2018年 7月 21日 (土)

「キャデラックのリムジン」 ヤナセが取り扱い開始

印刷
ヤナセグローバルモーターズ「キャデラックDTS  リムジン」
ヤナセグローバルモーターズ「キャデラックDTS  リムジン」

   ヤナセグローバルモーターズは、「キャデラックDTS リムジン」の取り扱いを開始した。米国ゼネラルモーターズ(GM)社の「キャデラックDTS」を、米国のGM社公認のコーチビルダー「フェデラルコーチ社」が改造した。

   「キャデラックDTS」の全長をベースモデルの5.3メートルから約6.5メートルに延長。対面式シートを設置し、8名が乗車可能なサイズの車となる。リアキャビンは運転席と完全に分離され、フルフラット機能付のフルレザーシートや17インチサイズのモニター画面を搭載。ラグジュアリー感ある内装となる。価格は1680万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中