2018年 7月 17日 (火)

お昼休みにバードウオッチングはいかが?

印刷

   丸の内さえずり館は2007年12月13日、東京・丸の内にある馬場先濠(郵船ビル前)で、恒例の野鳥観察会「お昼休みのミニミニ・バードウオッチング」を開催する。

   カモ、キンクロハジロ、ミコアイサなどの渡り鳥が観察できるほか、普段から、お堀に住んでいるハクチョウや、空を見上げればオオタカを観ることができるかもしれないという。日本野鳥の会主任研究員の安西英明さんによる鳥の生態などに関する説明も聞くことができる。参加費は無料。参加人員に制限はない。時間は12時15分から12時45分まで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中