2018年 5月 26日 (土)

ノロウィルス15分で検出 デンカ生研

印刷
デンカ生研 「クイックEx-ノロウィルス 生研」
デンカ生研 「クイックEx-ノロウィルス 生研」

   検査薬を製造・販売しているデンカ生研は、冬の食中毒の原因ウイルスとして知られるノロウイルスの抗原を簡単に検出できる検査キット「クイックEx-ノロウイルス 『生研』」を2007年11月22日に発売する。

   ノロウイルスの検査はこれまで電子顕微鏡を使った方法がとられてきたが、特殊な機器が必要なため一般の病院での検査が難しく、検査結果が分かるまで時間がかかるという問題があった。

   「クイックEx」は遠心分離した患者の大便を使って検査するため、遠心分離機以外の特殊な機器は不要。検出時間も15分と短いため、一般の病院や診療所でも簡単にノロウイルスの検査ができるようになり、二次感染防止に役立つという。

   価格は2万790円で、2008年3月までに5000万円の売り上げを目指す。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中