青木文化庁長官と渡辺貞夫氏のトーク

印刷

   文化庁が主催する青木保文化庁長官とジャズメンの渡辺貞夫氏との公開対談が2007年12月20日午後7時から、丸ビル1階マルキューブ(東京都千代田区丸の内2-4-1)で行われる。

    対談のテーマは「ジャズと文化振興」「ジャズを通じた子どもたちとのコミュニケーション」。文化人類学者で大のジャズファンでもある青木長官が、日本を代表するジャズメンでアルトサックス奏者である渡辺氏と語り合う。着席での観覧(60席)を希望する場合はmarunouchi.go.jp か電話03-6734-3161へ。締め切りは12月18日。料金は無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中