2018年 7月 19日 (木)

和風デザインの街路照明 岩崎電気

印刷
岩崎電気「和風デザインの街路照明」
岩崎電気「和風デザインの街路照明」

   岩崎電気は2007年12月20日から、「和」を大切にした景観に調和する新しい街路照明器具を発売する。和風デザインの街路照明器具は、「行灯」「瓦灯」「蔵提灯」「提灯」をイメージし、歴史的な街並みに調和するベーシックなデザインを追及した。

   省エネ性能に優れた高効率セラミックメタルハライドランプ「セラルクス」150W/70Wを適合したことで、一般の水銀ランプと比べて、電力費の削減、CO2排出量の大幅な削減を可能にした。色は日本古来の和紙越しの灯を連想する乳白色で、親しみやすい印象。販売目標は年間3000台を見込んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中