ニューバランス 高機能ランニングシューズコレクション「NBx」2008 春夏モデルを発売

印刷
ニューバランスジャパン商品企画課の植木誠さんが手にした「NBx M965」
ニューバランスジャパン商品企画課の植木誠さんが手にした「NBx M965」

   ニューバランスジャパンは、高機能ランニングシューズコレクション「NBx」2008年春夏モデルを、2007年12月から発売する。

   ニューバランスは、100年余の歴史がある米国ボストン生まれの名門シューズメーカー。日本ではクラシックモデルがファッションアイテムとして人気だ。一方で、スポーティーなパフォーマンスタイプも、プロユースのランナーや市民ランナーをはじめ、東京マラソンやホノルルマラソンなどに影響を受け増加している、新たにランニングにチャレンジしはじめた「ニューランナー」を中心に支持を集め始めている。

   今回発売した「NBx」はパフォーマンスタイプの中でも最も高性能なライン。日本で企画されたハイエンドモデル「M965」は、ウルトラマラソンなどの超長距離対応シリーズとして、多くのランナーから支持を得ているシリーズの最新モデルだ。足の動きを妨げない軽量さを保ちつつ、衝撃を面で吸収し分散するミッドソールを採用するなど超長距離を走りきるための優れたサポート機能を装備している。そのため、筋力が少なくフォームが安定していない初心者や初マラソンに挑戦するランナーにも向いている。

   その他、足裏全体で着地し、効率のよい走法といわれている「フラット走法」に対応するモデルもアップデイトしてラインナップするなど、充実したアイテムが揃っている。希望小売価格は、9975円~1万2390円。

   ニューバランスは、足の故障や障害を持つ人々に向けた矯正靴やインソールのメーカーとして事業を出発したことから、シューズづくりでは足の事を第一に考えて設計しており、履き心地には定評がある。また足長だけではなく足幅もサイズを展開する「ウィズサイジング」の先駆者でもある。同社商品企画課の植木誠さんは、ランニング人口の増加は嬉しいこととしつつも、「誤ったシューズ選びのために、足を痛めている方も多く見受けられます。正しくフィットする商品を選んで、一人でも多くの方に走ることの楽しさをずっと感じ続けていってもらいたいですね」と話している。

   発売にあたりニューバランスジャパンでは、WEB会員サイト「Team NBx」を開設した。08年2月29日までに会員登録すれば、抽選で30人に4月からの毎月、1年間ランニングギアをプレゼントする。

   なお、日本でのニューバランスの販売は、08年に20周年を迎える。現在ではウォーキングやフィットネス、テニスなどでも豊富なラインナップを揃えている。

   ・ニューバランスジャパン
    http://www.newbalance.co.jp/

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中