2018年 7月 23日 (月)

蛍光灯から給電できる無線カメラ NEC

印刷
NECが開発した蛍光灯から給電できる無線カメラ
NECが開発した蛍光灯から給電できる無線カメラ

   NECは2007年11月29日、蛍光灯から取得した電力で駆動する無線カメラを開発したと発表した。同社が2006年2月に開発した蛍光灯から電磁誘導を使って給電する技術をもとに、既設の蛍光灯にリング状の電力取得部を取り付けることでカメラに電力を供給するというもので、世界で初めてという。

   撮影した映像は無線LANで伝送できるようにした。無線カメラ設置時に配線などの設置工事が不要となり、低コストでのシステム導入が可能になるという。また、蛍光灯から取得できる電力に応じてカメラの画質を自動制御するので、設置場所の蛍光灯に応じて最適化された画質で撮影できる。 同社ではオフィス内での社員の在席状況確認や小売店舗の来客行動分析などの用途を見込んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中