アニメソングをバンドで演奏!「楽器挫折者救済合宿」

印刷

   お気に入りのアニメソングをバンドで演奏してみたい! そんな夢を持ちつつもさまざまな事情で実現できなかった人を対象にした特別ツアー「楽器挫折者救済合宿 in 河口湖 70年代&80年代限定アニソンスペシャル!」が2008年1月25日から27日まで、山梨県南都留郡富士河口湖町の音楽民宿「さんすい」で開かれる。

「ルパン三世」や「ガンダム」の演奏に挑戦

ツアーの案内サイトでは「カラオケもいいけれど・・・」とバンド演奏への挑戦を呼びかけている
ツアーの案内サイトでは「カラオケもいいけれど・・・」とバンド演奏への挑戦を呼びかけている

   楽器挫折者救済合宿は、日本旅行が主催する人気ツアー。ミュージシャンのように楽器を奏でたいと挑戦したものの挫折してしまった人や楽器を手にする前に諦めてしまった人などが、合宿で集中的に演奏することによって、バンド演奏できるレベルになることを目的にしている。

   5年目を迎える今回は、団塊ジュニア世代(20代後半~30代前半)に向けて、「ルパン三世」や「機動戦士ガンダム」「科学忍者隊ガッチャマン」など1970年代~80年代のアニメソングを課題曲に選んだ。マルチミュージシャンのきりばやしひろきさんの指導のもと、懐かしのアニメソングを参加者全員で奏でることを目指す。

   日本旅行は「『楽器を弾いたことなんてまったくない!』『やりたくてもアニメソングを一緒に演奏する仲間がいない!』 そんな方々にぴったりなツアーです」としている。

   旅行代金は3万9800円、楽器をレンタルする場合はプラス3000円。定員は15人(ドラムは5人、ピアノは2人まで)。ツアーの申し込みは案内サイトからもできる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中