が発足したAKB48の「チーム4」が、「サムネイル」公演リハーサル後に報道陣の取材に応じた。前列左から2番目が新キャプテンの倉野尾成美さん、左から3番目が前キャプテンの村山彩希さん
    新体制が発足したAKB48の「チーム4」が、「サムネイル」公演リハーサル後に報道陣の取材に応じた。前列左から2番目が新キャプテンの倉野尾成美さん、左から3番目が前キャプテンの村山彩希さん
  • 「チーム4」新キャプテンの倉野尾成美さん
    「チーム4」新キャプテンの倉野尾成美さん
  • ソロ曲「コイントス」を披露する前キャプテンの村山彩希さん
    ソロ曲「コイントス」を披露する前キャプテンの村山彩希さん
  • 「サムネイル」公演には8人が出演する
    「サムネイル」公演には8人が出演する
  • 新旧キャプテンが並んで歌う場面も
    新旧キャプテンが並んで歌う場面も
  • 新体制が発足したAKB48の「チーム4」が、「サムネイル」公演リハーサル後に報道陣の取材に応じた。前列左から2番目が新キャプテンの倉野尾成美さん、左から3番目が前キャプテンの村山彩希さん
  • 「チーム4」新キャプテンの倉野尾成美さん
  • ソロ曲「コイントス」を披露する前キャプテンの村山彩希さん
  • 「サムネイル」公演には8人が出演する
  • 新旧キャプテンが並んで歌う場面も

新公演は上演回数が少なく「大人っぽい曲が多いし、難しい曲も多い」

   上演が始まった演目は「サムネイル」公演。元々は16年の選抜総選挙でAKB48から最も多くのメンバーがベスト80入りしたことを記念して制作され、17年5月に初上演された。シングル曲「LOVE TRIP」など、17年1月発売のアルバム「サムネイル」の収録曲を多く盛り込んだ。「チーム4」の演目が変わるのは、18年6月の「手をつなぎながら」公演以来、約4年ぶり。

   終演後に報道陣の取材に応じた倉野尾さんによると、「今までのチーム4でやっていない公演」から選んだ結果、「サムネイル」公演の上演が決まった。他にも複数候補があったが、「どれも、ちょっと前のチームの色がついている」。「サムネイル」公演は上演回数が比較的少ないことに加えて「大人っぽい曲が多いし、難しい曲も多い」。あえてハードルを上げる意味もあったという。

   「がらっと変える」という意気込みの意味について問われると、すぐ隣で前キャプテンの村山彩希(むらやま・ゆいり)さん(24)が見守る中、

「(村山さん時代の「チーム4」は)最後に反省会みたいなのをやっていると聞いていたり、チーム4ならではのことが結構あると思っているので、そういうところは参考にさせていただきたいなとすごく思っているので、いいところは村山(チーム)4を見習いたいと思うところもたくさんあるんですけど...」

などと恐縮しながら話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中