新百合ヶ丘に省エネ型の分譲マンション ナイス

印刷

   ナイスは2007年11月23日から、分譲マンション「ノブレス新百合ヶ丘」(愛称:グリーンダイヤモンド)の第1期販売を開始する。小田急線・新百合ヶ丘駅から徒歩9分にあり、豊かな緑と自然が魅力。

   各戸には、CO2(二酸化炭素)、NOx(窒素酸化物)の排出を抑える給湯器「エコジョーズ」を装備。バスルームにはミストサウナ機能を付けるとともに、6時間経過してもお湯の温度が約2度しか下がらない「魔法びん」の浴槽を採用するなど、細部にまで省エネ設計が施されている。また、高速インターネットを気軽に楽しめ、BS・BSデジタル放送やCS放送も視聴できる。

   総戸数は290戸(北街区は8階建て176戸、南街区は6階建て114戸)。このうち今回の分譲戸数は115戸。駐車場も全戸分と来客用(5台分)がある。間取りは3LDK(68.45平方メートル)~5LDK(96.67平方メートル)。販売価格は4260万円~7780万円。最多価格帯は5400万円台。完成予定は08年8月下旬。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中