和風デザインの街路照明 岩崎電気

印刷
岩崎電気「和風デザインの街路照明」
岩崎電気「和風デザインの街路照明」

   岩崎電気は2007年12月20日から、「和」を大切にした景観に調和する新しい街路照明器具を発売する。和風デザインの街路照明器具は、「行灯」「瓦灯」「蔵提灯」「提灯」をイメージし、歴史的な街並みに調和するベーシックなデザインを追及した。

   省エネ性能に優れた高効率セラミックメタルハライドランプ「セラルクス」150W/70Wを適合したことで、一般の水銀ランプと比べて、電力費の削減、CO2排出量の大幅な削減を可能にした。色は日本古来の和紙越しの灯を連想する乳白色で、親しみやすい印象。販売目標は年間3000台を見込んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中