オフィスの家具を業務に応じて最適化 内田洋行

印刷
内田洋行「ALPLACE」
内田洋行「ALPLACE」

   内田洋行は、オフィス家具シリーズ「ALPLACE(アルプレス)」を2008年1月21日から発売する。このシリーズは「デスクシステム」、「パネルシステム」、「ストレージシステム」、「アクセサリー」という4つの要素を1つのシステムで構築するもので、構築する部材の共通化などにより、レイアウト変更や新たに発生したニーズにも適応できる。

   デスクとパネルの連結、デスク上方向への展開などにより、従来は容易に構築できなかった業務内容や組織・チームのスタイルに最適化されたセッティングを実現可能とし、ビジネスの変革に柔軟に対応することができるという。また、受付や応接室、コールセンター、監視センターなどといった幅広い用途を想定している。価格は平机が6万2790円~。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中