金賞は「その次があるバスタオル」 無印良品デザインコンペ

印刷

   無印良品が主催する国際的なデザインコンペ「MUJI AWARD 02」の受賞式が2007年12月14日、東京都千代田区の無印良品有楽町店で開かれた。47か国から応募のあった3422作品の中から、金賞や審査員賞が選ばれた。

   金賞は、NIIMI(新見拓也・祐紀)さんの「その次があるバスタオル」。「タオルは日々の汚れを引き受け、少しずつ傷んでいく」という観点から、傷みの変化に応じてバスタオルからバスマットへ、そして雑巾へとサイズを小さくしながら永く使えるように工夫した。審査員賞も、吉泉聡さんの「重なるハンガー」などのユニークな作品が選ばれた。

   受賞作品は無印良品有楽町店3階で2008年1月13日まで展示されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中