京都発「2人で15万円」 超高級ハンバーガーに注文殺到 

印刷

   京都の清水寺の近くにあるハンバーガーショップが「15万円」の超高級ハンバーガーを売り出した。先着限定10組で予約を受け付けたところ、申し込みが殺到。思わぬ人気ぶりに、店も「想像以上の反響です」と驚いている。

15万円の「フォアグラバーガー」

フォアグラの上にリンゴがのった特製ハンバーガー
フォアグラの上にリンゴがのった特製ハンバーガー

   “15万円のハンバーガー”を発売したのは、「京都スマイルバーガー清水寺店」。スマイルバーガーは京都でチェーン展開しているハンバーガーショップで、「味のわかる大人バーガー」をキャッチフレーズに素材の良さにこだわった高級ハンバーガーをウリにしている。

   今回は「秋の京都スペシャルピクニックバーガー」と題して、京都を訪れる観光客のカップル向けに、2人で15万円の「フォアグラバーガー」を売り出した。フランス産の高級フォアグラの上にリンゴのコンポート(砂糖煮)をのせ、パンで挟み込んだ特製ハンバーガーだ。フォアグラというユニークな食材の良さを生かすため、イタリアレストランのシェフに特注のソースを作ってもらい、アクセントとしてワサビを加えている。

   だが、いくらフォアグラのハンバーガーとはいっても2人で15万円は高すぎる。実はこのスペシャルバーガーを注文したカップルには、「京都御所の近くの高級ペントハウスに1泊。専属運転手による観光スポットへの送迎サービスつき」という“特典”が無料でついてくるのだ。

   ペントハウスは大理石張りの贅沢な造りで、大文字焼きの山も見える眺望のよい部屋だという。ホテルや旅館と違って、ほかの宿泊客と顔を合わせなくてすむため、「京都の夜をゆっくりと楽しんでいただくことができます」(スマイルバーガーFC事業部・片岡穣さん)。

「先着10組」の応募に申し込みが殺到

「通常使用料は1日12万円」というペントハウスは大理石張りの豪華な雰囲気
「通常使用料は1日12万円」というペントハウスは大理石張りの豪華な雰囲気

   今回のスペシャルバーガープランは、京都に観光に来た大人のカップルに「ゆっくり京都を満喫してほしい」ということで企画された。11月の京都といえば、紅葉が美しく、1年でもっとも混雑するシーズン。旅館やホテルはどこも人でいっぱいだが、このプランを利用すれば、喧騒を離れてノンビリできそうだ。

   スマイルバーガーでは、この「15万円バーガー」の企画を2007年11月11日から12月25日までの期間限定で、先着10組ということで売り出した。「あくまでも大人のカップルが対象」というわけで、どちらかが30歳以上のカップルに限定した。

   しかし売り出してすぐに問い合わせが殺到。すでに予約枠はいっぱいになってしまった。申し込んできたのは、母親に京都観光をプレゼントしたいという親子やお忍びでのんびりしたいという芸能関係の観光客。現在はキャンセル待ちの状態だ。

   「想像以上の反響でびっくりしています」というスマイルバーガーの片岡さん。「来春、サクラの咲くころにまた、お泊りプランを企画したいと考えています」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中