日立の礎・久原房之助さんの伝記が漫画に

印刷

   日立の礎を築いた久原房之助さんの伝記が漫画になり、2007年11月25日に発売された。日立市民文化事業団が発刊した「天馬 空を行く-久原房之助物語」で、同事業団の設立30周年と、日立鉱山創業100周年の記念事業として漫画本の製作が企画されたもの。

    A5判、243ページで、定価500円。日立市内の書店や「日立市郷土博物館」などで販売している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中