視覚障害者向けATM音声サービス セブン銀行

印刷

   セブン銀行は2007年11月26日、視覚障害がある人向けにATM(現金自動預け払い機)備え付けのインターホン電話を使った音声ガイダンスを始めた。ATM備え付けのインターホンを取ると自動音声で「暗証番号を押してください」「希望金額を押して~」などと伝える。ガイダンス利用者はインターホンについている点字つき数字キーを押す。画面には金額は表示されない。提携銀行の口座利用者への同種サービスは08年2月12日から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中