2018年 7月 19日 (木)

「地下に広がる闇の世界にようこそ!」 日本科学未来館で企画展

印刷

   日本科学未来館と朝日新聞社が主催する企画展「地下展UNDERGROUND-空想と科学がもたらす闇の冒険」が2008年1月28日まで、東京・お台場の同館で開かれている。

   地下鉄や上下水道が張り巡らされている都会の地下には、実は、地上を凌ぐ生物圏が存在し、生命の歴史や地球の未来を解明するため、様々な研究やプロジェクトが進行しているという。企画展では、こうした最先端科学の研究成果を紹介するとともに、神話や小説、哲学などで空想豊かに語られた「地下」の世界も探っていく。

   開館時間は、10時から17時。休館日は毎週火曜日(祝日は開館)、年末年始(12月28日~1月1日)。入場料は、大人900円、18歳以下350円。常設展示も見学できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中