サッカー人種差別問題

印刷

   Jリーグ・ガンバ大阪のブラジル人選手のツイッターアカウントに、人種差別的な書き込みが投稿された。後日、書き込んだ高校生が謝罪したものの、直後には別の人物が韓国人選手を差別するような内容をツイートし、インターネット上で再び物議を醸している。

   2014年には浦和レッズのサポーターが差別的な横断幕を掲げ、大きな問題となった。以降、Jリーグは対策に力を入れてきたが...(画像はイメージ)

まとめ一覧に戻る
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中