「キャデラックのリムジン」 ヤナセが取り扱い開始

印刷
ヤナセグローバルモーターズ「キャデラックDTS  リムジン」
ヤナセグローバルモーターズ「キャデラックDTS  リムジン」

   ヤナセグローバルモーターズは、「キャデラックDTS リムジン」の取り扱いを開始した。米国ゼネラルモーターズ(GM)社の「キャデラックDTS」を、米国のGM社公認のコーチビルダー「フェデラルコーチ社」が改造した。

   「キャデラックDTS」の全長をベースモデルの5.3メートルから約6.5メートルに延長。対面式シートを設置し、8名が乗車可能なサイズの車となる。リアキャビンは運転席と完全に分離され、フルフラット機能付のフルレザーシートや17インチサイズのモニター画面を搭載。ラグジュアリー感ある内装となる。価格は1680万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中