「雪華」「富士山」の意匠で冬に売り込む 伊藤ハム

印刷
伊藤ハム「冬旨特級あらびきウインナー」 写真は1月の「富士山」デザイン
伊藤ハム「冬旨特級あらびきウインナー」 写真は1月の「富士山」デザイン

   伊藤ハムは、「こく旨あらびきポークウインナー」のパッケージデザインを変更し、2007年12月1日から2ヶ月間の冬季限定で「冬旨特級あらびきウインナー」として売り出した。パッケージには、12月は「雪華」、1月は「富士山」と、冬らしさをデザインした。

   また、パッケージの裏にある二次元バーコードから、同社携帯サイト「あふれる笑顔」にアクセスすることで、冬の野菜と合わせた献立・メニューや、鍋のおいしい作り方などの情報を見ることができる。価格は95グラムで220円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中