君の目覚めが「時計の住人」を成長させる? タカラトミー

印刷
タカラトミー「人生時計」
タカラトミー「人生時計」

   タカラトミーは、「つらいことを遊びの力で楽しく」をコンセプトとした目覚まし時計『人生時計』を、2007年11月29日に発売する。ユーザーの起床状況によって、時計の液晶画面に表示されるキャラクター「時計の住人」が成長する仕組み。指定した時刻になると音が鳴る“アラーム機能”と、二度寝を防止する“スヌーズ機能”(一定の間隔で何度もアラームが鳴る機能)を装備した。

   ユーザーが決めた時刻に起きることができると、キャラクターも早起きし時間を有効に使い、“ハッピーな人生”を展開する。一方、起きられずにアラームを止めることを怠ると、キャラクターも寝坊し徐々に怠け者となり、“アンハッピーな人生”を展開する。ブラック、ホワイト、ライムグリーンなど全6色。価格は3990円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中