三菱自動車「i」を一部改良

印刷
三菱自動車「i」(写真はL)
三菱自動車「i」(写真はL)

   三菱自動車は、「i(アイ)」を一部改良、2007年12月20日から売り始めた。価格は106万500円~161万7000円。

   軽快で自然なステアリングフィーリングと車両の安定性を向上させる、パワーステアリング「EPS+」を全車に搭載。運転席及び助手席のシート形状および生地を変更、座り心地とホールド性を向上させた。また、自然吸気エンジン搭載車には、紫外線による日焼けや車内温度の上昇を抑制する「UV&ヒートプロテクトガラス」をフロントウィンドウに標準装備するなど、装備を充実させている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中